★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK20 > 416.html
 ★阿修羅♪
米軍への「思いやり予算」延長に民主と国民新党も賛成投票(自民からも民主議員に拍手)
http://www.asyura2.com/0601/senkyo20/msg/416.html
投稿者 あめぞうもなー 日時 2006 年 3 月 15 日 15:44:48: Iw3tFes2YR0X.
 

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-03-15/2006031502_02_0.html
2006年3月15日(水)「しんぶん赤旗」

「思いやり予算」延長
自公民賛成 共産党反対
日米特別協定を承認

衆院

 「思いやり予算」をさらに二年間延長するための日米特別協定が十四日、衆院本会議で、自民、公明、民主、国民新党の賛成多数で承認されました。日本共産党と社民党は反対しました。現行の協定が三月末に期限切れを迎えるため、政府・与党は、参院での早期承認を狙っています。

 同協定は、在日米軍の駐留経費のうち、在日米軍基地従業員の労務費の一部と光熱水料、訓練移転費について、日本側が負担することを定めたものです。

 在日米軍の特権を定めた日米地位協定も、米軍基地の維持経費は、基地そのものの提供以外は、「日本国に負担をかけないで合衆国が負担する」と定めています。「思いやり予算」は、この規定に違反するものです。

 政府は、一九七八年度予算から「思いやり予算」の計上を始めたものの、米国の要求に応え、日本側負担は拡大してきました。政府も地位協定からでは説明がつかなくなり、八七年に特別協定を初めて締結しました。日本政府は当時、「暫定的、限定的、特例的な措置」と説明しましたが、日本側負担の範囲はさらに拡大を続けました。同協定の延長は今回で四回目になります。

 政府・与党が早期成立を狙う二〇〇六年度予算案には「思いやり予算」として、二千三百二十六億円を計上。このうち特別協定分は、千三百八十八億円に達しています。








賛成討論に自民拍手

民主「歴史的意義を理解」

 「歴史的意義を深く理解する」―。十四日の衆院本会議で、「思いやり予算」に関する特別協定についての採決が行われた際、賛成討論に立った民主党の津村啓介議員は「思いやり予算」を、こう高く評価しました。これには、自民党席からも拍手がわきました。

 津村氏は「日米同盟は、いまや日米両国のみならず、アジア、世界各国共有の重要なインフラだ」と力説。世界では軍事同盟に固執する国々が少数派なのに、日米軍事同盟を世界に押しつける立場を示しました。

 そのうえで「日米防衛協力のあり方は、これまで基地提供と経費負担が中心だった」と指摘。自衛隊のイラク派兵をあげ、「(日米間の軍事的な)人的協力が拡大している。同盟の質的変化をしっかりとみすえ、思いやり予算のあり方について、国民的な本質的な議論を」と主張しました。「思いやり予算」=「カネ」だけでなく、自衛隊の海外派兵=「ヒト」でも、米軍支援を進めよと、政府を後押しした形です。

 津村氏が評価する「思いやり予算」は、米軍岩国基地の滑走路拡張工事にも投入されています。

 同工事は、在日米軍再編で、米空母艦載機部隊の移転先として岩国基地が狙われる“呼び水”にもなりました。岩国市民は十二日の住民投票で、同計画にノーの意思を示しました。

 津村氏は、この問題をとりあげましたが、住民投票の結果について「政府が説得の努力を続けてこなかった結果。政府のミス」「大変残念」というだけで、民意を尊重した計画の撤回などには一言も触れませんでした。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 政治・選挙・NHK20掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。