★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK20 > 467.html
 ★阿修羅♪
もう、忘れちまったかい、官邸突入の主婦を!、[パート2]、国民には知る権利がある
http://www.asyura2.com/0601/senkyo20/msg/467.html
投稿者 良心党・愚考 日時 2006 年 3 月 17 日 18:11:28: pnxTR7QAblFLw
 

もう、忘れちまったかい、官邸突入の主婦を!
http://www.asyura2.com/0601/senkyo20/msg/377.html

現職の総理大臣を標的にした事件は歴史上幾つもありました。しかし、この50才主婦の事件ほど特異な事件はありませんでした。なぜ特異かといえば、報道されたものの殆どが第一報だけで、以後の報道が全く途絶したことです。これは故意に情報をコントロールしたまぎれもない証拠でしょう。この異常さを放置しておくなら、これから国家権力を握った者はいかような情報操作も許される、ということになるでしょう。それでは国民の知る権利など御題目も残りません。

ですから、国会での情報隠蔽の徹底糾明は、国民の知る権利の確保と、身を持って小泉悪政に抗議した主婦の崇高な意思を顕彰することにも繋がります。この問題の追及如何によっては、主婦は「世直し観音」と呼ばれるかも知れません。

この主婦の抗議行動をテロリズムなどという小泉用語で片付けてしまうのは馬鹿げてます。これをテロと言うなら、赤穂浪士はテロリストであり、田沼意次の失脚を招いた倅意知への刃傷に及んで切腹させられた後は「世直し大明神」と民衆より呼ばれた佐野善左衛門政言もテロリストということになります。

しかし、この国では彼らを崇めることはあってもテロリストと非難することありません。民主主義の時代にありながら、詭弁を弄して、小泉悪政権力に反する人物を次々と公権力で御縄にしたり、テレビ新聞界から追放させたりしている小泉は権力亡者そのものであり、この権力亡者に手段は稚拙とはいえ正面から挑んだ主婦の勇気は称賛すべきものです。

なんの行動も出来ないで、小泉悪政を嘆くばかりの我々であっても、国会での解明を要求する行動くらいのことは出来るでしょう。そう出来る人は野党の国会議員(特に個人への)にメールで働き掛けてください。そして、主婦がこのような行動に走った原因に想いを馳せましょう。それが人情を解する者としての当然の役目ではないでしょうか。なにしろ相手は非人情家小泉純一郎なのです。

※ 転載・転送歓迎

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 政治・選挙・NHK20掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。