★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK20 > 289.html
 ★阿修羅♪
【官憲による労組運動つぶしの疑い濃厚の事件】3/8午後戸田が釈放されました!【大阪府門真市戸田ひさよし市議】
http://www.asyura2.com/0601/senkyo20/msg/289.html
投稿者 一市民 日時 2006 年 3 月 10 日 16:55:17: ya1mGpcrMdyAE
 

本人のサイトより
http://www.hige-toda.com/
http://www.hige-toda.com/____1/toda_danatu/toda_danatu_index.htm

3/8午後戸田が釈放されました!

3/8午後、武委員長ともども釈放勝ち取り戻って来ました!ご支援に感謝です。還って来た戸田 - 06/3/8(水) 19:20 -
 戸田です。3ヶ月ぶりにキーボードに向かって入力してますが、予想より1日早く本日午後 に武委員長ともども保釈されて現場復帰しました。
 これは連日の反弾圧行動や市民のみなさんの支援のおかげです。本日は国会内で連帯ユニオ ン弾圧についてのシンポも行なわれました。第4波弾圧を封じてきたこと自体、ひとつの勝利だと思います。
 戸田が「最後の勾留レター」で述べたように、今後は(ちょっとだけ体休めをしてから)3 月春闘と3月議会に突進していきます。
 今度の日曜日朝には連帯春闘最大の目玉の「3/12大車両パレード」に武委員長と戸田が勇躍 登場して復帰報告と闘争アピールを発していきます。権力側としてはさぞ腹立たしいことでし ょうが、当方としては実に痛快な話です。
 武委員長は獄中でなんと!腕立て伏せ150回、室内での膝上げ歩行1日最高5万歩で体を鍛 えてきたと聞いてびっくり!
 戸田の方は書き物が多くてちょっとだけ腱鞘炎になりかけるほどでしたが今は大丈夫。普通 獄中ではじっくり読書することが多いんですが、今回はその時間があまり取れませんでした。  「獄中レターのHPアップ」を頑張るのも善し悪しですね。
 次の機会には「獄中レターのHPアップ」は控えめにすることにしましょう。(冗談、冗談)
 今晩は小人数で打ち上げ会的慰労会をして、今後は事務所整理や各所へのあいさつや何やか んやしつつ、議会準備もしつつ、リハビリもしつつやっていきますので、掲示板書き込みが以 前のペースに戻るのにはちょっと時間がかかりますので、その点はご了承下さい。
 とにかくいろんな方面の方々のご心配、ご支援ありがとうございました。  まずは報告まで。


阿修羅内参照記事

・逮捕弾圧も予測し、それでも断固闘い続ける連帯組織と武委員長 投稿者:戸田
http://www.asyura2.com/0411/nihon15/msg/936.html
投稿者 へなちょこ 日時 2005 年 1 月 14 日 08:29:17:Ll6.QZOjNOr.w

・鹿砦社事件の本質は言論大弾圧への予行演習(JANJAN)
http://www.asyura2.com/0510/hihyo2/msg/449.html
投稿者 gataro 日時 2006 年 1 月 04 日 19:09:55: KbIx4LOvH6Ccw

・大阪・門真市議を逮捕へ 生コン労組から寄付金(共同通信)
http://www.asyura2.com/0510/senkyo17/msg/582.html
投稿者 片瀬テルミドール夏希 日時 2005 年 12 月 09 日 06:37:07: x0P0raHFBfKZU

・反戦・福祉議員ネットの声明
http://www.asyura2.com/0510/senkyo17/msg/583.html
投稿者 片瀬テルミドール夏希 日時 2005 年 12 月 09 日 06:41:22:

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 政治・選挙・NHK20掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。