★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK25 > 653.html
 ★阿修羅♪
北朝鮮拉致問題の背景 「森派−住吉会−金正男」の親密な関係と談合 
http://www.asyura2.com/0601/senkyo25/msg/653.html
投稿者 松浦 日時 2006 年 8 月 24 日 15:52:39: nX3mGLaD7LQUY
 

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=552020085&tid=kldabaafygcwa1a1a4oa1a1a4ga4ca4abeea42a1a1a4ga49&sid=552020085&mid=311

拉致問題と政治をつなぐ糸


ご指摘のとおりだと思います。マスコミを扇動し政治的に利用されたフィクションとして北朝鮮拉致問題を捉えるべきでしょう。
拉致問題の被害者サイドに「救う会」なる右翼系の団体がありますが、この団体の実体を見るとその背景にあるものが鮮明になります。


@現在、新潟には「救う会」が2つあるという異常事態が続いている。〔略〕その中心人物として小島氏が名指しするのが幹事の一人である【水野孝吉】氏だ。水野氏は【民族派団体「日本青年社」】の現役幹部である。
その後、「住吉会」系「日本青年社」の水野孝吉が正式に「新潟・救う会」となった。(『フラッシュ』 2004年8月17・24日合併号)


A「日本青年社」が暴力団「住吉会系小林会」であることは、国会で証明されている。
○有働正治君 警察の方にお尋ねします。
 【日本青年社の最高顧問西口茂男】なる人物は、【住吉会】とはどういうかかわりがありますか。
○説明員(植松信一君) お尋ねの件につきましては、【日本青年社最高顧問西口茂男と住吉会会長の西口茂男については同一人物】と見ております。

○不破哲三君 右翼団体の幹部に政治家としての致命的な弱点を[中川秀直は〕握られたということを言っているわけです。
 この日本青年社というのは、政府公安調査庁が提供した資料によりますと、暴力団住吉会小林会を母体とする典型的な暴力団系右翼団体だと、そう規定をされています。つまり、指定暴力団の中でも悪質度において重点対象団体にされている住吉会の系統だと言われている。
この日本青年社の幹部が、一九九六年十月に、当時、科学技術庁長官であった中川〔秀直〕氏に内容証明郵便で六項目の質問を送っています。
(136-参-地方行政委員会暴力団員…-2号 平成08年06月06日など)


B金正日総書記の長男・金正男にしろ、メンバー数で全国二位の広域暴力団、住吉会系の組と親交していると警察は見ている。〔略〕
 金正男は〔略〕2000年10月と12月には「パン・シオン」という中国人名で日本に密入国し、神奈川県下のビジネスホテルで総連幹部らと接触したという。【住吉会系の中堅幹部がその場に同席】した可能性も指摘されている。
日本の地下経済と北朝鮮との間で取引されるブツとしては、第一に覚醒剤があげられる。(溝口敦「北朝鮮がつくり『ヤクザ』が売る覚醒剤、その密売ルートの全貌」『北朝鮮利権の真相』(別冊宝島)


C住吉会は、北朝鮮と覚醒剤密輸を行なっている。
鹿児島県・奄美大島沖で引き揚げた朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の工作船は、1998年に東シナ海で日本の暴力団と覚せい剤の洋上取引をした船と同一とみられることが6日、海上保安庁などの調査で分かった。扇千景国土交通相が同日の閣議後会見で明らかにした。
 同庁などによると1998年8月、住吉会系暴力団の組長らが、日本漁船を使って北朝鮮籍の船と東シナ海上で接触し、覚せい剤計300キログラムを密輸入しようとした。暴力団側は覚せい剤を受け取ったものの、海上保安庁などの追跡に気づいて高知県沖で海に投棄したという。


D森派の中川秀直は、住吉会系「日本青年社」に覚醒剤使用疑惑で脅迫され、そのことが国会で問題になった。
「北朝鮮拉致問題」が浮上するのはその直後である。


E北朝鮮と密輸している暴力団「住吉会」と、安倍晋三は、岸信介の代からの付き合いである。

以上から暴力団系右翼団体を巡る森派政治家、そして金正男・北朝鮮との繋がりを見れば、政治的に意図されたフィクションであることが容易に理解されますね。


 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK25掲示板


フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。