★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK20 > 753.html
 ★阿修羅♪
「中国側の脅迫、どう喝」安倍氏が痛烈批判 [毎日新聞]
http://www.asyura2.com/0601/senkyo20/msg/753.html
投稿者 white 日時 2006 年 3 月 31 日 14:20:26: QYBiAyr6jr5Ac
 

(回答先: 中国側、機密執拗に要求…自殺上海領事館員の遺書入手 [読売新聞] 投稿者 white 日時 2006 年 3 月 31 日 14:06:25)

□「中国側の脅迫、どう喝」安倍氏が痛烈批判 [毎日新聞]

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060331-00000041-mai-pol

<上海職員自殺>「中国側の脅迫、どう喝」安倍氏が痛烈批判
 安倍晋三官房長官は31日午前の記者会見で、04年5月に上海総領事館の男性職員が自殺した事件に関し「中国側公安当局関係者による冷酷非情な脅迫、どう喝があった」と述べ、職員を自殺に追い込んだ中国政府の行為を「脅迫、どう喝」という厳しい表現で批判した。外務省筋によると、職員は暗号電文などの通信に携わる電信官で、上海総領事らにあてた遺書から、中国の公安当局関係者に暗号システムなど機密情報の提供を強要されていたことが明らかになっているという。
 安倍長官は「遺書には脅迫などの行為があったとの趣旨が一部に記載されている。職員はこれらの脅迫に屈することなく、国のため命をかけた」と述べ、中国側の要求から逃れるために自殺したことを改めて指摘。麻生太郎外相も記者会見で「(遺書によって在外職員に対する諜報(ちょうほう)活動の)一端が出てきた。これは厳重に抗議すると同時に、そういうのがあったときにはさっさと上司に報告するように指示をさせている」と述べ、在外公館に諜報活動への警戒を徹底させたことを強調した。
(毎日新聞) - 3月31日12時6分更新

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 政治・選挙・NHK20掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。