★阿修羅♪ > 社会問題3 > 515.html
 ★阿修羅♪
きつい訓練名目の受験勉強をさせて、考える習慣を忘れさせるのがエリート作りの基本です
http://www.asyura2.com/0601/social3/msg/515.html
投稿者 こげぱん 日時 2006 年 10 月 17 日 02:58:07: okIfuH5uFf.Lk
 

これはKotetuさんの戦争版投稿

きつい訓練名目の肉体運動をさせて、考える習慣を忘れさせるのが兵隊作りの基本です
http://www.asyura2.com/0610/war85/msg/751.html
投稿者 Kotetu 日時 2006 年 10 月 16 日 23:10:14: yWKbgBUfNLcrc

へのレスです。戦争版より社会版ネタかな、と思いましたのでこちらに投稿します。

--------------------------------------------
http://blog.livedoor.jp/hamaguri1101/archives/17015678.html

卒業シーズン
卒業シーズンである。私は卒業には縁の少ない人生を送っている。なんだか最近重いネタが多かったので,今日は少し息抜きをしようと思う。
私は自分で言うのもイヤミですが,小学生の頃は今と違って非常に頭が良かった。特に算数が得意で、当時の全国模試で全国一人だけ100点というのを2回連続達成して表彰されたこともある。その結果進学校として有名な鹿児島のラサール学園に進学することができた。

しかし,ここから私の転落の人生が始まった。

中学1年生の頃は一学年160人程度の中でも50番くらいだったのだが,2年生の中ごろから全く勉強をしなくなり,あっという間に下から10番くらいにいるようになった。

高校生や中学生を対象としたアンケート結果などによると,学校以外での勉強時間はゼロという生徒が随分いるようである。しかし,そんなことではいわゆる進学校の生徒と差がつく一方である。
ラサール寮では義務自習時間というのがあって,一日3時間の勉強が義務付けられている。義務自習時間中は竹刀を持った舎監がうろうろしており,私語はもちろんのこと読書も禁止である。実際毎日,大量の宿題が出るので,宿題をこなすだけでも結構な時間を取られて遊んでもいられない。さらにいうと今はどうだか知らないが当時のラサールでは体罰は当たり前だった。悪いことをすれば殴られるということは生徒も先生も親も共通理解事項だったと思う。当時,日本中で体罰は悪みたいな風潮があったが,そんなものどこ吹く風で,宿題を忘れようものならば往復ビンタは常識で,たちの悪い生徒は先生にしばき倒された。先日,連帯がなくなるには父性(権威)の喪失が大きな理由だと書いたが,日本全国で教師の権威が喪失したことも,アノミーを引き起こす大きな要因である。学校でたばこを吸う生徒がいて,先生が見てみぬふりをしていたらもはや父性どころではない。良心やモラルは父性により形成されるものだが,教師の権威を復活させなければ,生徒の良心やモラルは破壊されるばかりである。私はもし子供ができたとしたら,子供を公立の学校には入れたくないと思う。ともかく,ラサールでは悪いことをして殴られても,殴った先生が悪いのではなくて殴られた生徒が悪いというのは常識だった。

一日3時間の義務自習というのは通常の日で,中間試験や期末試験前になるとさらに強烈だった。中学寮は夜11時が消灯時間で朝5時までは電気が消えている。そこで,試験前一週間などはほとんどの生徒が朝5時に起きて勉強していた。起こし屋なる商売も繁盛していた。夜中はふとんの中で懐中電灯で勉強している人やトイレの個室の中にこもっている人などもいた。ラサールなどもともと頭のいい生徒が集まっているので,全く勉強していない高校生たちとは差がつく一方だろう。

一方,私はそんな環境にいながらも,全く勉強をしなくなり,みるみる落ちこぼれていった。勉強をしなくなった理由が何だったのかよくは覚えていないが,こんな勉強が何になるの?といつも反発していたことだけは覚えている。成長するに従って上から押し付けられる勉強にただ反発していった。ただ中学3年生の時、友人に成績の悪いことを頭の悪いことかのように言われ、一ヶ月後の中間テストで私が全教科合計で平均点を取れるかどうか賭けたことがある。この時は、一ヶ月間猛勉強をした結果、軽く平均点を上回ることができた。自分がやればできるということだけを確認して、再び勉強をやめた。次の期末では当然のように定位置である下から10番目付近へと戻った。

とりあえずエスカレータ式で高校に進学したのだが,高校一年生の時には学年末(一年間の平均成績)で学年最下位となってしまった。私の学年は理系の生徒が 1学年163人いたのだが,見事163人中163位である。この成績が出たときには親と一緒に呼び出されて,留年を宣告されてしまった。つまり,高校一年生をもう一回やれということである。中学寮には上下関係もそれなりにあり,今まで先輩としてえらそうな態度を取っていた後輩たちと同じ机を並べるのである。これはつらい。当時の私もさすがに青ざめた。心を入れ替えて真剣に勉強するからお願いしますと先生に頼み込んだ。この時は先生も脅しだったみたいで,
『お前はやればできるんだから,頑張れよ。その変わり来年の成績がダメだったら本当に留年だぞ。』と言われた。
当時の私の担任の先生は菊池先生という数学の先生で,私が勉強をしないことを心から残念がっていた。ともかくなんとか高校2年生に進級した。このときの菊地先生の言葉は今でも私の胸に突き刺さっている。

『初めてお前を見たときは,どこまで伸びるのか本当に楽しみだったのになぁ』

そして高校2年生の学年末,なんとか2人抜いて163人中161位となったが,下から3人まとめて留年が決まってしまった。さすがに後輩たちと同じ机を並べることはできず,この年,5年間暮らした鹿児島に別れを告げ,高校を中退した。(後略)

----------------------------------------
こんな糞男子校の寮でも、親はドラ息子が「自学自習の習慣がつき、男として鍛えられる」と思って放り込むようですが、当の本人にしてみれば、こんなことが死活問題だったりするので笑えます。

----------------------------------------
http://www.inter-edu.com/forum/read.php?2,430120,page=7
【438794】 Re: 地方の寮へ
2006年09月10日 21:11 -寮生活経験者- (ID:/Ca.L3a4s2U)
【返信】 【引用返信】

寮生活で最も困ること。
それはオナニーです。
親や塾教師どころか、学校の先生や寮教諭にも相談できないが、
思春期の子供には、とても重要なことです。
個室がない場合、
@同部屋メンバーがいない時
Aトイレ
が主な仕事場になります。
いずれも、早く済ませるクセがついてしまいます。
集中力が鍛えられるとも言えそうですが、単なる早漏。
男子なら、自室PCで勉強の合間にエロ動画をみながら自慰に励むのが標準的な姿でしょう。
しかし、寮生活ならそんなのは不可能です。
エロ本を懐に忍ばせて、トイレの個室で息を殺しながら、
やっつけ仕事さながらに陰茎をしごく。
「処理する」という言葉がピッタリだと思い、悲しくなったことがあります。


自衛隊なら肉体的には鍛えられるかもしれませんが、糞男子校の寮は全国から神童を集め、受験狂育で散々洗脳した挙句、国士英才を輩出するどころか、ただの受験マシーンやオタク、あるいは廃人を排出しているとしか思えないところが悲劇的です。


▽参考リンク
Re: ちなみに、日本の糞男子校最大の楽しみはサバイバルゲームでした
http://www.asyura2.com/0610/war85/msg/442.html

Re: この程度で驚いてはいけない。糞男子校にはxx年前からこんなの掃いて捨てるほどいた
http://www.asyura2.com/0601/social3/msg/322.html


 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 社会問題3掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。