★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK20 > 1224.html
 ★阿修羅♪
Re: 元共産幹部・筆坂氏、共産党の「暴露」本(asahi.com)
http://www.asyura2.com/0601/senkyo20/msg/1224.html
投稿者 gataro 日時 2006 年 4 月 15 日 08:12:29: KbIx4LOvH6Ccw
 

(回答先: 元共産幹部・筆坂氏、共産党の「暴露」本(asahi.com) 投稿者 gataro 日時 2006 年 4 月 14 日 18:10:58)

日本共産党
http://blog.goo.ne.jp/yojiro5/e/0a347b0f7e33fb036626152624e9ad3a から転載。

元共産党員の筆坂秀世氏が日本共産党についての“暴露本"を出版したそうだ。ナニゲに面白そう(笑)。買いたくはないけど。立ち読みで(爆)。

元共産幹部・筆坂氏、共産党の「暴露」本 (朝日新聞) - goo ニュース(http://news.goo.ne.jp/news/asahi/seiji/20060413/K2006041302760.html

記事によると、「地方議員が『しんぶん赤旗』の販売拡張を迫られ年何十万円を立て替えて『議員を辞めたい』と疲弊しているとの話や、給与の遅配も珍しくない地方職員の話を書き、『党勢拡大運動がやる気を奪い、組織をむしばむ』」という内容の記述もあるそうだ。まあ、その通りなんだけど、元中央幹部のオマエが“暴露”すんなよまったく、って感じ。ちょっと共産党の地方議員に失礼すぎるね。

不破氏が宮本氏に「引導を渡した」とされる点については、まあそういう見方もあるんじゃない?という程度の話。結構な年齢の最古参幹部に「引退したらどうですか?」っていうのはどんな組織にもありがちなこと。別にとりたてて面白い話ではない。「宮本は実は死んでいる!!」とか「若い党員の中には宮本顕治がまだ生きているのを知らないヤツがいる」とかの方が面白いのに。。。

興味を引かれるのは幹部会の様子を描写しているところ。志位さんが意見を言うと、不破さんが「それは違うな」といって「いじめていた」という。うーん、これって「いじめ」ですかね?自己主張の強い人たちの集まりでは普通に見られる事なんじゃないでしょうか?筆坂氏(やその他の幹部)がこれを「いじめ」と感じてしまう事そのものが実は問題なのだろうと思う。元幹部の自分がそのことをどれだけ反省できているのだろうか?まあ、できてないからこんな本書いて出版会見まで開いちゃうんだろうけどね。

(固有名詞の間違いに気付いたところを投稿者が訂正しています。)

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 政治・選挙・NHK20掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。