★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK26 > 918.html
 ★阿修羅♪
りそな銀行インサイダー取引と植草一秀痴漢でっちあげ事件と亡国のイイジ○を検察に聞く 国際評論家小野寺光一の政治経済の真実
http://www.asyura2.com/0601/senkyo26/msg/918.html
投稿者 国際評論家小野寺光一 日時 2006 年 9 月 23 日 22:44:06: 9HcMfx8mclwmk
 

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
わかりやすい!面白い!得をする!政治経済の裏にある
「あなたが絶対に知らない」ような情報を発信します。
このマガジンを読むと政治経済の謎が解けるでしょう。
独創的な情報分析マガジンです。
過去記事http://blog.mag2.com/m/log/0000154606
ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/onoderakouichi

まじめに検察に聞いてみようシリーズ。

http://www.kensatsu.go.jp/ (検察庁ホームページ)
http://www.kensatsu.go.jp/send_form/feedback.php (ご意見)

検察庁殿

<植草氏は、りそな銀行処理の際の政権のインサイダー取引を暴露する本を
出版しようとしたら、突然痴漢にされた>

今回の植草一秀事件については、植草氏が、りそな銀行国有化に基づく現政権の
犯罪行為を告発する本を出版しようとしていたところ、その直前に突然起こった
ものです。

<竹中氏の巨額な海外預金>

昨今、竹中平蔵氏の、クレデイスイス銀行ジュネーブ支店に存在している巨額な
預金残高の存在
が一部で知られています。100億円を超えるという話を聞いています。

<銀行を外資に売り飛ばすための骨太の方針>

こういった巨額な預金がなぜ存在するのかということと、
この竹中平蔵氏が、日本の金融機関を外資に売り飛ばすことを主導していたことを
思い起こしていただきたいと思います。

<竹中氏とインサイダー取引>

そして、りそな銀行を国有化する際に、この竹中平蔵氏が暗躍したことが
インサイダー取引につながっているという指摘があります。

<参考書>
参考にしていただきたいのが、
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4620316466/ref=sr_11_1/503-5876633-4395915?ie=UTF8

りそなの会計士はなぜ死んだのか?
山口敦雄著
毎日新聞社刊です。

朝日監査法人のシニアマネージャーだった平田聡氏が命を絶った(絶たれた?)
ことを
扱ったものです。彼はりそな銀行の監査担当者であり現場のトップでした。

<本の帯には>

帯には、「りそなショックと監査戦争の真相」会計士の自殺は何を意味するのか?
それは本当に自殺だったのか?
りそな銀行の実質国有化が発表される直前、りそな担当の公認会計士が死んだ。
「粉飾を
強要されたことへの抗議自殺」といわれたが、それは本当か?
他殺説がささやかれる中、会計士の死をスクープした記者が真相を追い、
日本の経済危機の
底知れぬ闇をえぐる」
<詳細に不正関与が書かれている>
この本の155ページ「金融再生プログラム」から、「竹中氏の逆襲」、
「火遊びの果て」とある
174ページまでのところに、このりそな銀行国有化という方針につきすすむ
際の竹中平蔵氏
と、小泉政権、当時の日本公認会計士会長の奥山章雄氏の不正と思われる関与が
詳細に書かれています。
<痛みの追い討ち>
174ページの7行目にはこうあります。
「小泉・竹中両氏は、国民が痛んでいるときに、さらなる痛みの追い討ちをかける。
銀行を追い詰める過程で、銀行は貸し渋り、貸しはがしに走り、
中小企業の倒産は続く。
小泉・竹中両氏はせっせと景気回復の根をつんでいるのである。」

<りそな国有化は、竹中という人災によるもの>

そして13行目にこうあります。

りそなの事実上の国有化は、作られた危機、「人災」なのである。
それに国民の2兆円の税金が費やされた。


この人災とは、具体的には竹中平蔵氏と小泉政権のことを指します。

<もっと大きな経済事件に結びつくと編集部全体が確信>
あとがきに毎日新聞社エコノミスト編集長 西和久氏の一文があります。
「原稿を出し終えた山口君の顔は紅潮していた。
この原稿を、大事件なみに「突っ込む」ことにしたのは、この「自殺」がもっと
大きな経済事件に
結びつくと、編集部全体が確信したからだ。」

<他殺の可能性もある平田氏の死>
そして105ページには、
平田さんの死を追っていたジャーナリストのNさんが、少し青ざめた表情で私に
こういった。
「平田さんは自殺したのではなく、殺されたのではないか。という話をきいた。
ありうる話だ。いろいろ考えてみるとつじつまがあう。
それが真実だとしたら、私の手にはおえない。」

106ページには、
「ある事情通の経済評論家は、「そのとおり、平田さんの死は他殺なんですよ」
と確信ありげにいった。
ある政党関係者は、「確かな根拠はないが、他殺だと見ている」
と私にうちあけた。

平田さんの金融監督庁時代の上司の一人はいう。
「殺されたと思った」
あるベテラン記者も言った。
「他殺だ、またか、と思った」

<りそなの闇をおう著者を心配して無事かどうか確認してくる人も>
その中の一人は、その後、とくに用もないのに、私に電話してきた。
この件を追っている私が、「無事」かどうか 心配してくれたようだ。

先のコメントでベテラン記者の「またか」には解説がいる。
この記者に限らず、他殺説をとる人たちが平田さんの「自殺」から
連想したのは、
2000年9月20日、当時の日本債券信用銀行(現在あおぞら銀行)
の社長が、出張先の大阪のホテルで、「自殺」したケースである。
首吊りで、遺書もあったが、隣室に宿泊していた客が叫び声を聞いたなど
不審な点があり、他殺の可能性がとりざたされた。


金融業界と闇の勢力がより直接的に浮かび上がった事件もあった。
1993年8月5日の阪和銀行副頭取射殺事件、
1994年9月14日の住友銀行名古屋支店長射殺事件などだ。

以上 引用

<植草氏の追っていたりそなインサイダー取引疑惑は、亡国のイイジ○政権に
とっての最大のタブー>

そして、植草氏が追っていた「りそなにまつわるインサイダー取引」
は、とても巨大な経済事件を暴くきっかけになるようなものだったと思います。

<調査依頼>

私がお願いしたいのは、
亡国のイイジ○がクレデイスイスのジュネーブ支店に
持つ100億円超の預金の存在の詳細な調査。

同様に、この小泉路線を主導した政治家、
具体的には、
森元首相、(外資系金融機関関係者の多数住む六本木ヒルズに移り住む)
N川政調会長(小泉路線という売国路線を推進すると言明。国家資産の半分を売却
すると言明)
Y謝野金融庁長官(金融の弱体化を招いている行政を行っている)
猪瀬直樹(自著でうそをついてまで、高速道路を外資に売り飛ばそうとしている)
伊藤達也氏(金融行政で多くの金融機関を破綻させ外資の所有になっている)
武部氏(郵政民営化を主導した)
の海外金融資産残高を調べていただきたいと思います。

具体的にはこれらの人たちの
クレデイスイス銀行のジュネーブ支店にあるものや
タックスヘブンのケイマン諸島に本拠地のある海外投資ファンドの口座などです。

こういったものはすべて没収して、国民のものに返すべきです。国民の資産や
銀行などを売ったお金で儲けているような金はすべて没収すべきです。

<植草氏の事件は口封じのための可能性>

植草一秀氏の事件は、植草氏の信頼をなくさせて、りそな銀行処理のインサイダー
取引を
明るみにださせずに、
失脚させるためだったのではないか?

という説が有力です。

その女子高校生や、二人の男については、亡国のイイジ○から金をもらって
演技をしていないか素性を調べるべきだと思います。

http://blogs.yahoo.co.jp/onoderakouichi ブログ

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
わかりやすい!面白い!得をする!4月13日創刊以来、
約16ヶ月余りで読者数3090名突破!
記録破りのNO.1超高度経済成長メールマガジン。
マスコミ関係者、政治家も多数愛読。政治経済の裏にある
「あなたが絶対知らない情報」を配信します。登録しないと損。
過去記事http://blog.mag2.com/m/log/0000154606
※小泉構造改革・売国奴・郵政民営化・道路公団民営化・猪瀬
飯島・竹中・ユダヤ外資の真相を明らかにする。


 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK26掲示板


フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。