★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK20 > 952.html
 ★阿修羅♪
もう一人のイチロー(土佐高知の雑記帳)【代表戦を控えた4月3日このブロガーは、国会を生き返らせてほしい、と期待を寄せた】
http://www.asyura2.com/0601/senkyo20/msg/952.html
投稿者 gataro 日時 2006 年 4 月 07 日 18:52:55: KbIx4LOvH6Ccw
 

(回答先: 民主新代表に小沢氏 47票の大差で菅氏破る|共同通信 投稿者 white 日時 2006 年 4 月 07 日 18:18:18)

http://jcphata.blog26.fc2.com/blog-entry-261.html

WBCで活躍したイチロー。
さすがに大リーグという印象を与え、日本チームを優勝に引っ張っていった。
さて、もう一人の政界のイチロー、小沢一郎は、民主党のこの危機にどう動くのか、注目したい。

当ブロガーとしては、自民党も民主党も同じ穴のムジナだと思っているから、どちらが政権についても本質的には変わらないと思っている。
しかし、国民全体の政治的認識の深化のためには、民主党が政権に就くのもありかな、と思う。
弁証法的な発展である。

そこから先に何が起きるか、それは共産党もふくめての試練の時代となるだろう。

で、政界のイチロー選手だが、もうこんかいは出番だろうと思う。
彼が「壊し屋」として有名をはせたのは、細川連立政権から。それ以前の海部内閣時代は、コワモテでにらみをきかせていたから、いずれにせよ存在感はある。

自民党よりも右的な政策だが、小泉政権のような一フレーズ・アジテーター政治ではない、それなりの論理性をもっている。
だから論戦になる。国会は真の意味で論戦の場となり、国会は生き返るだろう。

そもそも彼が仕掛けた小選挙区制だが、ここにきて制度疲労というか、根本的欠陥が明らかになっている。
2年前に彼の側近である平野貞夫さんとお会いしたときに、「小沢さんもそろそろ決算をすべきときではないか」と言ったことがあったが、年齢的なことも考えると、政権とりの勝負をかけるにはいまがタイミングではないか。

これまでも何度か名前があがったときがあったが、そのつど条件が熟していないことを理由に後ろに下がった。しかし、条件はみずから創り出すものでもある。
試合は9回オモテである。
得点差3対0、二アウト満塁。
バッターは自民党のスラッガー。
自滅した前原投手に代わって誰がリリーフするか?

これまでも自民党に打ち込まれたことのある投手なのか、
それともイチロー投手兼4番がマウンドに上がるかだ。
ここであがらなければ、大量得点差をつけられ、永遠に政権にはつけないだろう。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 政治・選挙・NHK20掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。