★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK22 > 351.html
 ★阿修羅♪
週刊現代に載った亡国のイージ○から小沢一郎氏へのブラックプロパガンダ 国際評論家小野寺光一の政治経済の真実
http://www.asyura2.com/0601/senkyo22/msg/351.html
投稿者 国際評論家小野寺光一 日時 2006 年 5 月 23 日 05:48:38: 9HcMfx8mclwmk
 

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
わかりやすい!面白い!得をする!政治経済の裏にある
「あなたが絶対に知らない」ような情報を発信します。
このマガジンを読むと政治経済の謎が解けるでしょう。
独創的な情報分析マガジンです。
過去記事http://blog.mag2.com/m/log/0000154606

亡国のイージ○から小沢一郎氏へのブラックプロパガンダ
国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実

<亡国のイージ○からブラックプロパガンダ攻撃!>
遂に亡国のイージ○動く。週刊現代に、小沢一郎氏のブラックプロパガンダを
乗せる
ことを実行する。

<事前に察知して報道していた記事>
これを事前に報じていた記事があった。
つまり、自民党が動いていたということを報じていたのだ。
皮肉なことに、今回出た週刊現代と同じ出版社の出す、
日刊ゲンダイにのっていたのだ。

これは日刊ゲンダイの記事である。<>書きは小野寺。

○自民党がシャカリキ、小沢一郎のあら探し [日刊ゲンダイ]
 http://news.www.infoseek.co.jp/gendainet/story.html?q=20gendainet02026343&cat=30

自民党がシャカリキ、小沢一郎のあら探し (ゲンダイネット)

<自民党が小沢氏のあらさがし。国民のためになる政治の実力では勝てないため

 自民党が小沢一郎・民主党代表のあら探しをやっている。代表就任早々の4月

千葉7区補選で自民党に競り勝ち、今週からは早くも来年夏の参院選に向けて
全国行脚を始めているから戦々恐々。
そこでウイークポイントはないのかと必死なのである。

<小沢氏の健康問題であらさがし。国民のためになる政治の実力では小沢氏に勝
てないため>
 まず小沢の健康問題。
補選敗北で恥をかかされた武部幹事長は、事あるごとに
「健康を理由に国会本会議を欠席するのは議会軽視だ。
出席しても10分で退席して理髪店に行っていた」と攻撃しているから、
よほどアタマにきているらしい。

「心臓の持病がどの程度か懸命に調べています。海外で定期的に
ペースメーカーを入れ替えているという情報もありますが、最近は外遊がない。
本当のところは分からないのです」(自民党関係者)

<小沢氏の政策についても勉強したが、新著が出るので、がっかり。国民のため
になる政治の実力では勝てないため>

 小沢の政策についても検証中だ。
10年以上前に出版され、最近復刊された小沢の著書
「日本改造計画」を読んだ幹部は「この改革は全部、小泉首相が実現している。
小沢はもう終わってるんだ」と強気だったが、
小沢が「新・日本改造計画」を執筆中だと分かって、がっかりしているという。

<スキャンダル探しにやっきに。日本人のためになる政治の実力では勝てないた
め>

 そして最後がスキャンダルだ。
小沢の政治団体「陸山会」が地元と都内に
10戸のマンションを所有していることから、
不透明なカネの流れがあるはずと調査中だという。

<すべて政治資金報告書に記載されているので、隠し財産ではないので、がっか
り。
国民のためになる政治の実力では小沢氏に勝てないため>

もっとも、これらのマンションは
政治資金報告書にすべて記載されていて、とりたてて新ネタではない。

<政治団体名では登記できないので、小沢名義になっているが、これも本当は正

な手続きであるため、攻撃材料にならない。> 

「地元事務所や秘書の宿舎、資料保管場所などに使われているマンションは、
政治団体名で登記することができないので小沢名義になっている。
小沢が銀行から融資を受けて購入し政治団体に貸し付け、
返済は政治団体から小沢を通じて銀行に返す。これも報告書に
書いてあり、他の政治家も同じパターンです」(事情通)
 今のところ、これという攻撃材料が見つからない自民党だが
、なんとしても小沢に足払いを掛けたいらしい。
【2006年5月17日掲載記事】 (日刊ゲンダイ)

と、5月17日にニッカンゲンダイに記事になっていた。

<この日刊ゲンダイの記事の重要なポイント>
この記事では、

○政治団体名では不動産は、登録できないので、小沢氏名義になっているが、
当然個人資産(小沢氏のもの)ではない。

地元事務所や、秘書の宿舎、資料保管場所にマンションが使われているようだ。
(つまり政治活動に使われている)と書いてある。

<亡国のイージ○自民党帝国の逆襲!>
しかし、これがなんと、自民党はあきらめずに、週刊現代に、
記事となって出た。
まさに亡国のイージ○自民党帝国の逆襲である。

エンパイアストライクスバック!

亡国のイージ○・ジャバザハットの逆襲!

ジャバザハットの画像はこちら
http://images.search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%A5%B8%A5%E3%A5%D0%A5%B6%A5%CF%A5%C3%A5%C8&n=5&b=3&c=image&rh=20&d=1&to=5

http://www.starwars.jp/character/jabba1.html

日本の亡国総理大臣はこちら
http://www.imel1.kuis.kyoto-u.ac.jp/education/dip/pic_send/mandrill.png

<お約束のブラックPR>
本日発売の週刊現代、「調査報道スクープ!小沢一郎の隠し資産を暴く」
である。
まさに自民党の「お約束」のような芸当である。

<長谷川学というフリージャーナリストの記事>

そして、この内容が、長谷川学というジャーナリストが書いたこと
になっている。

この長谷川学は、フリーのジャーナリストである。

<フリージャーナリストとはどこからも金をもらえる存在>
ふと気づいたが、
フリーであるということは、どこから金をもらってもいいということでもある。
もちろん、週刊現代から原稿料としてお金をもらってもいいし、

または某政党からももらってもいいはずだ。別に悪いことではない。

フリーのジャーナリストなのだから。
ちなみに田原総一郎もフリージャーナリストだし、
西澤孝氏もフリージャーナリストである。

<高速道路を販売する販売代理店(お得意先はユダヤ外資オンリー)の作家>

もちろん猪瀬直樹もフリージャーナリストである。
別に週刊文春から原稿料をもらってもいいし、
ユダヤ外資から金をスイス金融機関に振り込ませてもいいわけだ。
高速道路販売代理店として。

<週刊現代の新編集長>

そして、この週刊現代の編集長だが、編集人は、加藤晴之(かとうはるゆき)氏
である。今年になって3月にあった人事異動で新たに、編集長になった人物であ
る。

以前、週刊現代の編集長をやっていた、気鋭の出樋一親(だすべ かずちか)氏
は交代してしまっている。フライデーの編集長になっている。

どうも、4月から週刊現代の編集方針が没個性的になったように感じたのは
そのせいか?

(参考)出樋氏インタビュー
2月16日インタビュー一線ジャーナリストに聞く、ライブドア事件
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1714548/detail

この記事について

<政治団体は、法律上、代表の名前でしか不動産登録できない>

○ 政治団体や政治資金管理団体(小沢氏の陸山会)は、法律的には、
権利能力のない団体である。
○ そのため、陸山会という名前で、このマンションを所有していると
いう「所有権」を
登記できない。(法律上)

○同様に、政治団体の名義では、お金を借りられない。

○つまり現行政治資金規正法等では、マンションなどを所有する場合は、
その代表者名義で登記することになる。

<政治団体所有であるが、実務上、個人名義で登記することに決められている>
つまり、個人資産ではないけれど、個人名義で登記しなくてはいけないというわ
けだ。

<たとえ話>
たとえ話でいえば、テニス部の代表でたとえてみたい。

あなたは部長である。

部員から、会費を集めている。テニス部としての資金を

銀行に預けたり、借りなくてはいけない場合、
「テニス部」名義だけでは銀行口座も
開けない。三菱銀行にいって、テニス部で口座を開こうと思っても、開けない。

代表のあなたの名前で、開くことになる。

テニス部として部室(=マンション)をもった。
これは、みんながテニスをする目的で使うものだ。

しかし、その部室(=マンション)はテニス部(=睦山会)のものだとして学校
に登録(登記)しておかなくてはいけない。

その場合、規則上、「テニス部」(=睦山会)ではなく部長のあなたの名前
で登録しておいてくださいというようになっているというわけだ。
単にそれだけである。

<団体のものを個人名義で登録(登記)しなければいけない点を知っていて悪用
した
悪質な記事>

ところが、この記事では、その個人名義で登録(登記)しなければいけない点を
うまく使って、でっちあげられている。

<テニス部所有のものに名義を代わりに登録していると、隠し資産呼ばわり>

つまりテニス部(陸山会)所有のものを、あなたが部長として名義を登録して
いるわけだが、
それを、大々的に、「○○君の「隠し資産」を暴く!」調査報道スクープ!と
学級新聞(週刊現代)に書かれる。

記事に書かれたこと「なぜこれほど多くの部室(マンション)を買ったのだろう
か?」
→ 実際には、事務所、秘書の宿舎、資料の保管場所などに使っているとのこと
である。そして、国際交流の財団に貸し出している。
国際交流の留学生をマンションに宿泊させてあげることもあるとのことであった

ジョン万次郎の会(国際交流の財団)
http://www.manjiro.or.jp/menu.htm

「登録簿(=登記簿)によると、○○君(=小沢氏)がこの部室(=マンション

の一室を購入したのは、01年のこと。
なぜ○○君(=小沢氏)は、このような手狭な部室を買ったのだろうか?
しかもこの部室は、○○君(=小沢氏)名義であるのにもかかわらず、
○○君(=小沢氏)が学校に提出した「個人の資産報告書」に記載されていない
のだ。

<でっちあげの記事>
→これは、テニス部(=政治資金団体)が、もっている部室(=マンション)を
登録する際に、テニス部(=政治資金団体)の所有であるにもかかわらず、
登録(=登記)上は、その代表部長(=小沢氏)の名前で登録(=登記)
しなくてはならないことを

知っていて、「個人資産として記載していないのはおかしい」と言っている、
でっちあげの記事である。

こんなでたらめの記事を書けと指示して、情けないと思わないのか?
ゴーストライターの亡国のイージ○は?
以下、引き続く。

この部室は、○○君の隠し資産と疑われても仕方ないのではないか?
資産形成が目的ではないのか と書いてある。
驚くべきことだが、調査の結果、判明したのは、テニス部(陸山会)の所有とさ
れる資産は、登記簿上、すべて○○君(小沢氏)の名義だったのだ。

→これはねじまげて事実を書いてある典型である。
まさしく、最悪の種類のでっちあげの記事だとわかる。

<念のため登記の定義>
ちなみに、登記とは、私法(=個人の権利・義務など私人間の生活上の法律関係
を規律する法の総称。民法・商法など。)上の
権利に関する一定の事項を第三者に示すため、登記簿に記載すること。権利の保
護、取引の安全のために行われる。

<根も葉もない記事>
とにかく このばかばかしい記事は、
でたらめもいいところである。

しかも強引に、「実は誰よりも自民党的だ」
とか「田中角栄氏の手法を継承した」としか思えないとか
信濃川河川敷の土地取引をめぐる田中氏の疑惑まで出している。

<信濃川河川敷の土地取引は無実>
これは実際には、無実であった。韓国の諜報機関のKCIAの資料をもとに
週刊文春に田中角栄金脈研究などを書いていた立花隆が問題にしたのが
きっかけであったが、実際には、「田中角栄無実」であったという有名な
でっちあげねつぞう事件である。
参考ホームページ
<信濃川河川敷について>
http://www.yokosuka.jp/knt/tpc/a/tpc-a0101.htm
われわれは以前、この韓国のスパイの手先だった
立花隆の言うことの方を信じてしまったのだ。

<立花隆写真>
http://images.search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%CE%A9%B2%D6%CE%B4&n=5&b=7&c=image&d=1&to=9&rh=20&
その結果が、今の大不況であり、誇りを失ったこの日本である。

<田中角栄写真>
http://www.lares.dti.ne.jp/~ymksan/feature_08.html
この写真を見比べて、明らかに、田中角栄氏は
日本をもっとよくしたかった人物だったことが伝わってくる。
立花隆は、現在「東大生は馬鹿になったか」
などというどうでもよい本を書いている。

どちらの人間が我々の人生にとって良いのだろうか?
私は、田中角栄の方がはるかに立花隆より良かったと思う。
同様に以下の事実を見比べてみていただきたい。

<小沢氏の写真>
http://ozawa-ichiro.jp/index.php


<小泉政治団体について>

http://wwwc.dcns.ne.jp/~rieu/koizumi.html

(参考)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-04-01/12_0101.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-04-10/07_0301.html
http://www.rondan.co.jp/html/kisha/0303/030304-7.html

まさに選択の時である。
事前に言っておくが、この政権に対して、
「目障りだ」と思われた場合は、
1マスコミに必ずねつぞうされた記事が出る。

2東京地検特捜部が、冤罪やでっちあげで逮捕しようと動く
という点である。(過去に鈴木宗男氏や佐藤優氏がやられた。)


つまりわれわれは、
東京地検特捜部にも、電話をして、「苦情」を入れていったほう
がいいということだ。

もとより、東京地検は、相手が「首相の側近だから」といって、勝手に、
その指示を受けたりしてはいけないのである。

<側近は選ばれてない>
なぜかというと、この側近というのは、一切国民の誰からも
選ばれていない。

したがって、側近が、首相の言葉だと偽って、
自分の意思を通すように言ってくる指示を本来聞くなんてことは、
国民に対する背任行為である。


国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
わかりやすい!面白い!得をする!4月13日創刊以来、
約13ヶ月余りで読者数2361名突破!
記録破りのNO.1超高度経済成長メールマガジン。
マスコミ関係者、政治家も多数愛読。政治経済の裏にある
「あなたが絶対知らない情報」を配信します。登録しないと損。
過去記事http://blog.mag2.com/m/log/0000154606
※小泉構造改革・売国奴・郵政民営化・道路公団民営化・猪瀬
飯島・竹中・ユダヤ外資の真相を明らかにする。


 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 政治・選挙・NHK22掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。