★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK20 > 950.html
 ★阿修羅♪
慎太郎氏総指揮映画会見で怒声|日刊スポーツ
http://www.asyura2.com/0601/senkyo20/msg/950.html
投稿者 white 日時 2006 年 4 月 07 日 16:41:32: QYBiAyr6jr5Ac
 

□慎太郎氏総指揮映画会見で怒声|日刊スポーツ

 http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/movie.html?d=07nikkanspettp10604070007&cat=39&typ=t

慎太郎氏総指揮映画会見で怒声 (日刊スポーツ)
 東京都の石原慎太郎知事(73)が製作総指揮と脚本を務め、特攻隊員を描く映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」(新城卓監督、来夏公開予定)の製作発表会見が6日、都内で行われた。会見には石原氏、主演の徳重聡(27)窪塚洋介(26)、「特攻の母」と呼ばれた故鳥浜トメさん役の岸惠子(73)らが出席。さらにトメさんの親族や、少年飛行部隊OBで構成される「少飛会」の会員4人も招待された。
 石原氏も気を引き締める雰囲気だった。トメさんの二女礼子さん(映画では多部未華子が演じる)の夫が「こういう映画を作ってくれてありがたいです」と言えば、「少飛会」の男性も「よい映画を作ってください」と期待した。生前のトメさんと親交を深めた石原氏も、初めて知るエピソードなどに「いい勉強になりました」と神妙な表情になった。
 「くだらん質問するな!」と取材者を一喝する場面もあった。「あと1日しか生きられなかったら何をしたいですか」という質問に表情を変え、一喝すると「君が答えろ」と答えるのをやめてしまった。完成を楽しみにする気持ちを「『俺は待ってるぜ』だよ」と、自分の原作映画のタイトルに掛けて表現するサービスもあったが、いつになくピリピリした姿に、作品に向き合う厳粛な心意気を感じさせた。
 ほかに筒井道隆、渡辺大らが出席、男性全員が丸刈りだったのも石原氏の号令のもと。先月下旬のクランクイン前に、徳重らは自衛隊に体験入隊、撮影所で軍事教練も受けた。


[ 2006年4月7日10時4分 ]

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 政治・選挙・NHK20掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。