★阿修羅♪ > リバイバル1 > 158.html
 ★阿修羅♪
補足: 未来を変える方法はきっとこれ
http://www.asyura2.com/0601/revival1/msg/158.html
投稿者 いろは民 日時 2006 年 7 月 25 日 20:28:13: Wl4N8cIiWy4mI
 

(回答先: Re: そのうち何とかなるのかな? 投稿者 いろは民 日時 2006 年 7 月 25 日 07:54:23)


○未来を変える方法は、集合的無意識に語りかけて、信頼することです。


・集合的無意識に語りかける

簡単なのは何とかしてくださいとお願いすることです。
神仏の実在を信じているならお祈りの言葉を唱えるのも良いでしょう。
神棚や神社・仏閣・教会の祭壇などの聖なる場所で祈るのが良いですが
清潔で心が安らぐ自分の心と向き合える場所で祈るのも心に届きやすいようです。

祈るだけなでは心もとない、と思うかもしれません。

もっと確実で一番の近道は、目標を達成するために自分はどう行動するか、
次に目標が達成できたらどう行動するかを自分で決めて守るということです。

もちろん毎日を生きることそのものも未来を変えるきっかけ創りになります。
いま目の前の問題を1つずつ、そのときに取ることができる、自分にとっても
他人にとっても最良の結果につながると思うことが出来る選択肢を選んで
片付けていけばいいんです。難しいことですが。

ただ片付けるだけでも良いんです。一見自己中心的に思われるかもしれませんが、
それをしていれば普段の生活の中で一瞬他人や
他の事物に関心を持つ瞬間が来るはずです。
それは心に余裕が出来たとき。それは前に進めるときでもあります。

そんなとき半歩だけでもいい、半歩進めなければ1センチでも1ミリでもいいから
前へ進めばいいんです。もちろん立ち止まってしまってもいいんです。
具体的な行動が出来なくてもいい。まだ進める、いつか進むことが出来る
という気持ち、自分や自分を取り巻く世界を変えたいと思う気持ちさえあれば
それらは集まって世界を変える力になるはずです。

たとえこれから嫌になるほどたくさんの苦難や不幸が全ての人間に降りかかっても
無くすものはひとつも無いと思います。きっと気付いていないだけ。
心でつながっている僕達はひとつ。最初から全てを持っているはずだから。


・集合的無意識を信頼する

集合的無意識を信頼するには、まずは1人ひとりが自分を信じること。
自分を信じるには自分を好きになってあげることです。
最初の内は信じられず、不安や恐怖を感じるかもしれません。
ですが、もう1人の自分は悪ではありません。
今の自分に無いものばかりを持っている
素敵な人です。理想のあなたです。
その本質は、真であり、善であり、美です。
好きになれないはずがありませんよね。

他人だってそうです。あなたが接する他人は、実は
必要があってあなたが無意識で呼び寄せた人間です。
自分とものの見方考え方が違うから、容姿が自分の理想と違うから
拒絶するというのは自我にありがちな間違いだと思います。

他人と接してみて嫌だと感じても、ほとんどの相手はただ辛いことが
ありすぎて心が傷ついて疲れているだけの人間です。
もしくは、その相手は他者との付き合い方が判らないだけの人間です。(注:1)

全体から見てみると人間は関わる価値があります。
関わった人間を受け入れろとは言いません。ただ、理解してあげて下さい。
他人と関わるときに人間は自分の責任と判断を問われますが、
関われば他人は新しいものの見方考え方をもたらしてくれます。

くりかえしますが、いつでも自分と違うものは自分には
無いものをもたらしてくれるということを心に留めて
自分を信じ他人に向き合えば集合的無意識は応えてくれます。
自分や他人を好きになることができれば、そのために行動できれば、
かならず良い結果が生まれてきます。
世界は確実に間違いなく変えられるはずです。

1人でも共感してくださるといいのですが。

****************************************************************


(注:1)

以下の部分は「ネガティブなことを書いています」。

読みたくない方は「読まないでください」。

----------------------------------------------------------------

もちろんなかには悪い想念に取り憑かれてしまって本当に自我を失って
しまっている人間もいるでしょうが、それは他人から見てすぐに
わかるので避けることが出来るはずです。

あと相手が巧妙で深く関わるまで正体が看破できない場合も有るでしょうが、
そういった人間とは関わってしまわないように細心の注意を払うほかありません。
もし関わってしまったとしてもそれはだれの責任でも無いので、とにかくその状況
からの脱出と解決を目指しましょう。身近に助けてくれる人間が居ることを祈ります。

こういった性質の人間は除外しておきますね。

----------------------------------------------------------------

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > リバイバル1掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。