★阿修羅♪ > 社会問題3 > 139.html
 ★阿修羅♪
【噂の眞相復刻】元祖女性エッチ漫画家が『有害コミック』法規制を叫ぶPTAおばさんたちに“逆襲”
http://www.asyura2.com/0601/social3/msg/139.html
投稿者 提供人D 日時 2006 年 5 月 24 日 19:29:38: zjIwxfdYJcbls
 

噂の眞相 92年9月号特集9「元祖女性エッチ漫画家が『有害コミック』法規制を叫ぶPTAおばさんたちに“逆襲”」
元祖女性エッチ漫画家が『有害コミック』法規制を叫ぶPTAおばさんたちに“逆襲”」
● 特別手記 まついなつき
「有害コミック」という単語を初めて聞いて笑ってしまったのは私だけじゃないはずだ。PTAがバカだということは知っていたけど、議員さんたちにいいつけて、法律で規制しようという動きがあり、都条例の改正で、この世で十指に入るほど好きな作家である、山本直樹氏の作品集が事実上の発禁になるという現状にいたっては、あぜんとするばかりだ。法律という一番、姑息な方法で私から「山本直樹」をとりあげるなら、何故PTAがバカなのかということをバラして戦うことにする。恥ずかしくて表を歩けないくらいバラしてやる。てめえらの根性の方が発禁ものなんだぞ、本当は、という気持で……。
●元祖女の子エッチマンガ家の逆襲
私はいわゆる「女の子エッチマンガ家」の元祖のようなものらしい。「女の子エッチマンガ家」というのはマスコミが「最近、女の子でエッチなマンガ描いてる奴、増えましたね」とか「目につきますね」とかいう程度でひとくくりにされてしまった呼び名だ。もうマンガを描くのをやめて五年以上たつし、年もいって女の子とはいえないので、「そういえば、元祖のようなものですよね」と人からいわれたら、他人事のように「そお?」と返事したりしている。
それはともかく、私のように稚拙な描き手が、まがりなりにも原稿料をもらい、最近友達になった若いマンガ家さんたちに十年以上も前の作品を覚えていてもらってる(ちょっと自慢なのが情け無い。自分でしたことには自分で責任をとるのだね)というのは、当時少なかった女の子エッチマンガの描き手だったからに他ならない。高校の制服を着た自画像で、ちょっとエッチなセリフをしゃべらせた1Pか2Pのへたくそなマンガを、当時全盛だった自販機本や三流劇画誌に載せてもらっている現役の女子高校生、それが十五年前の私だった。
どうしてそういう私だったのだろう?問題の焦点はそこだ。エッチなことを描くと世間が振り向いてくれるからか? 世間を振り向かせれば、自己実現の第一歩となるからか? 簡単に脱いでいくAV女優の女の子たちのように! それが実に全く違う。腰が抜けるほど違う。私が高校生の時、エッチなマンガを描いていた理由、それは、私にとってエッチが「娯楽」だったからだ。読書や、スポーツや、受験勉強や、友達とのダベリや、テレビや、映画や、恋愛と全く同次元で、私にとってエッチというものは「娯楽」以外の何物でもなかった。ゆえに、私はへっちゃらでエッチマンガを描き続けていた。親の目も世間も関係なかった。だって娯楽なんだもん。
更にもうひとつ理由をつけくわえると原稿を依頼してきた雑誌が、エッチなことを目的とした人が買う、エッチな雑誌だったからだ。私は原稿料をもらっていたので、ウリは素人娘だが、姿勢はプロだった、それだけのことだ。みんなそうだったと思うよ。少なくとも原律子と伊藤理佐はそうだったと思う。高校を卒業して、更にエッチものを描き、それと同時に受験雑誌の読者ページというのもやっていた。
全く娯楽というのは、平等なものだというのは、体験した真実なので誰にも文句をいわせない覚悟がある。私はあなたの娯楽を認める。だからあなたも私の娯楽を認めなさいよ。私がいいたいのはこれだけだ。そんな! エッチが娯楽だなんて! そんな不潔なことは認められない! というなら私は死ぬ。エッチを娯楽として生きてきた私のこれまでの人生が死んでしまう。
他人の思想を理解する必要はない。けれど他人の思想を寛容できなかった歴史が、戦争その他の、世界の不幸を産み出しているのだ。大げさだろうか? だけど宗教だって娯楽の一種だと私は思う。世界中、娯楽だらけなんだと私は思う。それに順位をつけたり、高級だとか下等だとかランク付けしたり、有害だとか文部省推薦だとか、バッカじゃねえの?
娯楽の基準は、ただヒトツ、おもしろいかおもしろくないかだ。それは作り手と買い手が決めることで、法律で規制することでは、決してない。今年の六月に環境問題の本を一冊出して、確信をもった。どんな社会問題の根源も全ては、親の教育、躾の範疇だ。エロとエゴは親戚だ! と雷に撃たれたように理解した。ゴミ問題ひとつにしても「モノは大事に使おうね、ていねいにムダなく使おうね」という躾の欠落が原因だよ。企業がいくらCM流したって、消費者が質実剛健だったらここまで問題ひどくないと思う。なんでもCMと欲望のままに新製品を買い与え「有害コミック」からだけは、我が子を守りたいってそれなんなんだろう? お手軽だからインスタントとファーストフードの食事を与えて、「有害コミック」は法律で規制してほしい? 根性なし!
● 諸悪の根元は誰なんだ!
諸悪の根源は、躾に手を抜く根性なしのPTAである。私、子供を育てることって最大の娯楽だと思う。それを選んでいないあなたに、そんなこといわれる筋合いない! っていわれるかもしれないけど、あなたは、それを選んだんだから、それをきっちりやればいいじゃん。そんなにしんどくて、つらいことなら、やめればいい、人の親でいることなんか。本当に根性ないよ。くさってるね。
何故「こんなマンガは、あなたには早い、いけません!」って叱りつける躾の問題を法律なんかにかたがわりさせようと思ったんだろう? そんなことより、食品添加物や原発問題に燃えたほうが、ずっと自分の子供を「有害」から守れると思うんだけど。虫歯になる! って、甘いものを子供の手から叩き落とすPTAが、甘いものを法律で禁止しようという運動をしてるという話は、聞いたことがない。甘いお菓子に対してできる躾をなんで、コミックではできないのか、それは、宮崎事件がPTAの深層意識に沈んでいるからなんでしょ?ここから先は、恥ずかしいよ。だって「有害コミック」に耐えられなかったのは、子供たちじゃなくて、あなたたちPTAと宮崎くんなんだもん。
別の媒体でも喋ったり、書いたりしてることだけど、最重要なので繰り返す。自分の子供がケンカで他人に傷付けたり、殺してしまったりしても、何とか耐えられてしまう。耐えられないのは、そこに性がからむからだ。幼女にいたずらする。レイプしてなぶり殺す。耐えられないからこそ、自分の手で躾けるしかないはずでしょ? なんでそれを他人まかせにできるんだ? さっき、しんどいなら親なんかやめちゃえ! といったのは、そういうことだよ。
子供がかわいそうとか、子供を守るためとか、そういう大義名分やめて、こんなセックスマンガが存在するのは、私個人が耐えられないから禁止にしてくださいっていえばいいじゃん。できないでしょ?だってセックスして、子供産んだんでしょ? 娯楽に順位はないけれど、一番楽しい娯楽って「愛」だよ。愛しあってセックスするのってすんごく気持ちいいじゃん。それとも感じたことないの?「愛」だけでも気持ちいいじゃん。もしかしていつもレイプされてるの? そんなことないでしょ? けもののような愛も、深く静かな愛も、愛情って一番気持ちいい。それが全ての基準じゃん。それをなんで他人まかせにできるのさ?自分の夫に対する「愛」の娯楽にあきちゃったから、自分の子供に対する「愛」もめんどうだから、法律まかせにしちゃいます、ってすごく恥ずかしいぞ。父親が協力的じゃない、私だって忙しくて目が届かない、だから法で取り締まってもらわなきゃ。そういうことでしょ? なんて、私なんかにバカよばわりされて、バーカ!
子供はセックスのことに限らず、必ず失敗する。そして傷つく。それは決まってる。中には何の挫折もなく、親の思い通りの幸せで豊かな一生を過ごす子供もいるかもしれない。世の中、ぜーんぶ娯楽だもーんなんてウソぶいてる私はそういう親子にとって「有害」なのかもしれない。だけど、失敗して傷ついて泣き叫んでも、立ち直り、もう一回やりなおす基本を私は自分の親に躾られた。どんなにゆがんでいても、自分に対する自分の愛情を疑ってはいけない。
私の親は、失敗と挫折を繰り返す私と対峙することをおそれない暑苦しい親だったので、いつも傷付き、泣き叫んでいた。近所に住んでいた、みつくちの縫合後のある女の子とケンカして「あの子は顔がへンだから、もう遊ばない」と言ったときは、親に火花が出るほど殴られた。車椅子の障害児を見つめる子供に「勉強しないと、ああなるよ、見ちゃいけません」といって自分が対峙するのに辛い対象から、目をそむけさせる母親は「有害コミック」に騒ぎ立てる母親とそっくりだと思う。いらないもの、困るものから目をそむける、排除する。全くなまけものだ。自分が産んでしまったかもしれない障害児!自分が育ててしまうかもしれない変質者の殺人犯! それって全然別のものなのに、対峙できないという根性のなさで、平気で同じカテゴリーに入れ、差別しまくっている。そんな非道いことは私はしてません! っていうなよ、ネタはあがっているんだ。エッチが娯楽じゃないと、エッチで傷付いたまま、立ち直れない子供だっているというネタだ。
「プロジェクトC」という記事を若者雑誌で連載していた。セックスやオナニーの体験や考えを読者のアンケートや手紙で集め、コメントをつけるという構成だった。公表できないような非道い手紙がたくさん来た。実の叔父にいたずらざれたことで十年以上たつのにいまだに母親をうらんでいるとか。ほぼ婦人公論的世界のやつ。同級生の男の子たちにレイプされて妊娠して、学校やめさせられたのは男の子たちじゃなくて、自分だった、とか。現実と戦わなくちゃいけない子供たちからの手紙の束に私はつきあい続けた。
戦いの一番有効な武器は何か、笑い飛ばすことだ。笑って、相手ではなく、傷ついた自分を許してやることだ。自分を大事にできる躾のできている子は、私が笑いとばしていくそのことに増長しない。セックスのことを笑うなんて不良だ。耐えられない。そういう意見もあろう。だけど、笑わなければ耐えられない、そういうセックスを背負わされた子だって存在しているんだ。いろんな子がいる。いろんなことがある。いろんな考えがある。そこから何を基準に何を選ぶのか、その基準を作れるのは親だけだ。親のいない子は、わたしが変な原稿いっぱい書いてあげるから。山本直樹のマンガだって貸してあげるから。愛されない子供なんていない、たったそれだけの躾じゃん。
●なまけているおばさんたち
このままいくと、子供たちが純文学読んで自殺しそうだから、法律で禁止してくれとか、すごくおバカさんな感じでやだ。ビルのてっぺんから飛び降りちゃったあの子は、いったいどうしちゃったんだろう。セックス、娯楽じゃんとオオマタ開きの女の子のイラスト描いて、それでお米買って元気に生きてる私が低俗で、親にすら頼れなくなっちゃって飛び降りちゃったあの子が純粋ってこと?どっちも同じに愛おしくて、どっちも同じに可哀そう(なんか涙出てきちゃった)。だって産まれて来たんだよ! どうしてくれる?あなたたちがセックスしてね、殴りあって産まれてきたんじゃないっていってあげなよ。つまんない暴力肯定マンガを子供たちから取りあげて、しょうもないレイプマンガをその手自らで叩き落として。
そりゃあいくら成人指定したって子供はそれが決楽である限り、隠れて読むよ。だけど隠れて読む、そのことで空想と現実の区別つけていくんだもん。私、オオマタ開きの原稿書くけど、週刊誌からヌード撮らしてくださいって依頼きた時は、ふざけんなって電話叩き切ったよ。それは、ちゃんと区別がついてたからだよ、私のハダカは娯楽にならないって他人を殺してしまうのと同じくらい娯楽にならないって。全く教育は偉大だよ。いつも加害者になること気にしてる。被害者のこと気にしてない。いい大人がいびつを愛せなくて、どうするんだろう? 近頃くだものや野菜の形が妙にそろっていて、農薬漬けなのは、「有害コミック」排斥運動やってるおまえらのせいじゃないのか。
もう一度繰り返す。人間はみんないびつでバラバラなの。子供もいびつでバラバラなの。考え方も、行動も。だけど自分の頭の中だけの正しさをものさしにそれからはみでるものを排除しようとするせこさを、私は何より憎み、つらく思い、情け無く思う。いびつなまま許し合うためには最低限、他人を傷つけちゃいけない、殺してはいけない、盗んではいけない、自分が嫌なら他人も嫌、自分が良くても他人は良いとは限らない(おっ、昔やったプロジェクトCのセックスのタブー十ケ条に似てきた、根源はひとつだね)。etc……。そういう躾をきちんとしてください。そしたら子供はバカじゃないから「有害コミック」なんか読まなくなるよ。少なくともあなたの目の届く所ではね。
別の言い方すれば、「有害コミック」なんか、本当はないというのが真実だから。私は自分の子供に最低限の躾してますからって自信もってる親にとって「有害コミック」なんてありえない、自信ないから、あれに翻弄されたらどうしよう、影響されたらどうしよう、だから「有害」ってことでしょ?ほら根性入れて、躾なさいよね。有害コミックなんか、すぐ撲滅だよ。ついでに環境問題もすぐ解決だよ。なまけてるんじゃねえ!子供産むって、そういうことだ! <了>
 
 
----
関連リンク
●噂の眞相
「ポスト噂の真相」
http://www.uwashin.com/
●まついなつき
http://homepage1.nifty.com/matsui-natsuki/
●カプト・ドラコニス
http://homepage2.nifty.com/captdraconis/

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 社会問題3掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。