★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK20 > 936.html
 ★阿修羅♪
小泉首相 開発局2、3割減を 自民行革本部長に、千数百人純減も(北海道新聞)  
http://www.asyura2.com/0601/senkyo20/msg/936.html
投稿者 片瀬テルミドール夏希 日時 2006 年 4 月 07 日 08:29:32: x0P0raHFBfKZU
 

(回答先: 北海道開発は3割削減を 首相、公務員純減で指示|共同通信 投稿者 white 日時 2006 年 4 月 06 日 22:46:23)

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060407&j=0023&k=200604067856

2006/04/06 23:48

 小泉純一郎首相は六日、自民党行政改革推進本部の衛藤征士郎本部長と官邸で会談し、国家公務員を五年間で5%以上純減する計画について、開発局(職員約六千三百人)を名指しし、「少なくとも二、三割は必ず純減するようにまとめてほしい」と指示した。先に「行政減量・効率化有識者会議」(座長・飯田亮セコム最高顧問)が国土交通省に例示した削減指標千八百人を念頭に置いているとみられ、開発局は千数百人規模の職員削減が避けられない情勢となってきた。

 政府は六月までに純減の具体策をまとめる方針だが、国交省など重点八分野の関係省庁は事実上の「ゼロ回答」で削減に抵抗している。

 首相は開発局職員の大幅削減に道筋を付けることで、ほかの重点分野にも切り込むことを狙ったとみられる。

 首相は同日夕、記者団に「開発局ぐらいは5%以上の大胆な削減策を出して党が賛成するならばこれはおもしろい」と述べた。

 一方、衛藤本部長は記者団に「首相の指示は極めて重たい」と述べ、最大三割減の具体策作りに入る考えを示した。

 開発局をめぐっては退職者不補充や新規採用の抑制などで八百人弱の削減が可能とみられている。

 しかし、国交省は有識者会議に対し、6%に当たる四百人の純減しか回答していない。このため、同会議は三月末の中間報告で、開発局について他地域の地方整備局と比べて職員数が千八百人多いとする指標を示し、大幅な削減数の上積みを求めている。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 政治・選挙・NHK20掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。