★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK20 > 493.html
 ★阿修羅♪
Re: 国民の生命を守るためなら多少の犠牲は仕方がないという論理
http://www.asyura2.com/0601/senkyo20/msg/493.html
投稿者 南青山 日時 2006 年 3 月 18 日 18:16:49: ahR4ulk6JJ6HU
 

(回答先: <鬼畜ビデオ再現>横須賀・女性強殺 / 米兵、罪状認める / 初公判冒頭陳述「周囲に知られる」殺害決意(しんぶん赤旗) 投稿者 gataro 日時 2006 年 3 月 18 日 16:32:01)

岩国の基地問題に典型的に現れているが、国を守るためには国民の一部が迷惑や実害(轢き逃げ、レイプ、殺害)を受けるのは致し方ない、という論理だ。
本当にそうなのか。
国(政府、官僚、地方自治体)は国民の生命、財産を本気で守ろうとしているのか(米国支配層や日本の支配層を真っ先に守ろうとしているだけなのではないか)。
在日米軍は本当に日本を守ろうとしているのか(単に極東の物資補給、兵員訓練、そして息抜きの地として利用しているだけではないのか)。
小生には、今の日本国家が本気で日本の大多数の国民の生命財産を守ろうとしているようには思えない。
その他大勢に属する国民は、日本国家が何をしているのか、日本国家の承認を得て傍若無人のふるまいをしている米国軍隊も含めて、きちんと監視し、不当な行為、ふるまいがあれば辛抱強く声を上げていかねばならない。
野党とメディアは、その他大勢の国民の側に立つべきなのだが、現状はわずかの例外を除いて、腹立たしいことにまったくその機能を果たしていない。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 政治・選挙・NHK20掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。