★阿修羅♪ > 社会問題3 > 821.html
 ★阿修羅♪
AntiGangStalking Activity Site(AGSAS) 暫定BBS 過去ログ転載3
http://www.asyura2.com/0601/social3/msg/821.html
投稿者 #40855; 日時 2007 年 1 月 10 日 05:51:58: jVZFMnmlG7zeY
 

(回答先: AntiGangStalking Activity Site(AGSAS) 暫定BBS 過去ログ転載2 投稿者 #40855; 日時 2007 年 1 月 10 日 05:47:45)

From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/26 23:45 編集 返信
その2より

アメリカ、カナダにおける報告と一致する私の体験、 「ガスライティング」の手口と一致する私の体験(上記の手口を除く)等に、発生した年月日がついていれば時系列に当てはめて解析ができるのですが・・・。

やはり大まかに分けて、集団ストーカー活動が交際以降と別れ話以降に分類できそうです。
社内に外部の人間が入り込んでいたのが交際以降、社内の人間の態度がおかしくなったのは別れ話以降です。
女性Aによる「外に誰かいる気がするから見てみて」という発言は、集団ストーカーは基本姿勢として知らぬふりをするところから加害者ではなさそうにも思いますが、外を気にさせようとしている可能性もあると思います。
ただ、集団ストーカー発生中のことなので、「外に誰かいる気がするから見てみて」という言葉は不自然ではないです。
ほのめかしは、不自然さが際立ちます。

交際以降

> 2004年の年末あたりからですが、女性Aには「私たちつけられているかもね」「プロに監視されたらプライベートなんてないわよ」「(私の部屋で寝ているときに、当時聞こえ始めた物音と同調して)外に誰かいる気がするから見てみて」といった発言がありました。当時聞こえ始めた物音とは、マンションのベランダ付近で「カタカタ」「コンコン」といった連続音が、就寝直後に毎晩聞こえたことを指しています。

別れ話以降

> (これに関してはいろいろと書きましたが、もうひとつ。2月頃上司Uが「この会社って退職金でるんだな。しらなかったよ」と大きな声で独り言を言っていたのを覚えています)。


From 反ネオ To elise2004@goo at 2006 07/26 07:15 編集 返信
■集スト犯罪システムの全貌!◆文章引用です!!

集団ストーカー犯罪システムの一部に組み込まれた企業・団体は、以前から購読料などの名目で裏金を支払っている被害者です。  恐らく、以前から企業はこの集団ストーカー犯罪システムの一部に組み込まれた加害者達から、同じような脅しをされていたと思われます。 さらに、企業の周辺から危機感をあおり立てられ「企業風土の改革」にせまられます。そこで、既に共生システムの一部に組み込まれた加害者側のコンサルタント会社の指導の下に「企業風土の改革」が進められます。つまりこの改革を推し進めれば自動的に共生システムに組み込まれる仕組みです。結果として企業防衛やリストラ目的として、社内に盗聴器や盗撮用の監視カメラの設置工事が行われます。また専門のソフト会社や探偵社などの子会社を作ります。 この企業改革の結果、被害者が加害者側に変化する準備が完了したことになります。

これにより企業・団体の子会社(探偵社)は、既に存在する多くの探偵社・興信所のネットワークを利用できるようになります。探偵社などは、このように増加し、全国のネットワークが強化されます。 更に、このネットワークは、外国とも繋がっています。 企業は、コンサルタント会社から社内の危機感をあおられるプログラムに乗っ取られているため、改革と言う名のもとリストラ対象の人物を探し求め、トップの身代わりに一般社員を集団ストーカーのターゲットに指定します。 結局、購読料の名目で支払っていた裏金が、探偵社などの企業へビジネスとして合法的に黒幕に流れる仕組みの出来上がりです。  企業としての表向きの目的は、企業風土の改革ですがその裏には、自社社員のリストラ目的 社員の結束力強化の目的  媚び諂うゴ○社員に対しターゲットの選別権限と効果確認の闇業務をやらせる目的などです。

企業にとって、この媚び諂うゴ○社員は、断わると能力的に次の職はないと自覚していること、及び本人はこの犯罪システムが腐った性格に合っていると自覚していること。さらに、絶対ばれないとの思い込みから必ず引き受けることまで計算済みです。 またこの社員にとっては、社内の危機感をあおり立て、ターゲットをでっち上げてでも作ってさえすれば自分自身は首にならず安全です。(もしもこの○脳ゴ○社員がいなければ、このような危ない橋は渡らなかったとも思われますが社内的にも恨んでいる社員が大勢おられますから犯罪は明るみになった場合でも、この人物一人の責任に押し付ければ事件を終結させることまで想定内です。まさに一石3鳥4鳥のおいしい改革です。ただし、永遠にバレなければの話ですが。

手に入れた集団ストーカー犯罪システムを使った結果、社内に自殺者や病人が急増し、周辺には、爆音を響かせるバイクやカラスなどが増え、事件・事故が急増します。 しかし、大丈夫です。 近所の警察署から天下りの元警察官を雇っているおかげで建前上は安全です。 勿論この天下りに関しても、システムの一部を構成していることは言うまでもありません。 しかしこのシステムを、両者が自覚しているかどうかは分かりません!
■集スト犯罪システムと全貌が分かる文章です。


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/26 01:02 編集 返信
女性Aのようなタイプ

> 普通の女性が「社会的に抹殺することもできるのよ」「私には実績があることを覚えておくことね」なんて発言をまじめにするでしょうか?

バカ女は、勝手に脳内で結論を出して、思考の過程を言いません。
管理人様は女性Aのようなタイプは女性Aしか御存知ないのではないかと思いますが、『女は怖いという嘘』で書いた、本当に最近バカ女が多く〜以下の部分は、全て実話です。
しかも集団ストーカーとは無関係の女(複数)です。
故に、私には女性Aがそういう発言を真面目にする集団ストーカーとは無関係の女とも思えるわけです。

管理人様が女性Aを集団ストーカーの原因ではなく、集団ストーカー加害者としているのは次の点だと思います。

> おそらく女性Aと「いろいろなことがあって別れた」ことをからかいはじめ、精神病に仕立てる際の「喪失体験」にでもしたかったのではないでしょうか。実際に女性Aのことが精神科医Kに報告されており、病気の原因にしたがっている意図が見えたことは前記した通りです。普通に考えても、本人に内緒でこんなことが報告されていると言うのはプライバシーの侵害以外の何物でもありません。

女性Aと別れたことを喪失体験とされてしまった経緯から、女性Aを集団ストーカーの原因とする説は加害者風に見えてしまうのかもしれません。
しかし私が言いたいのは、例えば「女性Aの母親が興信所と関係があるかもしれないこと」「女性Aに暴力団との付き合いがあったこと」「女性Aは明らかにキチガイであり、例のSのように、そういう人物に集団ストーカーがくっついて、別れた男を追い込み謝らせるように仕向けたりする誘導の形跡が見られること」などから、女性Aとの交際や別れ話が集団ストーカーの発端でも説明がつくということであり、管理人様に喪失体験があるということではありません。
むしろ喪失体験があるのは別れ話を切り出され、ストレスの発散ができなくった女性Aのはずです。

> 普通に考えても、本人に内緒でこんなことが報告されていると言うのはプライバシーの侵害以外の何物でもありません。

ここの部分は、女性Aが管理人様のことをかなり悪く言っています。
別れ話のときに上司や同僚の態度がおかしくなったのは全て女性Aが悪口を喋りまくったせいだと思いますし、提携会社に事情聴取された女性Aが管理人様を逆恨みしてあることないこと悪く言っているので「内緒でこんなことが報告されている」のだと思います。


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/25 23:10 編集 返信
男性差別

理不尽女の馬鹿さ加減についても、マスコミはバラエティでさえあまり扱いません。
女子供を否定すると、視聴率が下がり、スポンサー企業が離れるのです。

報道の再現映像でさえ、犯罪女の声は声優のような美声で再現され、犯罪男の声は醜い声で再現されています。
犯罪女の声を醜いドラ声にし、犯罪男の声を声優並みにしてみたりということをマスコミはしません。


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/25 22:58 編集 返信
女は怖いという嘘

レポートより

> 「女は怖い」「彼は彼女に騙された」といったほのめかしを受け始めました。

> 女性Aのことを良く知っている上司Uは、女性Aに同調するような発言とともに、「女性Aの友達が言ってたぞ、女性Aは怖いって」ともいっていました。女性Aが脅し文句を言い出した後、同僚Nが、「もう遅ぇよ」とポツリと言ったこともあります。

女性Aは怖い、女は怖い、というようなほのめかしも見られますが、確かに精神病による不気味発言は怖いです。
しかし本当に恐ろしいのは、そういうキチガイの自分棚上げ発言を真に受けた上に勘違いしまくって管理人様を悪者扱いし、キチガイの味方として善人に追い込みをかけ、自分らこそが正しいなどという思い込みの激しい集団ストーカーです。
キチガイ女、幻覚魔人女性Aが自分勝手な戯言をギャアギャアほざいても、それを真に受けるバカ集団さえ存在しなければいい話です。

本当に最近バカ女が多く、お互いに浮気してもいいけど私が実際に複数の男と浮気しているのはよくてあなたが浮気するのはよくないなどと論理が破綻したことを言う、夜中に平手で殴りかかってきて理由を言わない、いきなり泣き出すが意味不明、前の彼氏の名前と数十回も間違えまくる、嘘をついてついてつきたおす、浮気していいと言いながら浮気されて泣き出す、親友だと言っていた人物を少し褒めると今度はその親友について貶しまくり悪口の限りつくし憎悪を顕わにする、向こうの親に殺されるなどと脅迫してくる、しかもその親から「それは心理攻撃だ」などと脅迫手口の詳細解説までしてくる、自分の発言は正しいと言いながらメールのやりとりの記録を全て保存していると告げると「それは困る」と言い出す、更にはメールの記録が残っていて自分のデタラメ発言の証拠が残っていると分かるとインターネットも知らない親を使って「メールを偽装した」などと言いがかりをつけてくる、などはザラです。
それらの支離滅裂さについて、最初はこちらを試しているのかと思って丁寧に対応しているとつけ上がり、あまりのバカ女の身勝手発言にいい加減頭にきて怒鳴りつけると自分のことを棚に上げて自分が被害者ぶるのです。
そういうのは、結局のところ好きだ好きだといいながら男に依存しているのですよ。
本当の恋愛ができない女です。

> また、二人きりでいる時に突然おかしくなった(女性A本人は、「フラッシュバック」と説明していました)ことが3度あり、「そこに誰かいる」「○○(男性の名前)はどこ!」「薬を注射で打たれたのよ!注射よ!腕のあざだって、タバコなのよ!あなたには私のことなんて分からないわ!」等とわめき散らしていたこともありました。で、それが終わると「あなたを愛している」です。

この引用と同じことです。
さんざん管理人様をいたぶってストレスを発散させることが女性Aにとっての快楽なのであり、「あなたを愛している」というのは管理人様のような都合のいい男を引き止める大嘘です。
単に依存しているだけなのです。
それでそういう女は別れ話が出ると困るわけですよ、ストレスの発散ができなくなるので。
集団ストーカーは、そういうバカ女の大嘘を見抜けずに勝手にそんなのの味方する理不尽集団で、知的レベルとしては、寝転がってワイドショーを見ながら煎餅を食いつつボリボリ尻を掻いているような連中です。
このサイトで管理人様が正論を述べても加害者には理屈が通用するはずがないです。
集団ストーカー加害者のバカの壁はあまりに高すぎます。


From 反ネオ To at 2006 07/24 22:21 編集 返信
■集スト犯罪システムばらすなら地域掲示板!!!

■集ストが通用するのは、システムを知らない人間だけ!!!
@毎日出来る継続性が無い!
A夜間のドライブを妨害出来ない!
B平日は、金で雇われた、馬鹿アルバイト少数で編成!
C顔を覚えられた奴は、絶対姿を出さない!
D掲示板書き込みが怖い!システムがバレルと効力が無くなる!
E住所を調べられた奴は、車を一般車に偽装する!
F防犯ネットワークが主体で関係業種を書き込まれるのが怖い!
G最後の頼みは、地元警察だ!
H24時間監視は、誇大広告!
■とにかく、一般人へのシステムをバラス書き込みが一番怖い!
■特に地域掲示板への書き込みが怖い!


From 反ネオ To at 2006 07/24 22:21 編集 返信
■集スト犯罪システムの全貌!◆文章引用です!!

集団ストーカー犯罪システムの一部に組み込まれた企業・団体は、以前から購読料などの名目で裏金を支払っている被害者です。  恐らく、以前から企業はこの集団ストーカー犯罪システムの一部に組み込まれた加害者達から、同じような脅しをされていたと思われます。 さらに、企業の周辺から危機感をあおり立てられ「企業風土の改革」にせまられます。そこで、既に共生システムの一部に組み込まれた加害者側のコンサルタント会社の指導の下に「企業風土の改革」が進められます。つまりこの改革を推し進めれば自動的に共生システムに組み込まれる仕組みです。結果として企業防衛やリストラ目的として、社内に盗聴器や盗撮用の監視カメラの設置工事が行われます。また専門のソフト会社や探偵社などの子会社を作ります。 この企業改革の結果、被害者が加害者側に変化する準備が完了したことになります。

これにより企業・団体の子会社(探偵社)は、既に存在する多くの探偵社・興信所のネットワークを利用できるようになります。探偵社などは、このように増加し、全国のネットワークが強化されます。 更に、このネットワークは、外国とも繋がっています。 企業は、コンサルタント会社から社内の危機感をあおられるプログラムに乗っ取られているため、改革と言う名のもとリストラ対象の人物を探し求め、トップの身代わりに一般社員を集団ストーカーのターゲットに指定します。 結局、購読料の名目で支払っていた裏金が、探偵社などの企業へビジネスとして合法的に黒幕に流れる仕組みの出来上がりです。  企業としての表向きの目的は、企業風土の改革ですがその裏には、自社社員のリストラ目的 社員の結束力強化の目的  媚び諂うゴ○社員に対しターゲットの選別権限と効果確認の闇業務をやらせる目的などです。

企業にとって、この媚び諂うゴ○社員は、断わると能力的に次の職はないと自覚していること、及び本人はこの犯罪システムが腐った性格に合っていると自覚していること。さらに、絶対ばれないとの思い込みから必ず引き受けることまで計算済みです。 またこの社員にとっては、社内の危機感をあおり立て、ターゲットをでっち上げてでも作ってさえすれば自分自身は首にならず安全です。(もしもこの○脳ゴ○社員がいなければ、このような危ない橋は渡らなかったとも思われますが社内的にも恨んでいる社員が大勢おられますから犯罪は明るみになった場合でも、この人物一人の責任に押し付ければ事件を終結させることまで想定内です。まさに一石3鳥4鳥のおいしい改革です。ただし、永遠にバレなければの話ですが。

手に入れた集団ストーカー犯罪システムを使った結果、社内に自殺者や病人が急増し、周辺には、爆音を響かせるバイクやカラスなどが増え、事件・事故が急増します。 しかし、大丈夫です。 近所の警察署から天下りの元警察官を雇っているおかげで建前上は安全です。 勿論この天下りに関しても、システムの一部を構成していることは言うまでもありません。 しかしこのシステムを、両者が自覚しているかどうかは分かりません!
■集スト犯罪システムと全貌が分かる文章です。


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/24 22:04 編集 返信
続・女性A、悪魔の所業集と、4代前の彼女について

ニセ報告書には、女性Aが管理人様に為した行いや発言が、管理人様によるものとして書かれているような気がします。
女性Aみたいなタイプはそんなデタラメを平気で言い、時には女性Aの親や管理人様の親にまで嘘を吐いて巻き込み、自分が被害者ぶるので注意が必要です。
このようなタイプは言ってないことを言ったといい、言ったことを言ってないと言ったりして支離滅裂なので、対策としては、レコーダで会話を完全記録して言い逃れをさせないことが重要です。

集団ストーカーには、ネタとなりそうな人物の発言やメモ書きを探したりする情報産業末端の機能も推測されることから、そういう方面から考えると女性Aについての下記の点はかなり不審です。

> 「なぜか、どんな会社でも入る(採用される)ことができるのよね」と言っていました。
> 社内の人間の情報にとても詳しく、上役のことを話す際にも、まるで自分のほうが偉いくらいの口調でした。
> そして女性Aは、「母親は興信所をやっている」と言っていました。
> それから、女性Aは、父親がかなりの借金をしているという話もしていました。
> 超有名外資系コンピュータソフトウェア企業で5年以上働いていたことになっており、その後テレビ局、国内の超有名企業等に仕事で入っていたことになっているわけですから、不思議です。


以下、悪魔の所業引用集の続きです。

> ここからは想像ですが、レポートに登場する女性Aも、某宗教団体つながりではないかと言う気がしています。それは、好きなタレントや、お寺に入るのを拒否する行動、時々見せる、何かに取り付かれたような目つき、それから、言動を演技でしていた可能性が高く、それだけの演技は、通常の思考回路では出来ないだろうと思う点、等々からの推測です。ただ、女性Aがお経を読んでいる場面に遭遇したことはありません。

> さんざん仕掛けても被害者が誰にも相談しない場合には、私のケースの女性Aのように、何の脈絡もなく「会社の周りの人にいろいろと相談しないとだめなのよ」等と言い出したり、「社会的に抹殺することも出来るのよ」等と言い出したりします。

> ちなみに、以前私自身のケースで、4代前の彼女が宗教をやっていたという話をしましたが、彼女が入っていた宗教団体は、某宗教団体と敵対する(とされる)宗教団体であるということがわかりました。これが集団ストーカーと関係あるかどうかはわかりませんが、最近まで気さくにメール交換をしていたにもかかわらず、どの宗教団体に入っていたのかと聞くメールを送って以降、一切返信が来なくなり、電話にも出なくなりました。それが現実です。関係あるのでしょうね。


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/24 21:34 編集 返信
女性A、悪魔の所業集

レポートからの引用なのでサイトのコンテンツと重複しますが、女性Aの所業について抜粋してみました。
女性Aは管理人様がレコーダを買った後も悪辣発言を続けていたことから、集団ストーカー加害者なのか被害者なのか精神病なだけなのか分からないのですが、発言や行動が異常なことは分かります。
女性Aの交際と共に集団ストーカーが現れたことから、女性Aが加害者であるとも言えますし、何らかの形で女性Aに集団ストーカーがくっついていたとも言えると思います。


> ところで、私のケースで重要な役割を果たした女性Aも、「なぜか、どんな会社でも入る(採用される)ことができるのよね」と言っていました。そして、社内の人間の情報にとても詳しく、上役のことを話す際にも、まるで自分のほうが偉いくらいの口調でした。そして女性Aは、「母親は興信所をやっている」と言っていました。この女性Aの言葉が信用に値しないことは、これまでのレポートをお読みになった方であればわかると思いますが、彼女の言葉の隅々に、ヒントが隠されている可能性もあります。おそらく、女性Aは後に定義します「プロ」または「協力者」として企業に侵入していたのでしょう。

> それから、女性Aは、父親がかなりの借金をしているという話もしていました。真偽の程は別にして、この「借金」を「社会的ハンディキャップ」と捉えると、「集団ストーカー悪徳人脈共生ビジネスシステム」の構成に重要な観点を与えます。この点は後述しますが、全ての集団ストーカー被害者の方々より、こちらは見た目のお話ですが、「末端の加担者と思われる人々には、社会的ハンディキャップを持った方々が多い」という証言があることと一致する観点です。

> ちなみに、女性Aは、私と付き合っているときに、「ボコボコに殴られて腫れ上がった顔で現れるかもしれないよ」と、何の脈絡もなく分けのわからないことも言っていました。

> ちなみに、女性Aは、いかなる時でも、携帯電話を机の上に開いて立てて置いていました。多くの被害者の方の観察でも、この行動(携帯電話を開き、手に持っているか置いてあるかは別にして、固定位置で長時間じっとさせている)をしている人物が、常時と言ってもいいほど、周囲に現れることが多いようです。私が働いていた某有名外資系ソフトウェア企業でも、女性Aとの交際以降、私の周囲でこの行動をする社員が増えました。携帯電話でない場合には、なぜか花束を持った人々が多く現れます。調べてみると、花束の中に盗聴マイク、という手口もあるそうです。

> 最後に、以前のレポートを読まれた方で、女性Aの言葉を覚えてらっしゃるでしょうか。「社会的に抹殺することも出来るのよ。私には実績があることを覚えておくことね」「おとなしくしていてね」。これはおそらく、「あなたを社会的に抹殺できるシステムは存在するのよ。既に抹殺された人間はいるのよ。だからおとなしくしていてね」と言う意味でしょう。見に覚えの無い人間に牙をむかれても困るので、おとなしくしているつもりはありませんが。もしかすると、これからの私の人生が、この「悪徳人脈共生ビジネスシステム」を少しでも、証明することになるかもしれません。

> それから、私は集団ストーカーをどうしても明るみに出したいため、私のケースで重要な役割を果たした女性Aについて、これまでに書いていなかった情報を書きます。手がかりになるかもしれませんので。女性Aは、自ら、「薬をやっていた」「上司Uに相談したことがある」と言っており、パソコン通信では、「病院にいる」「ばれたらやばい」「薬を抜かないとならない」「足りないのよ、LSDが!」という文字を残しています。「薬はやめた」と言ってはいましたが、女性Aの言動が信用に値しないことは、これまでの私のレポートをお読みになった皆様には、既にお分かりだと思います。「いまだに幻覚が見える」「仕事中にも幻覚が見えることがある」と言っていました。また、二人きりでいる時に突然おかしくなった(女性A本人は、「フラッシュバック」と説明していました)ことが3度あり、「そこに誰かいる」「○○(男性の名前)はどこ!」「薬を注射で打たれたのよ!注射よ!腕のあざだって、タバコなのよ!あなたには私のことなんて分からないわ!」等とわめき散らしていたこともありました。で、それが終わると「あなたを愛している」です。どこまでが演技かは分かりませんが、この女性が、怪しまれずに、発作も起さずに、超有名外資系コンピュータソフトウェア企業で5年以上働いていたことになっており、その後テレビ局、国内の超有名企業等に仕事で入っていたことになっているわけですから、不思議です。女性Aと付き合っている時点から、私が犯罪の可能性を考えていた、という話に納得がいくかと思います。その時点ではまさか、こんな陰湿かつ大規模な犯罪だとは思いませんでしたが。

> ここからは


From ダニエル To elise2004@goo at 2006 07/24 01:47 編集 返信
「沖縄」「虫よけ」「ピーッ」

音は沖縄のプラザハウスで確認できます。
被害者である僕が周辺にすんでいるからです。
音は台風での停電時にも途切れることがありませんでした。
電話回線は補助バッテリーが常備されているらしいので、利用されている可能性があります。
少し北へ行くと、オレンジレンジの出身校があります。その周辺も音の中にあります。
そこにも被害者がいるからです。
「虫よけの音」「耳鳴り」「ピーッ」単純な事実の書き込みですが、他のサイトで書き込みをすると、掲示板がなくなることが続いています。
1ヵ所は、嵐です。ただの事実だからです。


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/23 23:23 編集 返信
女性Aとニセ報告書

集団ストーカーはガセネタなくしては成り立たないシステムだと思いますから、私は管理人様に提携会社のニセ報告書に書かれているガセネタがどのような構成になっているのかを公表して欲しいです。
恐らく、管理人様に関する或る事実があったとして、その誇張や作為的曲解でニセ報告書が成り立っているのではないかと思います。
それに騙されたのが管理人様のお母様で、管理人様が居留守を使っていて返事もなく、ドアに内側から針金をつけているのを見て、自殺でもしようとしているととんでもない勘違いをしたのでしょう。
何故居留守と断定できたのかも謎ですが、居留守が分かるぐらいなら、集団ストーカーに対する防犯で厳重に戸締りをしていることも分かってよさそうなものです。
ここから分かることは、集団ストーカーと思われる私服警備の連中などは、ある程度の調査はしていても限りなく中途半端でずさんなのでょう。

時系列を簡略化してみると、集団ストーカーが発生し、過激化してからニセ報告書が作られています。
たぶんですが、ニセ報告書を作成する際に提携会社が人事担当Iを通じて女性Aに話を聞き、そこで女性Aは嘘を吐きまくっていると思います。
鬱だとかいう噂も、女性Aがムシャクシャしていてその腹いせで流したのかもしれません。
管理人様とつきあっているときは、女性Aは気が晴れたと思います。
あれだけの罵詈雑言を浴びせかければスッキリもするでしょう。
管理人様が冷たくなったり別れたりした後の女性Aは、罵詈雑言を浴びせてカタルシスが得られる相手がいなくなって、普段からドス黒い感情が更に粘着度を増して渦巻いていたと思われますが、全ては女性Aの問題であり管理人様に非はありません。


時系列簡略化

女性Aとの交際
  ↓
集団ストーカーが発生
  ↓
女性Aとの別れ話
  ↓
上司や同僚の態度がおかしくなる
  ↓
女性Aと別れる
  ↓
集団ストーカー過激化
  ↓
「退職届」の様式を探す
  ↓
被害メール
  ↓
ニセ報告書


> また、二人きりでいる時に突然おかしくなった(女性A本人は、「フラッシュバック」と説明していました)ことが3度あり、「そこに誰かいる」「○○(男性の名前)はどこ!」「薬を注射で打たれたのよ!注射よ!腕のあざだって、タバコなのよ!あなたには私のことなんて分からないわ!」等とわめき散らしていたこともありました。で、それが終わると「あなたを愛している」です。

こういう事実を知れば知るほど、管理人様に「人の道!」と叫んでいた集団ストーカーは、人の道を踏み外しまくってケモノ道をひたすら爆走している女性Aにこそ罵声を浴びせなければならないと思います。
が、そういう真っ当な理屈が集団ストーカーに通用するかどうかは分かりません。
女性Aはその発言から精神病だと思いますが、「○○(男性の名前)はどこ!」という発言からすると、女性Aは被害の程度は不明ですが集団ストーカーにつきまとわれている被害者でもあり、それが○○(男性の名前)の仕業と思っている可能性はあると思います。
加害者にしては証拠を残しすぎです。
ガスライティングは仕掛け人が工作をして知らぬふりをするものですが、女性Aはその人そのものが恐怖の人間ガスライティングです。


From 仮名( Mail ) To elise2004@goo at 2006 07/23 00:27 編集 返信
多数の被害者に会うというのはなかなかできないことなので

こんにちは&はじめまして。私はいち被害者で現在サイトを製作中の者です。お邪魔します

60人以上の被害者に会ったという戸崎さん、被害状況の地域別の特徴なんかはありましたか?他にも被害者について気づいた事があれば教えて(or公開して)いただけるとありがたく思います。


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/22 21:12 編集 返信
利権=実験の可能性

女性AとSでどのような利権が生じるかですが、そこまでの考察は進んでいません。
ただ、女性Aが精神病、Sに霊が見える幻覚症状があるということから、何らかの心霊トリック実験を集団ストーカーが行った場合に、女性Aであれば精神病のせいにできますし、SであればSが信じている霊のせいにできるということを利用して実験が行われている可能性はあると思います。
その意味で、下記サイトを「オカルト現象に仕立て上げられた集団ストーカーによる心霊トリック」として読めば、集団ストーカー被害者各サイトとの比較から類似性が見出され意義深いと思います。
http://www.asahi-net.or.jp/~qr7s-tmym/ITC/Jourei/index.html


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/22 19:40 編集 返信
勝手連的非公式後見人集団、及びそこに発生する利権

また、心霊サイトとの類似性についてです。
これまで書いてきたことで、集団ストーカー被害をオカルト化しようという悪意のないことは通じていると思います。
集団ストーカーがオカルトを偽装に使っているということです。


レポートより

> 消したテレビの電源が勝手に入る、

> ちなみに、女性Aは、私と付き合っているときに、「ボコボコに殴られて腫れ上がった顔で現れるかもしれないよ」と、何の脈絡もなく分けのわからないことも言っていました。

http://www.asahi-net.or.jp/~qr7s-tmym/ITC/Jourei/index.html より
> Sに屈辱的なことをした男は、突然みすぼらしいぼろぼろの格好をしてSの職場に現れ、彼女に「もう何もしませんから」とつぶやいた。Sは同僚たちから「いったい何をしたの」と聞かれたが、もちろん何もしていない。そんな出来事が起こったのは二回や三回ではなかった。

類似しているのは女性AとS、管理人様とぼろぼろにされた男達です。
女性AとSは、共に幻覚を見ています。

女性Aの発言が集団ストーカーのほのめかしと異なるのは、何気なく管理人様の個人情報を会話に含めてほのめかす感じがないところと、録音までされる不気味発言の多さです。
集団ストーカーは証拠を残すことを嫌っているので、不用意な発言は少ないはずなのです。
しかも、女性Aがおかしいということは、交際以前に誰かが知っており女性Aの噂として出回っていました。

このことから、女性AとSは幻覚患者であり、そのような精神障害のある人物や、精神障害にでっち上げられた人物に集団ストーカーがくっつき、勝手連的非公式後見人集団を気取ってみたり、或いは女性AやSの幻覚を利用して何らかの利益を得ているのではないかとも考えられます。
これが海外でも同様だとすると、宗教団体や治安システムの構造が国内とは異なる海外の事例も説明がつきます。
警察やマスコミは、差別にまつわる話なので動けないということです。


From 反ネオ To at 2006 07/22 14:42 編集 返信
■集スト=企業犯罪の認識!◆文章引用です!!

集団ストーカー犯罪システムの一部に組み込まれた企業・団体は、以前から購読料などの名目で裏金を支払っている被害者です。  恐らく、以前から企業はこの集団ストーカー犯罪システムの一部に組み込まれた加害者達から、同じような脅しをされていたと思われます。 さらに、企業の周辺から危機感をあおり立てられ「企業風土の改革」にせまられます。そこで、既に共生システムの一部に組み込まれた加害者側のコンサルタント会社の指導の下に「企業風土の改革」が進められます。つまりこの改革を推し進めれば自動的に共生システムに組み込まれる仕組みです。結果として企業防衛やリストラ目的として、社内に盗聴器や盗撮用の監視カメラの設置工事が行われます。また専門のソフト会社や探偵社などの子会社を作ります。 この企業改革の結果、被害者が加害者側に変化する準備が完了したことになります。

これにより企業・団体の子会社(探偵社)は、既に存在する多くの探偵社・興信所のネットワークを利用できるようになります。探偵社などは、このように増加し、全国のネットワークが強化されます。 更に、このネットワークは、外国とも繋がっています。 企業は、コンサルタント会社から社内の危機感をあおられるプログラムに乗っ取られているため、改革と言う名のもとリストラ対象の人物を探し求め、トップの身代わりに一般社員を集団ストーカーのターゲットに指定します。 結局、購読料の名目で支払っていた裏金が、探偵社などの企業へビジネスとして合法的に黒幕に流れる仕組みの出来上がりです。  企業としての表向きの目的は、企業風土の改革ですがその裏には、自社社員のリストラ目的 社員の結束力強化の目的  媚び諂うゴ○社員に対しターゲットの選別権限と効果確認の闇業務をやらせる目的などです。

企業にとって、この媚び諂うゴ○社員は、断わると能力的に次の職はないと自覚していること、及び本人はこの犯罪システムが腐った性格に合っていると自覚していること。さらに、絶対ばれないとの思い込みから必ず引き受けることまで計算済みです。 またこの社員にとっては、社内の危機感をあおり立て、ターゲットをでっち上げてでも作ってさえすれば自分自身は首にならず安全です。(もしもこの○脳ゴ○社員がいなければ、このような危ない橋は渡らなかったとも思われますが社内的にも恨んでいる社員が大勢おられますから犯罪は明るみになった場合でも、この人物一人の責任に押し付ければ事件を終結させることまで想定内です。まさに一石3鳥4鳥のおいしい改革です。ただし、永遠にバレなければの話ですが。

手に入れた集団ストーカー犯罪システムを使った結果、社内に自殺者や病人が急増し、周辺には、爆音を響かせるバイクやカラスなどが増え、事件・事故が急増します。 しかし、大丈夫です。 近所の警察署から天下りの元警察官を雇っているおかげで建前上は安全です。 勿論この天下りに関しても、システムの一部を構成していることは言うまでもありません。 しかしこのシステムを、両者が自覚しているかどうかは分かりません!
■集ストシステムと全貌が分かる文章です。


From 反ネオ To elise2004@goo at 2006 07/22 09:40 編集 返信
■集ストシステムばらすなら地域掲示板!!!

■集ストが通用するのは、システムを知らない人間だけ!!!
@毎日出来る継続性が無い!
A夜間のドライブを妨害出来ない!
B平日は、金で雇われた、馬鹿アルバイト少数で編成!
C顔を覚えられた奴は、絶対姿を出さない!
D掲示板書き込みが怖い!システムがバレルと効力が無くなる!
E住所を調べられた奴は、車を一般車に偽装する!
F防犯ネットワークが主体で関係業種を書き込まれるのが怖い!
G最後の頼みは、地元警察だ!
H24時間監視は、誇大広告!
■とにかく、一般人へのシステムをバラス書き込みが一番怖い!
■特に地域掲示板への書き込みが怖い!


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/21 22:49 編集 返信
推測される関連図

防犯を装ってすらいない集団ストーカーと、どこにでも入社できる女性Aの謎について箇条書きにしてみて、そこから推測される関連図を作成してみました。


防犯を装っていない集団ストーカー
・全国各地のナンバー集団(オバサン数人組やダークスーツ男など)
・暴走車
・「人の道!」などと叫ぶ男


どこにでも入社できる女性Aの謎
・人事Iが担当する精神障害者枠
・監禁男小林のような資産家の子供
・防犯を装っていない集団ストーカーの一味
・悪辣な発言をして管理人様を追い込みながら自分は呑気にタイ旅行をし、管理人様を悪人にでっち上げるような女性Aを優遇する男性差別集団の構成員


推測される関連図
               (別れ話以前)
女性A発端による管理人様の悪評→人事担当I→防犯を装っていない集団ストーカー
 ↓(別れ話以降)
人事担当I・同僚・上司→防犯ネットの集団ストーカー
 ↓               ↑
EAPの提携会社によるガセネタ報告書←防犯を装っていない集団ストーカー
 ↓
私服警備員←防犯を装っていない集団ストーカー


From 一被害者 To elise2004@goo at 2006 07/21 16:32 編集 返信
被害者のブログサイト

被害者のブログです。

http://www.doblog.com/weblog/myblog/72510


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/20 23:35 編集 返信
実験の可能性

裁判ですが、通常は間隔が1ヶ月のところを、2ヶ月もかかっているというのは、おかしいですね。

ところで、実験の可能性についてですが、集団ストーカーは時々、加害行為なのか何なのかさえ不明なことをするのです。
次の例がそうです。

http://homepage2.nifty.com/dennjiha/log/ooita.txt
>  僕が25歳頃近寄って来た8人の子持ち(内7人は女)の女は、今考えれば明らかに状況的に異常であり、
> そのような家族構成が有り得るはずはなく、また子供の顔も皆異なった顔をしていた。

一応、目的は「あらゆる女を結びつける」ことらしいのですが、それで何がしたいのかが分からないわけです。

> 「こいつに、あらゆる女を結びつける」というような発言をしていたのを聞いた事がある

8人の子持ち(内7人は女)の女を被害者に近づけて、集団ストーカーは一体何がしたかったのでしょうか?
こういうところが被害者の様子を見たり、集団ストーカーの情報屋を経由したマスコミネタ収集の小細工をしたりしているのではないかと思える所以です。

名ばかりの防犯とは何の関係もない集団ストーカーもいると思います。
管理人様の「女性Aと別れた後の集団ストーカー」は、女性Aがガセネタバカ騒ぎをしたとすれば、防犯でも説明がつきます。
問題は「女性Aと交際している間の集団ストーカー」です。
女性Aが過去に暴力団の付き合いがあったにせよ、管理人様が防犯の集団ストーカーターゲットになる必要はありませんし、暴走トラックやバイクなど、暴走車は防犯を装ってすらいません。

全国各地のナンバー車もそうです。
防犯ネットは各都道府県の防犯協会がトップの集団ですが、そのシステムで運用されるのは主にその地域ナンバーのはずです。
集団ストーカー被害で全国各地のナンバー車が報告されていますが、それは防犯ネットにとって異質の存在なのです。

それらのことから、防犯ネット以外の全国組織集団ストーカーが存在し、女性Aがどこにでも入社できたり、EAPの提携会社が調査報告書にガセネタを満載させたりしたのは、そいつらの暗躍ではないかとも考えられます。


From 反ネオ To at 2006 07/20 15:46 編集 返信
◆集ストは継続性無し!24時間監視は無理!平日は、馬鹿アルバイトで編成!

■集ストが通用するは、システムを知らない人間だけ!!!
@毎日出来る継続性が無い!
A夜間のドライブを妨害出来ない!
B平日は、金で雇われた、馬鹿アルバイト少数で編成!
C顔を覚えられた奴は、絶対姿を出さない!
D掲示板書き込みが怖い!システムがバレルと効力が無くなる!
E住所を調べられた奴は、車を一般車に偽装する!
F防犯ネットワークが主体で関係業種を書き込まれるのが怖い!
G最後の頼みは、地元警察だ!
H24時間監視は、誇大広告!
■とにかく、一般人へのシステムをバラス書き込みが一番怖い!
■特に地域掲示板への書き込みが怖い!


From 一被害者 To elise2004@goo at 2006 07/20 04:18 編集 返信
絶対に入手できない本

小出 エリーナ (著)
アメリカのマインドコントロール・テクノロジーの進化
が、入手できません。
入手方法が、分かる方がいましたら、教えてください。
amazonでは、無理でしたので、日本での入手は、難しいのでしょうか?


From 犯罪被害者 To elise2004@goo at 2006 07/20 00:08 編集 返信
きっこの日記、きっこのブログの7・18をお読み下さい。

>2006.07.18
>激痛光線と殺人光線

このごろ日本がおかしくなってきている。
不可思議な現象や集団ストーカーで、自分の方がおかしいと
思い現象を理解しようとしたが、それだけでは解決しないと
分かりインターネットをかたっぱしから見ていたら、このHPに辿りつきました。
 
きっこの日記の7・18に書いてある技術は、日本国内でも人体
実験として使われていると思われ。簡易型を携帯して日本人の
対象者にあてて、激痛を誘発したりすることは、未来の映画の
映像でしかないと思っていたので考えないようにしていましたが
もうそこにある危機だったのです。

日本は、大丈夫なんでしょうか?テロは、もう予行演習のレベルに
あります。日本は、このまま滅亡しそうな気がしてきた。(哀)


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/19 23:56 編集 返信
女性Aの変な噂

集団ストーカーが女性Aを管理人様に意図的に近づかせた可能性についてですが、管理人様は女性Aについて、交際以前にロクな噂を聞いていません。
もし会社内部で集団ストーカーが管理人様と女性Aをくっつけようとしたのなら、女性Aに関する不気味な悪評は流さないはずなのです。
社内での不穏な動きが見られるのは、別れ話が出た1月以降ですから、交際中に発生していた集団ストーカーについては、社内とは別だと思います。


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/19 23:38 編集 返信
場合分け

> 「被害メール」についても、社内で「中傷メール」があったと言う「謝罪」が人事担当Iから女性Aにあったと、女性Aから聞きました。女性A曰く「名前は書いてなくてもわかったんじゃない、みんなが」ということです。女性Aと交際していることは、仕方なく話した3人しか知りませんが。

> そして「集団ストーカー」被害に関するメールを社内で出したことがあるのですが、出した直後に上司Sから「人事から連絡があった」とネットワークを止められ、次の日から私は人事部扱いとなり、同僚や別部署の知り合いには連絡が取れず、職場に行くことさえ理由も定かでなく阻止されます。そのメールが本当に届いているかどうかの確認もできていません。

やはり、「集団ストーカー」被害に関するメールなのに、そのメールに関して人事担当Iから女性Aに謝罪があったというのがよく分からないです。
力関係が次のように見えます。

集団ストーカー >= 女性A > 人事担当I

この女性Aは精神病ということですが、リストラとは無関係です。
管理人様の違法入院等がリストラ工作とすれば腑に落ちない点はそれだけではなく、要は肩たたきでよいのです。
私用のメールが原因であれば、それだけを原因とすればよいだけのことで、集団ストーカーが不要なわけです。
上司らの様子が変わったのが別れ話以降、集団ストーカーの発生が女性Aとの交際以降ですが、集団ストーカーは何をしたかったのでしょか。
集団ストーカーの(本格的)発生と過激化の要因は次の通り。

・女性Aと交際した
・女性Aと別れた

では管理人様がもし次のようにした場合、集団ストーカーはどんな行動を取ったのでしょうか。

・女性Aと交際しなかった場合
・女性Aと別れなかった場合


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/18 22:06 編集 返信
時系列

長くなりますが失礼します。私が管理人様の事件の全体像が分かったのは、この時系列を作ってからなので貼っておきます。


2005 年3月18日同日、警視庁で相談をした後にもう一度実家を訪れました。そのときに母は「お母さんは会社と連絡取りようが無いでしょ」「精神科医Tは本人が来ないと診断書は出せないですよと言っている」「精神科医Tは守秘義務があるから会社とは連絡取っていませんよと言っている」と言っていました。このほかの矛盾に満ちた発言やはぐらかしは記録に残っています。どうしたら息子にこんな嘘がつけるのでしょうか?理由は簡単です。その当時はとにかく私を医者に連れて行って、精神病患者に仕立て上げたかったのです
  ↓
2005年3月29日 そして「心を壊してしまった」女性Aはタイに旅立ちました。3月29日に「日本にいても心が暗くなるので海外に行きます」と連絡があったのです。
  ↓
4月に1人増員するということを同僚Nから聞いていましたし。「4月な」「4月な」としつこく。それは女性Aと別れてから約3ヶ月後です。
  ↓
2005年4月12日 タイから連絡があったのは、私が拉致され、監禁され、強制入院させられる2日前でした…本当にタイにいるかはわかりません。
  ↓
2005 年4月14日 そして4月14日、診察に行こうとしなかった私は、母が手配したという、チェーンロックを引きちぎり不法侵入してきた男性3人によって部屋から引きずり出され、車に拉致され、なぜか品川から三鷹のH病院まで連れて行かれたのです。ちなみに、退院後は母から何の連絡もありません。心配しているとはとうてい思えません。
  ↓
2005年6月10日 入院中、「会社に復帰しましょう」と精神科医Kに言われていた退院間近の6月10 日、それまで全く連絡してこなかった人事担当Iが病院にやってきました。私に直接連絡はなく、ケースワーカーM経由です。そして開口一番、「6月末日で退職と言うことになりました」「退職してほしい原因は2月28日に出したメールです」と言い出しました。おかしくないでしょうか?2月28日のメールが原因で退職させたいなら、少なくとも3月内には決定できたはずではありませんか?


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/18 22:03 編集 返信
時系列

昨日、28日以降が抜けてました。実体験を時系列で並べ替えないと、管理人様以外にとっては自分の経験ではないので分かりにくいのです。

2005 年2月28日 2005年2月28日に「被害メール」を出した後に会社を訪れた際、私は自分の机に上着を取りにいこうとしましたが、人事担当Iに手で制止されました。「なぜですか?」「一緒にいけばよいのでしょう?」と聞いても何も答えませんでした。結局私は、2月28日以降、私の机がそのままであることすら確認できていないのです。そして「被害メール」以降、上司Sが「人事に聞かないと俺は何も判断できない」という態度に変わりました。
そして「集団ストーカー」被害に関するメールを社内で出したことがあるのですが、出した直後に上司Sから「人事から連絡があった」とネットワークを止められ、次の日から私は人事部扱いとなり、同僚や別部署の知り合いには連絡が取れず、職場に行くことさえ理由も定かでなく阻止されます。そのメールが本当に届いているかどうかの確認もできていません。
  ↓ 
28日以降は、会社の同僚、知り合いへのメールには返信が来ませんでした。それどころではなく「被害メール」を出してからその後6月30日に退職するまで、人事、直属の上司S、および偶然現れて「うつ病で3ヶ月こもっていた」と話した同僚T以外との接触、連絡はできていません。
それから、直属の上司Sは私が2月28以降、会社内の誰にメールを出したか知っていました。直属の上司曰く「戸崎くんからメールが来たという知らせがあった」と言うことです。私だったら、メールが来たら本人に返信します。全員が本人に返信せずに私の上司に知らせるとは、いったいどういう体制になっているのでしょうか?私のメールは本当に届いているのでしょうか?とにかく、私と会社の人間を接触させたくないという意図が、人事担当Iと直属の上司Sから感じられます。
  ↓ 
「被害メール」についても、社内で「中傷メール」があったと言う「謝罪」が人事担当Iから女性Aにあったと、女性Aから聞きました。女性A曰く「名前は書いてなくてもわかったんじゃない、みんなが」ということです。女性Aと交際していることは、仕方なく話した3人しか知りませんが。
  ↓ 
2005年3月2日 退院後に知ったことなのですが、3月2日に人事担当Iと上司Sが宇都宮を訪れ、後に報告書を書くこととなる提携会社を紹介したとの事です。私には極秘裏に進められていた事です。
  ↓
2005年3月5日 3月5日には母と弟が私の部屋を訪ねてきました。そのころには「集団ストーカー」という犯罪だと確信していたため、「巻き込みたくない」と言って宇都宮に帰しました。態度が全く心配してない様子で不思議でした。
  ↓
2005 年3月15日この頃、母は私が言ってもいないことをでっち上げ「見えない集団に追われていると言っている」などと言うようになったので、私はもう母を疑い始めていました。そして3月15日、母が精神科医Tを連れて訪ねてきたのです。「犯罪だと言っているのになぜ医者なのか?」「なぜ精神科なのか」と聞いてもはぐらかすばかりです。
  ↓  
2005年3月16日そんなことを知らない私は、3月16日に別の人事担当者と話をし、医者には行かず自己都合休職と言う話を進め、この時も「集団ストーカー」組織犯罪であるということと警察に相談中であることを告げました。この段階での会社の対応は全くの茶番劇であったのです。そしてその時、「昨日医者が訪ねて行ったでしょ」と言われたため、「どうして知っているんですか?」と聞くと「ご両親と連絡を取っていると人事担当Iが言っていたので」との事。これについては後で触れるように、人事担当者と母の証言がかなり食い違いを見せており、母の証言はころころ変わっています。そして後になってつじつまを合わせたとしか思えない弁解をしています。
  ↓
2005年3月18日 3月18日、母は再び私の部屋を訪ねてきて、「医者に行こう」「診断書を書いてもらって、会社のほうは休むようにして、そうしてもらいたいの」「頼むから医者に」としつこく言います。「会社に言われたの?」と聞くと「会社には言われてないよ。会社がそんなこと言うわけないじゃないのお母さんに」と言います。「医者が解決できることじゃない」と言っても、「今は、薬によってはね、ストーカーのあれを軽減できるんだって」ととにかく私の意見を全く無視し、盲目的に「薬ですべて解決できる」と繰り返すのです。「ストーカーのあれ」といわれても何のことかわかりません
  ↓
2005年3月18日同日、警視庁で相談をした後にもう一度実家を訪れました。そのときに母は「お母さんは会社と連絡取りようが無いでしょ」「精神科医Tは本人が来ないと診断書は出せないですよと言っている」「精神科医Tは守秘義務があるから会社とは連絡取っていませんよと言っている」と言っていました。このほか


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/18 21:59 編集 返信
女性A、ほか

> 女性Aと交際していることは、仕方なく話した3人しか知りませんが。

この部分、女性Aが管理人様に内緒で喋りまくっていると思います。
次の箇所からも、そう言えます。

> 上司、同僚、他部署の知り合いの態度が変わり始めたのは、女性Aとの別れ話が本格化した2005年1月からです。

「別れ話が本格化した」というようなことは、普通の人であれば二人だけの話です。
ですが女性Aはレポートを読む限り普通じゃないです。。。
それとこの部分、女性Aと交際を始めてから管理人様周囲に発生した集団ストーカーと、社内の集団ストーカーが別か、或いは発生時期が異なることを思わせます。
何故なら、「上司、同僚、他部署の知り合いの態度が変わり始めた」のが、女性Aと交際を始めて以降ではないからです。
つまり社内の、少なくとも上司、同僚、他部署の知り合いによる集団ストーカーは女性Aとの交際に起因しておらず、別れ話が本格化したことによる女性Aによるガセネタが主因ではないでしょうか。


> 人事担当Iは、当初から私の主張を「信じられない」と言い続けています。「なぜ信じられないのですか」と聞いても「信じられないからです」となります。世界的に報告されている犯罪であり、映像、音声、パソコンの通信ログとして客観的な記録が残っていると説明しても、「その記録を私がみる義務はないですよね」と言います。結局、犯罪協力者と思われる人たちは、私を「精神病」に仕立て上げるために不都合な材料にはいっさい関わろうとしないのです。

犯行の痕跡の記録を見ずして犯行を否定しておきながら、「その記録を私がみる義務はないですよね」という言い草はないですよね。
義務はあります。
根拠なく犯行を否定して断定しているのですから、そこまで言う人には犯行の痕跡を見る責任がありますし、それは義務です。


From ダニエル To elise2004@goo at 2006 07/18 12:15 編集 返信

日本中に拡大しつつある音によって、周辺全体が音に反応し、あたかも集団ストーカーが行われていると思い込ませ、すべてを敵視する方向へ仕向けるという現象を体験しています。
本当にすべてがストーカーなのか、音に同調しているだけなのか、識別する必要があります。
音は、一度設置すれば、半永久的で、人を動かすよりはるかに低コストです。
沖縄全域で、この音は確認できます。


>>

From 反ネオ To at 2006 07/18 09:44 編集 返信
防犯ネットワークによる追い込み工作は、ダークスーツ2人組のアンカーリングからスタートする!

■企業が、ターゲットを追い込みに掛ける時は、防犯ネットワークに属している調査会社へ依頼しているだろう。◆彼らは、ダークスーツを着た2人組で、路上に車で停車しターゲットが歩いて来る対抗側からライトハイビームでアンカーリングを行い、ターゲットに違和感を与え、追い込み工作を掛けてくる!◆完全に金で雇われている事とすぐ理解できる。
■大阪での追い込み工作には、社員も複数関係していることから
企業の素行調査との依頼などで、普段から付き合いの有る調査会社が指南役になり工作して来たのだろう。
■全国規模の会社であれば、転勤先でまた同じ事が起きる!!
■追い込み工作を調べたりすると、パトカーやヘリにての威嚇が行われる!◆防犯ネットワークの仕業である証拠です!
■対策は、書き込みによる情報開示!!!
■デジタル盗聴器対策は、シンワ無線のデジタル盗聴ジャマ機が有効で完全に封鎖できる!また、設置場所の特定は、アテックスFBI2800で確実に分かる!


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/17 23:45 編集 返信
改めて・・・

> 「甘いわよ。社会的に抹殺することもできるのよ」「あなたは悪魔のスイッチを入れたのよ」「私には実績があると言うことを覚えておくことね」「私たちつけられているかもね」「プロに監視されたらプライベートなんてないわよ」「私と付き合うなら一日一日を大切に生きてね」「おとなしくしていてね」(←嫌がらせが激化した直後)「あなたが騒ぐとお金がかかる」(←個人病院で診察し、医者が脅されていると感じた後)「新しい生活のほうがあなたにはよいのかもしれないしね」「今は息をするのも苦しい」(←マンションの部屋で体がピリピリ痺れ、息苦しくなることが始まる数日前)「なんか避けてる?」(←盗聴器具や監視カメラがないか探し、怪しそうな場所を塞いだ直後のメール)「食パンの耳は食べない」(←パンの耳に透明色の細かな結晶が付着していることが多くあります)「普通チョコレートはなめて食べないよね」(←チョコレートの中に肉片のようなものが入っていることがあります)「愛するわよ。たとえ相手が犯罪者でも」(←何度も言われました。犯罪者に仕立て上げられているのではないか、と思わせる嫌がらせも多く受けています)「私は極道の女だったのよ。それでもいいの?」「裁判所で会いましょう」「あなたが憎い」「絶対あなたを幸せにはさせない」「一緒に不幸になろう」「つらくても死ぬこともできない」「周りの人間すべてが憎い」等…

管理人様は女性Aにこんな発言をされて不快な思いをさせられた上に、集団ストーカー被害にまで遭っているのですよね。
しかも女性Aは管理人様に謝りもせず、何故か人事担当Iが女性Aに謝罪をしたと。
まず女性Aは管理人様に謝罪をする必要があります。
何故女性Aは暴言ばかり吐いて、謝るという簡単なことができないのでしょうか。
女性Aが「裁判所で会いましょう」って言っているのですから、呼んではどうでしょうか。


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/17 23:16 編集 返信
時系列更新

> 「被害メール」についても、社内で「中傷メール」があったと言う「謝罪」が人事担当Iから女性Aにあったと、女性Aから聞きました。女性A曰く「名前は書いてなくてもわかったんじゃない、みんなが」ということです。女性Aと交際していることは、仕方なく話した3人しか知りませんが。

時系列を更新していて疑問に思ったのですが、「集団ストーカー」についての「被害メール」が、何故か女性Aに対する「中傷メール」として扱われ、また何故か女性Aもそのことに疑問を感じていません。
つまり女性Aは「集団ストーカー」について知っており、「集団ストーカーについての被害メール」が「女性Aに対する中傷メール」と同義であると女性Aは思っていることになります。
しかし「集団ストーカー」についての「被害メール」は「集団ストーカー」についてのものでありますから、女性Aが中傷されたと思うのは筋が通りません。
やはり女性Aの発言は支離滅裂で、人事担当Iの行動は意味不明です。

時系列更新

女性Aは元会社の同僚です。彼女と付き合う前、職場で犯罪協力者と思われる同僚からは「病気らしい」「一度危篤状態になった」等と噂を聞いていましたが、同じ職場にいたときにはそういった傾向が全く感じられませんでした。危篤状態になったというのは、私ともう一人の同僚以外のグループメンバー全員(女性Aを含む)がマーケティング部隊に異動した後のことで、私には本当かどうかわかりません。私は「まだお客さんが残っているので」という理由で半年以上、元のグループにもう一人の同僚と二人で残っていました。会社で使用しているパソコンに漏電が起こったり、机の上の電灯がちかちかしたり、パソコンが使いづらくなったりする現象が起こり始めたのはこの頃でした。
  ↓
2004年8月 私がはっきりと嫌がらせを意識し、その後「集団ストーカー」という組織犯罪であると認識したのは、2004年8月から2005年1月まで、女性Aとお付き合いをして別れた後です。
  ↓
女性Aは当初、甘い言葉と態度を示していましたが、1ヶ月ほど経つとそれまでの態度を豹変させ、私に対する文句や私の行動や性格を攻め立てる言葉を日々しつこく並べ始めるようになりました。
  ↓
集団ストーカー発生(理由も目的も不明) その他、それまではなかったような警察に関連する出来事や、犯罪者に仕立て上げられていると言う不安を掻き立てる出来事が、女性Aと付き合いはじめて以降、一気に起こり始めたのです。
  ↓
2004年9月 女性Aと交際を始めた後、2004年9月に、私はマーケティング部門に異動となり、元の上司、同僚と合流することになりました。
  ↓
2005年1月 上司、同僚、他部署の知り合いの態度が変わり始めたのは、女性Aとの別れ話が本格化した2005年1月からです。
  ↓
2005年1月17日 女性Aに「しばらく会わないほうがいいよ」とメールした次の日(2005年1月17日)です。会社の帰り道で、私の顔を確認して携帯電話を操作する人が次々に現れ始めました。
  ↓
集団ストーカー過激化中(理由も目的も不明)
  ↓
彼女と別れた後は、自宅付近に駐車していた引越し業者のトラックの前で彼女が選んだ家具と全く同じものをスパナでコンコンと叩きながら、私のほうを見てニヤニヤしている男性を見たり、「アイラブユー」と叫びながら自転車で通り過ぎる男性が現れたり、同僚Nが私のそばで「アイラブユー」を連呼していたり、「女は怖い」「彼は彼女に騙された」といったほのめかしを受け始めました。
  ↓
2005年2月 2日から5日に実家に戻り、様子を見ていました。宇都宮でも人と車、およびヘリコプターによる追跡(追跡と言っても前回お話した通り、同じ人や車がついてくるわけではなく入れ替わりたち代わりに現れます)がありました。ヘリコプターは家の上空で低空飛行をし、家が震動するほどの騒音を立てていました。
  ↓ 
2005年2月中旬 2月中旬から会社の人事担当Iの対応は終始一貫「退職はせず医師の診断書を提出して休職」で、とにかく産業医と会わせようという行動を取っていました。当時の状況から私は退職も考えており、就業規則に「各種届出は会社の定める様式に従うこと」とあったため、「退職届」の様式がないか、上司S、人事担当I、人事部代表、会社の同僚や知り合いに問い合わせを行いました。数日立っても回答がなく、何度か「回答をください」と連絡をしました。
  ↓   
そして2月14日以降、事情を知らないはずの女性Aから、何の根拠もなく「(会社を休んでいるのは)精神的なものなの?」「精神的な問題なら時間がかかるでしょ」「精神的なものなら長期休暇取ったほうがいいと思います」「私も心を壊してしまって」といった私を精神病に仕立てたい意図の見える複数のメールが届きました。
  ↓ 
2005年2月28日 2005年2月28日に「被害メール」を出した後


From 反ネオ To elise2004@goo at 2006 07/17 21:42 編集 返信
◆嫌がらせ工作の主導責任者は、2人組のダークスーツ!

■集ストシステムが解明されるに付き、7年前から尾行してくるダークスーツを着た2人組がいるが、確認している顔からして◆10人(5組)存在する!
■彼らは、交通監視システムの情報を得てターゲットを尾行している、防犯ネットワークに属する調査会社を思われるが、こいつらの尾行を確認する日は、たいてい嫌がらせ工作が有る!
■最近、姿を確認することは無くなった!多分、書き込み内容と関係しているのだと考える!


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/17 21:27 編集 返信
訴状より

問題はここですね。
原告の主張が正しいです。

> (2) 「原告が病気になれば治療を受けさせることは息子を思う親として当然の気持ちであったし,義務でもあった。」とあるが,前提となる「原告が病気になれば」という部分について,原告は,被告A及びBが,原告の主張を一切認めず,事実確認を一切行わずに,症状を捏造することまで行い一方的かつ著しく反社会的な不法行為を行ったと主張しているのである。

> (1) 会社側が,「病気なので治療を受けさせたほうがよい」などと断定できるはずが無い。会社側も真偽確認を一切行っておらずしかも会社側には映像・音声等の証拠があること警察に相談を行っている途中であることなどを冷静に伝えていたのである。


被告は、原告が病気だから拉致を行ったということです。
しかし拉致犯行時に原告が病気だという診断は出ていません。
セカンドオピニオンを云々するような事件もありますが、それ以前に何の診断も出ていないのです。
病気だと推測するに足る事実もございません。

集団ストーカー被害によく見られる「不法侵入の痕跡を残す」という犯罪現場の記録が妄想や病気だと言うのであれば、被告は犯罪現場の記録が妄想や病気だと証明できなければなりません。
犯罪現場、若しくは犯罪の疑いが極めて高い現場を記録した原告を妄想や病気だと言うのであれば、犯罪現場を記録するという行為者について、原告を含む全原告、全判例を妄想や病気だとする裁判至上稀に見る暴言です。
一方、原告は犯行現場から集団ストーカーによる犯行を推測しているのであり、極めて論理的です。
発言を比較しても、原告より女性Aの方が明らかに病的で、状況から推測して理論を組み立てる原告と、根拠のない支離滅裂な話をする女性Aをして比較衡量するに、原告を病気と判断せしむるだけの判断材料は見られません。
原告の主張の聞き違いや誤解、集団ストーカーという犯罪への無知、無理解から病気だと名誉を毀損し、更には拉致という犯行にまで及び開き直るという、被告の幼稚な態度は言語道断です。


From 一般人の後ろからストーカーする婦人警察官 To elise2004@goo at 2006 07/17 02:23 編集 返信
一般人の後ろからストーカーする婦人警察官

一般人の後ろからストーカーしてくるので
私が反応すれば、一般人に不審者と思われる

反応しなければストーカー行為はエスカレートしていく

税金を使ったストーカーはやめろ


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/16 22:30 編集 返信
その1、その2について

> 空いていた電車の車両がいきなり超満員になることや、電車のホームで私の回りだけやたらと人が集まってくることも頻繁にあります。私の通り道に百人近い集団が現れてこちらを見たことも2度あります。

様々な色の同型車両を10台ぐらい連ねて、被害者がいる道路を走行させる嫌がらせはありましたから、百人近い集団も可能だと思います。
トリックとして考えれば、被害者周囲で、ある音のノイズキャンペーンを繰り返し、その音に反応しなくなったときに大きな音のノイズキャンペーンを開始、被害者が「またか」と思ってうんざりしているときに、周囲の人物だけが何事かと思い音の方向を向くように仕向けることもできるとは思います。


> 職場の犯罪協力者と思われる複数の人たちは「ノロウイルス?」と同じ事をいい、会社帰りには、通り道にいた人が、私が通り過ぎる際に「ノロウイルス」と携帯電話で話していました。繰り返しますが、複数の協力者が関係のないところで同じ事を言い被害者を誘導するのも、集団ストーカーの手口です。

ノロウイルスを調べると、『潜伏期間は24〜48時間で、下痢、吐き気、腹痛、発熱(38℃以下)が主症状 です』ということです。
人により症状の程度は異なるとは思いますが、発熱は低目のようです。
ここの手口ですが、次の箇所と酷似しています。

> 別の客が「ありゃやくざだよ」と会話をします。会社でも後ろの席の人が、その日だけ「そんなやくざな」という言葉を電話で連発していました。

やくざをほのめかして、集団ストーカー→やくざと自動思考を刷り込んでいる場面です。
ここで、集団ストーカーはやくざというのはガセネタです。
ということは、発熱→ノロウイルスという刷り込みも、ガセネタほのめかしの可能性が高いのではないでしょうか。
やくざやウイルスと誤認させて不気味がらせる、そして病院に集団ストーカーを発生させて悪評工作で医師を挙動不審にさせ、被害者を脅しているのだと思います


> 消したテレビの電源が勝手に入る

これは、赤外線(電磁波)を利用した心霊トリックです。
通常のリモコンで操作可能な範囲外から集団ストーカーは操作しているはずですので、そのような特殊装置を持っていると考えられます。


> 「俺はたまたまここ(警察署)にいたけどな…悪用されるから名前はいえない」

つまり、集団ストーカー構成員が、たまたまここ(警察署)にいたということですね。
この人が警官にならなかったとすれば、別の職場で集団ストーカーをやっていたのですかね。
だとすれば、帰属する職業や地位が集団ストーカーを決める要因とは限らなくなり、先に集団ストーカーが存在することになります。
真性ぽい女性Aも、職業よりも先に帰属する集団が存在したのでしょうか。


> 女性Aからは付き合い始めてから「再生不良貧血」「精神病(幻覚などを含む)」「めまい」「肝血腫」を患っており、過去に暴力団と付き合い、暴力や覚せい剤を強要されたと知らされました。「再生不良貧血」は2004年当時流行っていた映画で取り扱われている病気だったため、さすがにすごい偶然もあるんだと思いました。

この再生不良貧血ですが、集団ストーカー被害に電通・マスコミ被害もあることと関係はあるでしょうか。
映画から思いついた虚言癖か作話症だとは思いますが・・・。
次のような具合です。

.....┏有事ネットワーク
┏┗防災ネットワーク
┣━防犯ネットワーク
┗┏企業経営者
┏┗人事
┗┏調査会社ネットワーク━(被害者のネタ)━電通━マスコミ
.....┗警備会社の私服活動員


From 反ネオ To elise2004@goo at 2006 07/16 11:18 編集 返信
■防犯ネットワークと企業の関係について!

■防犯ネットワークには、当然◆調査会社などの特殊工作の出来るものが含ませているので、取り掛かりはこのラインからの依頼受付になり、ターゲットへの嫌がらせがスタートする!
■車や自宅などへ工作(デジタル盗聴器・タイヤパンク・車内装備の破損)を展開する。
■これがある程度の期間行われると、防犯ネットワークの関係会社や住民による嫌がらせがスタートする。内容は、当サイトで書かれている行為で道徳心のかけらも無い!
■ここで、警察に相談しても無駄なのは理解できるだろう!
■自分で、調べたりら探偵を頼んだりすると、自宅周辺に不審者警戒中ののぼりが立てられ、外出に遭わせてパトカーが毎回の様にしつこくアンカーリングとモビリングを展開してくる。とどのつまりは、へりまで使ってくる!!◆防犯ネットワーク擁護の為に他ならない!!
■ターゲットの位置情報は、交通監視システムを使い大体に位置を指示しているだろう!!(携帯でも分かる)
■防犯ネットワークをかいして、企業との利害関係が構築されていることがこれで、理解できるだろう!
■このシステムを使うと、当然◆リストラ工作やいじめ工作が簡単に出来る!
■被害者の方は、自分に起きている嫌がらせ工作を良く考察して、警察に相談に行く事が重要です!◆対応を見て下さい!
■対策は、人の目にさらす事が重要です!
■ 防犯ネットワークに関係する人間の中には、防犯とは逆の爆音をたてる暴走チンピラ系の車に乗る無職集団がいます。◆彼らは、車両改造による交通犯罪を犯していますが取り締まられる気配はまったく有りません!(全窓ガラスには、黒フィルムを貼っている。)また、無職では、車の維持費や生活費は出ませんので、防犯ネットワークのどこからか資金がまわされていると思います。
■以上、防犯ネットワークと企業の関係について体験をもとに考察して見ました。

From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/15 23:23 編集 返信
時系列

この例との類似性から、単なるリストラではない気もします。
「東京の会社−地方の実家」という構図ですが、この例の被害者の被害は東京にいるときに発生したものではなく、地方に戻ってからなのです。
http://homepage2.nifty.com/dennjiha/log/ooita.txt


時系列を詳細にしてみました。
交際初期の頃の集団ストーカー発生の時期については、時期が前後しているかもしれません。

女性Aは元会社の同僚です。彼女と付き合う前、職場で犯罪協力者と思われる同僚からは「病気らしい」「一度危篤状態になった」等と噂を聞いていましたが、同じ職場にいたときにはそういった傾向が全く感じられませんでした。危篤状態になったというのは、私ともう一人の同僚以外のグループメンバー全員(女性Aを含む)がマーケティング部隊に異動した後のことで、私には本当かどうかわかりません。私は「まだお客さんが残っているので」という理由で半年以上、元のグループにもう一人の同僚と二人で残っていました。会社で使用しているパソコンに漏電が起こったり、机の上の電灯がちかちかしたり、パソコンが使いづらくなったりする現象が起こり始めたのはこの頃でした。
  ↓
2004年8月 女性Aと交際開始
  ↓
女性Aは当初、甘い言葉と態度を示していましたが、1ヶ月ほど経つとそれまでの態度を豹変させ、私に対する文句や私の行動や性格を攻め立てる言葉を日々しつこく並べ始めるようになりました。
  ↓
集団ストーカー発生(理由も目的も不明) その他、それまではなかったような警察に関連する出来事や、犯罪者に仕立て上げられていると言う不安を掻き立てる出来事が、女性Aと付き合いはじめて以降、一気に起こり始めたのです。
  ↓
2004年9月 女性Aと交際を始めた後、2004年9月に、私はマーケティング部門に異動となり、元の上司、同僚と合流することになりました。
  ↓
2005年1月 上司、同僚、他部署の知り合いの態度が変わり始めたのは、女性Aとの別れ話が本格化した2005年1月からです。
  ↓
2005年1月17日 女性Aに「しばらく会わないほうがいいよ」とメールした次の日(2005年1月17日)です。会社の帰り道で、私の顔を確認して携帯電話を操作する人が次々に現れ始めました。
  ↓
集団ストーカー過激化中(理由も目的も不明)
  ↓
2005 年2月 2日から5日に実家に戻り、様子を見ていました。宇都宮でも人と車、およびヘリコプターによる追跡(追跡と言っても前回お話した通り、同じ人や車がついてくるわけではなく入れ替わりたち代わりに現れます)がありました。ヘリコプターは家の上空で低空飛行をし、家が震動するほどの騒音を立てていました。
  ↓   
2005年2月28日 会社から被害メールの送信、人事部扱い
  ↓   
2005年3月29日 そして「心を壊してしまった」女性Aはタイに旅立ちました。3月29日に「日本にいても心が暗くなるので海外に行きます」と連絡があったのです。
  ↓
2005年4月12日 タイから連絡があったのは、私が拉致され、監禁され、強制入院させられる2日前でした…本当にタイにいるかはわかりません。
  ↓
2005年4月14日 拉致、違法入院
  ↓
2005年6月10日 退職通知


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/15 22:21 編集 返信
実体験レポートより

> その時点での診断の根拠となったのは2005年3月15日に母とともに私のマンションに押しかけてきた精神科医Tの診断書と会社の提携する調査会社からの報告書だと言われました。その診断書と報告書が私のカルテとして用意されていたのです。なぜか本人には見せてくれません。

この報告書に書かれているガセネタですが、被害者の何をどのように意図的に曲解したものか、白紙の状態から何をどのように話を捏造しているかが分かれば、悪評工作の実態がかなりの程度判明すると思います。


> 別の客が「ありゃやくざだよ」と会話をします。会社でも後ろの席の人が、その日だけ「そんなやくざな」という言葉を電話で連発していました。

これは、集団ストーカーをやくざと思わせるように、自動思考を誘導するほのめかしですね。
そしてそのほのめかしをやっている連中自体が集団ストーカーだということになります。
このような加害行為からすると、報告書を書いたEAPの提携会社以外に、別の調査会社も関係していそうなのですが、EAPの会社が二役やっていたのか、警備会社私服がそうなのか、また別にあるのか・・・。


> 会社で2005年2月28日に出した「被害メール」がある意味、告発に値するかと思われます。ただし、前回も記しましたが、会社の対応は驚くほど速く、「被害メール」送信直後に私は会社のコンピューターネットワークから外され、出したメールが届いたかどうかさえ確認できていません。それ以前にもメールへの返信が来ない現象があったため、私の通信が操作されていた可能性も否定できません。

この被害メールの内容がよく分からないのですが、社内の集団ストーカーを警察に告発したということでしょうか。
会社でのネットやメールはネットワーク管理課−人事に私用も含めて全て読まれているということですね。
私用かどうかは読まないと分かりませんから。

簡単な時系列です。
やはり女性Aが震源ぽいのですが。。。

1月17日 女性Aに「しばらく会わないほうがいいよ」とメールした次の日
  ↓   集団ストーカー過激化中(理由も目的も不明)
2月28日 会社から被害メールの送信
  ↓   人事部扱い・拉致
6月10日 退職通知


From 反ネオ To elise2004@goo at 2006 07/15 21:17 編集 返信
集スト行為隠蔽車両について!

■集スト関係者の実像がばれると◆アルバイトの工作車両にてターゲットの思考を変えようと必死にアピルしてきます。まったく正反対の人種が好む暴走チンピラ系車両とぼろ軽自動車が連携して、モビリングを展開します。(笑い)
■このモビリングを観察している防犯ネットワークの調査がいて
ターゲットの反応を見ています。
■また、このパタンでパトカーが現れる事が多いです!
■企業が防犯ネットワーク協力団体であれば、集スト行為隠蔽工作に防犯ネットワークの協力を依頼出来るでしょう!
■集スト末端は、インターネット情報を見ていなそうな連中で構成されている可能性大です!


From 探偵 To elise2004@goo at 2006 07/15 06:07 編集 返信
EMR

ちなみにアカの構成員が加担している場合もあります。


From 探偵 To elise2004@goo at 2006 07/15 06:06 編集 返信
EMR

集すとは多数存在。京都、大阪に集中してます。京都の大信建設は従業員を使って集ストをアカにたいして行っているみたいです。それに加担しているのは、警察関係だといううわさです。


From 讟 To elise2004@goo at 2006 07/15 00:33 編集 返信
コンクリートマイクとFMトランスミッター

集団ストーカーはコンクリートマイクとFMトランスミッターを使ってトリックを仕掛けてきます。
逆に言えば同様の機材で反撃も可能です。
集団ストーカーに対しては、やり返したほうが精神的にも自らを保てます。


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/14 22:07 編集 返信
裁判がんばってください

トップページの内容からすると、提携調査会社がガセネタ満載の報告書を作成したかさせられるかして、人事がそれを基に動いて親を騙して巻き込み仕舞いには私服警備を介入させたと。
人事と調査会社の関係は、噂話程度はあったとしても、実体験レポートとしてここまで明かされたことはなかったのではないかと思います。
AGSASサイトは海外事例の翻訳レポートが話題になりがちですが、人事の闇を照らしたという点も評価されるべきだと思います。
裁判がんばってください。


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/14 21:40 編集 返信
トップページを拝見致しました

トップページを拝見致しました。
拉致実行犯のヘンな連中は、未確定ながら「警備会社の私服」ということで、警備会社にも私服で活動している連中がいるのですね。
サイトを拝見しますと、管理人様の場合、次の違法行為の被害者であることが明確に分かります。

@不法侵入
A拉致
B違法入院

この内の@ですが、拉致当日に「会社を休んでいるが家にはいない」という可能性もあったようにも思うのですが、加害者は在宅の確認をどうしたのでしょうか?
管理人様が不在のときにも、そいつらがカギを開けて入っていれば、拉致実行犯に拉致当日以外の不法侵入の余罪があることになります。


> しかも、次の日会社の人事担当者(このときは別の人事担当者と話をしました)が「昨日医者に会いましたよね」と言うのです。「どうして知っているのですか」と聞くと「人事担当Iがご両親と連絡を取っていると言っていたもので」と言います。その後母に確認すると、会社には連絡していないし、医師に確認しても会社には連絡してないと言います。

事象を知らないはずの人事が「昨日医者に会いましたよね」と言うのは、ほのめかしに近いです。
この事件、誰かがお母様を口止めしているはずなのですが、やはりほのめかしを使う人事が怪しいです。
恐らく口止めをしながら、自分は勝手に内密にさせた話をほのめかしています。

人事と調査会社と言えば、大企業や公務員志望者に興信所がくっつくという噂もありましたが、集団ストーカーを告発した社内メールが盗聴されて問題となり管理人様が人事の管轄下に置かれたというのは、人事と集団ストーカーの関連も強く疑われます。
集団ストーカー関連でよく話題があるリストラ工作も人事です。
リストラ工作のときや集団ストーカーが告発されたときに、人事−調査会社筋が現在過去の被害者個人データを用い、特殊工作を使ってあることないこと、あったことなかったことを吹聴するのではないでしょうか。

それらを基に集団ストーカーを図式化してみました。


【想定される集団ストーカーの構造図】

.....┏有事ネットワーク
┏┗防災ネットワーク
┣━防犯ネットワーク
┗┏企業経営者
┏┗人事
┗┏調査会社
.....┗警備会社の私服活動員


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/13 22:47 編集 返信
お母様と元彼女

お母様が元彼女を管理人様のところに行かせたことからも、お母様が集団ストーカーとは別の原理で動いている様子が窺えます。
元彼女は多少言葉や表現が不自由とはいえ話の意味や内容は一般的なものでしたし、集団ストーカーはそういう人との関係を壊したり人間関係が崩れたしたところに大量発生する連中です。
そのことから、元彼女を差し向けたお母様についても、人事や調査会社関連以外では、集団ストーカーについての説明を曲解するなど痴呆の症状も見られますが、お母様がお母様の頭で考えたお母様なりの行動をしていると思います。


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/13 22:20 編集 返信
裁判ですが・・・

裁判ですが、呆けかけていることを利用され、恐らくは「管理人様の為だ」などと人事と調査会社に騙されて口止めされているかわいそうなお母様が目を覚ますかどうかだと思います。
お母様だけが内密だと思わされている証拠に、人事は医者がどうのこうのとペラペラ喋っちゃってますから。
かわいそうに、騙されて子供を追い込むことに加担させられ、それが悪事ゆえに人事と調査会社から口止めされているのに、子供の為と思わされているお母様。
裁判では、本当のことを言わないといけないのです。
早くマインドコントロールが解けて事実を話すことこそが子供の為だと気付いて欲しいと思います。


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/13 22:06 編集 返信
男性差別

つまるところ、集団ストーカーは基本的に男性差別主義者の一群なのです。
男性差別についてもマスコミが報じることはほとんどありません。
何故なら、テレビは女性と子供が主な視聴者であり、男性差別の事実を取り上げたくないからです。
また、男性に男性差別の事実を知られたり真面目に考えられたりすることも、簡単に搾取できなくなるので困るのです。


男性差別 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B7%E6%80%A7%E5%B7%AE%E5%88%A5

男性差別一覧
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/5799/sabetuithiran0.html

男性差別開放人民戦線〜男性差別をなくそう!〜
http://f34.aaa.livedoor.jp/~manright/

【警告】リーマンよ、結婚は絶対するな!12【忠告】
http://ton.2ch.net/employee/kako/1042/10424/1042463190.html

結婚したがらない男が増えている
http://homepage12345.hp.infoseek.co.jp/1.htm
あんたのせいじゃないわ 知らん顔してればいい
いつでも 男だけが 痛い目に 会わされてる さあ 早く逃げるのよ

女から 近づいて 誘いをかけたくせに 「男なら責任を取れ」なんて言われるわ
本当の 目的は 男に気づかせずに 未来まで 奪ってく 女は怖いものよ

いつのまにか立場 逆さまになってる 気づいてよ! 「こんなはずじゃない!」って

あんたの せいじゃないわ 知らん顔してればいい いつでも 男だけが
人生を奪われてる さあ 早く逃げるのよ

「愛」なんて「幸せ」と なにも関係ないわ 与えても 捧げても まだものたりないのよ
「気後れ」と「気配り」を 始めたその頃から 少年は 少しずつ 女の奴隷になる

下手に動くたびに 上手く騙されてく 働いて 吸い取られて 死ぬだけ

あんたの せいじゃないわ 情けない顔しないで くちびる 近づいたら 人生が
狙われてる さあ 早く逃げるのよ

下手に動くたびに 上手く騙されてく 天と地も 見えないほど ねじれて

あんたの せいじゃないわ 知らん顔してればいい
いつでも 男たちの 人生は 狙われてる さあ 早く逃げるのよ


From 善意の防犯活動を隠れ蓑にした集団ストーカーを徹底的に糾弾する To elise2004@goo at 2006 07/12 23:25 編集 返信
○コーってそろそろあぶないんだって

今日は他にも出かけている間に扇風機を止められていました。。。
○コーってそろそろあぶないんだって。


From 讟 To elise2004@goo at 2006 07/12 23:16 編集 返信
集団ストーカー国家

『日本のいじめ』『いじめの国際比較研究』かどちらかに、他国では年齢と共にいじめを止める人格者が増加するのに対し、日本では年齢と共に人格者が減る一方になるデータがある。
集団ストーカーは犯罪であり、低く見積もっても悪質な嫌がらせやいじめだが、その背景は日本が未開の野蛮国だからということ。
独身者女性にレズの噂を立てたり独身者男性にホモの噂を立てたりするのもたぶん集団ストーカー工作員(普通の人なら失礼なのでそんなことは言わない)なのだが、それを止める奴がいない。
こんな国、そのうち誰も結婚なんかしなくなるよ。


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/12 22:20 編集 返信
引用ミス

集団ストーカーについて書かれている箇所の冒頭二行を貼り忘れました。
この部分、「こいつに、あらゆる女を結びつける」というほのめかしや、実際にヘンな女が近づくところも管理人様と共通しています。

http://homepage2.nifty.com/dennjiha/log/ooita.txt
僕はかなり以前(5年前ほどでしょか)に、 やはり大分県の遊び人風(とは言ってもきちんと正業を持った人たち)の者たち
が、僕の横で 「こいつに、あらゆる女を結びつける」というような発言をしていたのを聞いた事があるのですよ。


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/12 22:15 編集 返信
管理人様との類例

管理人様は、下記の例と似ています。
これはもともと「ニフティに巣くう電波系」というサイトに掲載されていた文書です。
下記引用サイトではその一部が欠けており、欠けている部分には被害者がソフトウェア会社の同僚から「実家に帰るととんでもないことになる」という意味のことをほのめかされた様子などが書かれています。
実家が地方であることや職種、手口が管理人様と共通しています。
違うのは、被害に遭っている場所が、実家がある地方(下記の例では大分県)か、会社がある東京かのところです。

http://homepage2.nifty.com/dennjiha/log/ooita.txt
 悪質な人間の集団としか他に表現のしようのない大分県でこのような発言があると、何かなければいいがと思っている矢先に、
集団で縁の無い「おばさんやお姉さんたち」が着け回す状態になった。その理由さえも未だに分からない。

 また、ご丁寧に目に触れるありとあらゆる「数値」を「文字の語呂合わせ」にしようし、
中年婦人から薄汚い軽乗用車の土建作業員風の者たち。
 この数値へのこだわりは、完全に新宿のマイクロ系を装った某ソフト会社の手法ですね。しかし、
日本の医学界が参加しなければ有り得ない事も多い。
 そして、20代くらいの男性グループ、水商売風の10代から20代の女性。また、暴走族あがりのチンピラ風の子供たちまで
ナンバープレートの語呂合せに参加をしているようだ。つまり、大分県の最大の政治組織が、あらゆる業界に働きかけ、
その業界がまたその下で使っている裏表に働きかけていると考えなければ、このような事は有り得るはずはない。
 また、このニフティの終了時に時間までがここ大分県に帰ってから、明らかに数字の語呂合わせに変化した。
 また、こちらに帰った直後の5年前程の頃、「中東系の知的障害者」を装った20代の男が1年程の間、僕を付け回していた。
そこには、日本人女性の付き添いがたまに居た。
 また、ヨーロッパ系の白人男性を「土建作業員風の服を着た男」が、僕が買い物をしている店まで案内して来た。

 僕が25歳頃近寄って来た8人の子持ち(内7人は女)の女は、今考えれば明らかに状況的に異常であり、
そのような家族構成が有り得るはずはなく、また子供の顔も皆異なった顔をしていた。また、
その頃から睡眠中に男達の住居への侵入が始まっており、室内の文章類も漏れ出しているようにある。


From 善意の防犯活動を隠れ蓑にした集団ストーカーを徹底的に糾弾する To elise2004@goo at 2006 07/12 21:49 編集 返信
○コーってマジであぶないらしいよ

また家を出てすぐに○コーの営業車が。
今年の4月11日には、帰宅直前に家の近くに路駐していた軽の1212ナンバーに二ヤケたババア二人組が乗り込み逃走、帰宅すると早朝以外には後ろのボタンを押さなければ受信中にならない電波時計が受信中になっていたし、集団ストーカーは女やババアを使って工作を仕掛けてくる。
レジにいると女がトイレを借りに来る(トイレに直行せずにトイレを貸してくださいと大声で言う)パターンも頻繁。

ところで、例の差別主義○コーとパ○ホームのロリコン(小児性愛者)集団有志による視姦グループ「めばえ会(仮)」が、集団ストーカーを隠れ蓑に少女視姦している実態を暴かれ、隠蔽に必死になっている。
当地では「○コーってマジであぶないらしいよ」と言うのが流行っているが、何がどうあぶないかを言わないのがミソらしい。
○コーってマジであぶないらしいよ。


From 反ネオ To elise2004@goo at 2006 07/12 08:32 編集 返信
集スト=ターゲットの位置情報=広範囲(他県に及ぶ)

■集ストは、ターゲットの位置情報を得ており、車(携帯所持)で移動すれば他県でも居場所を特定してきます。
■国内において、リアルタイムで位置情報を流せる組織とは何か!◆また、数十年もの被害期間有るとすれば、◆職業として集ストに関係している組織があるという事だと思います。
■体験談でいうと、集ストの確信に触れてくると隠蔽工作を目的とした新たな工作活動が行われるという事です!
■ターゲットの選定は、企業や有力者が関係している可能性が高いです!体験談ですが、入社してから始まった気がします。
■集ストの目的は、本来は防犯ネットワークの構築と運用だと思いますが、それを利用して嫌がらせ工作をしてくる企業と個人(有力者)と地域団体がいて、ターゲットにより集スト原因と本来の加害者(企業や個人や地域団体)を特定出来ない様なシステムをとっています。
■これで、一般人(善良)を狙った集ストが存在する事が確信できると思います。
■現在の集ストは、企業・個人(有力者)・地域団体に利益の有る◆利権絡みのシステムに変貌しています。


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/11 22:47 編集 返信
実体験 その1・その2について

> そして彼女に「しばらく会わないほうがいいよ」とメールした次の日(2005年1月17日)です。会社の帰り道で、私の顔を確認して携帯電話を操作する人が次々に現れ始めました。私が歩くにしたがって入れ替わり立ち代り現れます。

この部分から、集団ストーカーが人間関係に関連している可能性もあると思います。
集団ストーカー加害者が、「被害者が被害に遭っている間に攻撃してきた加害者は友達だ」と言い訳してきたという例も関連掲示板で見かけました。
また、告発したときにも発生することから、理由は不明ですが次のことが言えると思います。

集団ストーカーの大量発生要因仮説
@被害者の人間関係が切れたとき
A被害者が集団ストーカーを告発したとき


昨日は、「異常者の取る、素の言動や行動」は「正常な人間による異常な言動や行動」(ガスライティング)と極めて似ているのではないかという説明をしました。
女性Aは見た目には普通でも、ひと皮剥いたその言動や行動は、天然ガスライティングとも呼べる醜悪なもので、付き合っているだけでヘトヘトになるタイプだと思います。
そしてレポートにはもう一人、天然ガスライティングのタイプがいます。
母です。

> その頃からいつも帰省時には料理をしていた母がほとんど料理をしなくなったことを記憶しています。2003年の半ばだったでしょうか、「踊りのお師匠さんにもらったジュース」「新製品だって」といって、賞味期限が3年ほど前のペットボトルジュースを差し出してきたことがありました。気づいたから良かったものの、飲んでいたら腹を壊していたでしょう。

この部分からも、痴呆の初期的な症状が見られます。
子供の為と思っているのは、信じていいと思います。
でも、呆けている人が考える「子供の為」はアテにならず、ロクなことをしでかしません。
呆け始めているので、集団ストーカーについての説明も理解できないのだと思います。
恐らく人事か調査会社から呆け始めた母に連絡があり、かわいそうな母は内密にと言われたことを健気に守っています。
しかし人事は人事でその内密の話をペラペラ喋るなど、管理人様の周辺は本当に最悪な人ばかりです。

それと、これは管理人様御自身に関してなのですが、女性Aが物を捨てたり、母がヘンな連中を連れてきたりしたときに、抵抗すればよかったと思います。
ドアに針金を巻いてまで放っておいて欲しいところに、針金を切られて合鍵で入られては安眠妨害もいいところです。

私の意見では、集団ストーカーと集団ストーカー亜種(バカ・ボケ・キチガイによる天然ガスライティング)はこうなります。

集団ストーカー疑惑濃厚
・同僚N(スパナ男と連動していてかなり怪しい)
・スパナ男
・ヘリ(集団ストーカー被害でない限り、こんなことは普通はありません→「ヘリコプターは家の上空で低空飛行をし、家が震動するほどの騒音を立てていました」)
・パトカー
・店の混雑
・携帯集団(この連中→「女性Aに「しばらく会わないほうがいいよ」とメールした次の日(2005年1月17日)です。会社の帰り道で、私の顔を確認して携帯電話を操作する人が次々に現れ始めました。全く知らない人たちが入れ替わりたち代わりに」)

大迷惑な大きなお世話疑惑(天然ガスライティング)
・会社(怪しい同僚Nによれば、少なくとも4月に一人増員予定だったということなので、リストラ目的かどうかは不明です)
・両親(特に呆けた母親)

真性(天然ガスライティング)
・女性A(会社でのヘンな噂話の発信元)


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/10 21:56 編集 返信
実体験 その1〜について

その1の【 嫌がらせの起源を推測する 】の部分に、女性Aが発生原因と推測されていないのが不思議です。
管理人様は、今でも女性Aをある程度信じているので、様々な意味不明な言葉について、それを「わざと言っていた」と思っているのだと思います。
私には女性Aの発言がわざとに見えないです。
だからと言って、元彼女のように言葉足らずにも見えません。
わざとでも演技でもネタでもなく、女性Aの幾多の意味不明発言は、女性Aにとっては意味不明でも何でもなさそうなのです。
管理人様はガスライトのように、正常な神経のパートナーが管理人様を異常な方法で意図的に陥れようとしているという筋書きを考えていらっしゃいますが、少なくとも女性Aに関しては、前提となる条件が異なる為、その筋書きが当て嵌まりそうにないということです。
女性Aが集団ストーカーだとすれば、「私、エイズだったのよ」と電話した後にスタコラ逃げ出して二度と連絡がつかない方が効果的ではないでしょうか。

女性Aについて、抜粋してみました。
管理人様と女性Aとの間の話で、普通なら会社の人に話さないようなことや、あることないことを会社で話しまくっているように思えます。

> 同僚からは彼女が何らかの病気であることは聞かされていましたが、交際前はそんなふうには見えませんでした。付き合い始めた後、女性A本人から病気であること(精神病、再生不良性貧血、肝血腫、めまいが良く起こる)を聞かされ、さらには男性関係に関する心配事やトラブルがつきませんでした。
> 女性Aとの別れ話が本格化した2005年1月には、上司、同僚、他部署の知り合いの態度が目に見えて変化し始めました。
> そして彼女に「しばらく会わないほうがいいよ」とメールした次の日(2005年1月17日)です。会社の帰り道で、私の顔を確認して携帯電話を操作する人が次々に現れ始めました。私が歩くにしたがって入れ替わり立ち代り現れます。
> 実は前から女性Aと連動するようなことを言う人が職場に何人かいたため、なにか怪しい出来事が起こっているとは思っていたのですが、この日から私の周りで複数の人が連動して動いていると気が付き始めたのです。
> 女性Aに合鍵を渡していたことや、暴力団、家宅侵入等が心配で印鑑証明を取り消そうと近くの第二市民センター区民集会所を尋ねると、(以下省略)


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/09 22:24 編集 返信
実体験 その2〜より

同僚Nの言動は、かなり集団ストーカー的だと思います。

> 彼女と別れた後は、自宅付近に駐車していた引越し業者のトラックの前で彼女が選んだ家具と全く同じものをスパナでコンコンと叩きながら、私のほうを見てニヤニヤしている男性を見たり、「アイラブユー」と叫びながら自転車で通り過ぎる男性が現れたり、同僚Nが私のそばで「アイラブユー」を連呼していたり、「女は怖い」「彼は彼女に騙された」といったほのめかしを受け始めました。

「類似家具+ノイズキャンペーン+ニヤニヤ+ほのめかし」の4連コンボ男は典型ですが、同僚Nまで同じ言葉でほのめかしていたというのは、相当怪しいです。
「アイラブユー」を連呼する同僚なんて、気味が悪くて仕方がないです。


> 4月に1人増員するということを同僚Nから聞いていましたし。「4月な」「4月な」としつこく。

おまけにこのの部分、「4月に1人増員するんだよ」「そうなんだ」で話は終わるはずです。
増員するということは重要ですが、4月に特別な意味でもない限り、「4月な」「4月な」とざわざ念を押すような話でもありません。


> 当時の状況から私は退職も考えており、就業規則に「各種届出は会社の定める様式に従うこと」とあったため、「退職届」の様式がないか、上司S、人事担当 I、人事部代表、会社の同僚や知り合いに問い合わせを行いました。数日立っても回答がなく、何度か「回答をください」と連絡をしました。「退職届」の様式があるかどうかなど、簡単に確認できるはずだと思うのですが。そして上司S(人事担当Iに確認したとの事)、人事部代表からは「退職届の様式はありません」との回答で、会社の同僚や知り合いからは返信がありませんでした。「退職届」にこのようなやり取りがあったことを覚えておいてください。

「退職届」の様式については、様式はないと思います。
就業規則にある各種届出というのは出張届のような社内文書に限られ、退職届は退職願であり社員が任意で出す書類だからです。
規則に則った会社側の退職関係の書類としては、退職辞令や退職証明書があります。
「退職届」の様式を探すということは退職したがっているということになりますから、この部分は、「管理人様が退職したがっているというデータが上司や同僚に知られた」ということになります。
噂として女性Aの耳にも入った可能性もあると思います。


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/08 23:22 編集 返信
実体験 その2〜について

昨日の書き込みで、実体験その2とその1を書き間違えました。
正しくはその2です。
元彼女の発言は分かりにくいとはいえ、解析不可能な女性Aの言葉よりは分かるので、またこの部分を読み解いてみます。

> その日元彼女は私に対して「○○(私の名前)は頭はいいけど欲望に忠実だよね。檻(おり)に閉じ込められた小動物みたいだね。なんで俺をこんなところに閉じ込めるんだよって騒いでる小動物ね。早くパタパタしないとね」という意味不明のことを悪人のような表情で口走り、両手を背中でパタパタと動かしました。「パタパタって何?」と聞くと「えー、知らないの?」と言ってとぼけていました。

この言葉は、元彼女が端折りすぎなのだと思います。
また、鳥と言うべき単語が小動物になっているのでますます意味不明に・・・。
その2のリポートから復元した意味は次のようになります。

「○○ は頭はいいけど欲望に忠実だから女性Aとトラブルになったりするんだよね。この部屋にばかりいると、まるで籠に閉じ込められた鳥みたいだね。「なんで俺をこんなところに閉じ込めるんだよ」って騒いでる鳥のように私には思えるよ。今日は私、○○のお母さんから言われて来たんだけど、早く籠から出てパタパタと羽ばたく鳥のように自分の力で動き出さないとね」

> 「パタパタって何?」と聞くと「えー、知らないの?」と言ってとぼけていました。

次にこの部分、確かにとぼけています。
ジェスチャーですから、「分からないの?」となるはずなのに「知らないの?」と言うから意味が分からなくなるのだと思います。

この部分は、「えー、ここまでジェスチャーしてるのに分からないの?」が恐らく正確で、管理人様の頭がいいことを冒頭に話していることから、「えー、いつも私より物知りなのに、今の話でこうジェスチャーしても分からないの?」かも知れないです。

最近、一対一で話したりメールしているのに、言語が不明瞭でコミュニケーションが成立しない人が多いのです。
元彼女は、管理人様の頭がいいことを認めています。
集団ストーカーは被害者の全人格を否定するので、元彼女は集団ストーカーではないと思います。


From (--メ)( Mail ) To elise2004@goo at 2006 07/08 20:10 編集 返信
【 集団ストーカー映像・音声 】

「拉致関係者を隠す母」の会話中
2分10秒〜2分20秒の間、
特に2分26秒辺りに強調して、お母さんの返事は
何と言っているでしょうか?
自分の息子をこんな目にあわしてしまったけれど、
言うに言えない何かがあるんでしょう。
ある程度のマインドコントロールはあるにせよ、
判っていて口に出せない条件があるように思えます。

戸崎君、あなたの未来のためと思って口に出せないでいるお母さんが、

思わず口に出してしまっているの存在の単語が聞き取れます。
何度聞き返してもそう受け取れる単語です
自分の身の回りでもその存在は見え隠れします

ただし、それがお母さんの認識の中でウエイトが高くなるように
誰かに説明されているだけなのかもしれません。
あなたのためと思ってやってきていることであっても、
その気持ちを利用されているだけの可能性は、あるような気がします。

いずれにせよ、被害経験のある人なら解ると思いますが、
この一連の方法は間違っているし、断じて許せるものではない。

皆さん。この集団ストーカーという卑劣な行為を
一刻も早く世間に認知させ、対策せざるを得ない状態にさせましょう。

>>

From 反ネオ To at 2006 07/08 16:49 編集 返信
■集スト=原因が女性と思わせる!◆原因因子によるカモフュラージュ的アンカーリング!

■集スト原因は、リストラとカルトでほとんど説明が付きます。
■企業によっては、◆積極的にカルトを採用し★二大集スト★をいつでも使える状態にしています。
■原因が女性と思わせる!◆集ストは、カモフュラージュ的アンカーリングだと思います。
■男と女の関係になぜ集ストが関わるか?理由は有りません!!◆だから、集スト原因を使った★カモフュラージュ的アンカーリングだと思います!◆よって、集スト原因の大半は、リストラとカルトと思います!
■原因不明の集ストは、地域と公とが関係していることから、引越ししても終わらないと思います。★二大集ストの一つがこれです!
■■集スト犯罪を知らない人々に知ってもらう為の★努力★が重要です!
■追伸◆携帯と車を使うと確実に、ターゲットの位置がバレます!!◆簡単なトリクです!★ナンバープレートと★携帯のデジタル電波!!!!!!!!


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/07 22:02 編集 返信
実体験 その1についての意見を少し・・・

> 「交際当初は元の彼氏と同姓」「他の男性と会っているときは電話に出ない」「クリスマスには会わない」「元の彼氏に会いたいと言い出す」といった事で私を精神的に弱らせようとしたのでしょう。さらには「子供ができちゃったかもね」「そうしたら全て自分で処理する」と私には何も知らせず、その後私が何もしなかったと攻め立てたこともありました。

女性Aからこんなひどい目に遭わされて管理人様が集団ストーカーされるというのは・・・前から思っているのですが、明らかな男性差別ですね。
集団ストーカーが「人の道」と叫んで正義面をしていましたが、あのような実行犯は恐らく事情を全く把握していないのに管理人様を悪者だと決め付けているのだと思います。

> その日元彼女は私に対して「○○(私の名前)は頭はいいけど欲望に忠実だよね。檻(おり)に閉じ込められた小動物みたいだね。なんで俺をこんなところに閉じ込めるんだよって騒いでる小動物ね。早くパタパタしないとね」という意味不明のことを悪人のような表情で口走り、両手を背中でパタパタと動かしました。「パタパタって何?」と聞くと「えー、知らないの?」と言ってとぼけていました。

この元彼女の発言と態度は、非常に分かりにくいのですが、背中の羽根を意味しているように思います。
籠の中の鳥という言葉がありますが、元彼女の発言では、「檻」という言葉と、「パタパタ」という言葉や背中での手の動作で意味する「鳥」が対になっているようです。


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 07/06 23:44 編集 返信
女性Aについて

管理人様は、このサイトを見れば分かるように、上司や同僚からするとその分析力や能力の高さから目の上のこぶと思われそうに思います。
ですが、集団ストーカーが過激化した理由がそのようなリストラ系だったのかが女性Aの存在によりよく分かりません。
女性Aに「しばらく会わないほうがいいよ」とメールしたことで過激化したことから、次の可能性を考えてみました。


・何かの工作が失敗した
女性Aと距離を置いたことで工作が失敗という場合は、恋愛関係の継続か結婚が目的だったことになりますが・・・。

・意味不明なことを言っていた女性Aを棚に上げ、管理人様が悪者に仕立て上げられた
女性Aが勝手に逆恨みして騒ぐなどの行為をした場合。

・女性Aと付き合うことが、管理人様の知らないうちに集団ストーカーを抑制する因子になっていた
女性Aに権力があったりする場合です。


何か欠けているような気もしますが、他の可能性はあるでしょうか?


From 龖 To elise2004@goo at 2006 07/06 22:35 編集 返信
RE:原因不明の文字化け

ブラウザの文字エンコードをシフトJISからEUCに変更すると、少しだけ読めます。
以前、送信ではなく閲覧の際にエンコードが変になった経験があることから、この文字化けした書き込みは、記録としてそのまま残しておく方がよいと思います。


From Σ To elise2004@goo at 2006 07/06 21:15 編集 返信
原因不明の文字化け

文字化けの原因が不明です。
このように連続して文字化けすることなど今まで発生したことはありません。

ちょっと不可解です。

*****************************

集団ストーカー活動は概ね3種類に分類できます。

 ●分類1:リストラ系(企業系)集団ストーカー活動

 ●分類2:宗教団体系(カルト系)集団ストーカー活動

 ●分類3:理由のはっきりしない集団ストーカー活動


『実験』の疑いを持っているのは

 ●分類3:理由のはっきりしない集団ストーカー活動

についてです。
集団ストーカーシステムの性能(機動性や破壊力)を推し量るには、実際のシステムを稼働させなければわかりません。
稼働させるためには『犯人』が必要であり、適当な『犯人』がいないならば、『犯人』を作りだすしかない。この作り出された『犯人』、すなわち捏造された『犯人』が、集団ストーカーシステムの『実験対象』に選定されてしまった人々で、それが、

 ●分類3:理由のはっきりしない集団ストーカー活動

となって現れた疑いがあるものと考えるわけです。
『分類1』『分類2』に関しては、集団ストーカー活動の理由がほぼ見当つきます。

もうひとつは、集団ストーカーシステムが利権化している疑いからくる権益維持のためのスケープゴートです。
システムは稼働することによって利益を生み出すなら、稼働停止は利益の枯渇を意味し、それは破綻することを意味します。


『勧誘電話や間違電話』(実行メンバーによる成りすましが疑える場合も)には丁重にお断りをいれています。
また、街頭での『尋ね事』』(実行メンバーによる様子見や現状観察が疑える場合も)にも、紳士的で親切な対応を心がけています。
相手が実行メンバーであるなら、この紳士的で親切な対応は一番の『惚け』となるからです。


From Σ To elise2004@goo at 2006 07/06 21:12 編集 返信
管理人様へ

すみません。文字化けが連続してしまいました。
削除をお願いします。


From Σ To elise2004@goo at 2006 07/06 20:43 編集 返信
管理人様

文字化けです。
削除お願いします。


From 反ネオ To elise2004@goo at 2006 07/06 10:44 編集 返信
RE:関西版集団スト−カ−(追伸)

■企業は、派閥の統制下に有り◆属さない社員は虫けらとしか思われていないようです。


From 1192 To elise2004@goo at 2006 07/06 04:06 編集 返信
関西版集団スト−カ−(追伸)

関西の企業にも何人もの偉大な創業者がいました。先週のTV番組(朝日TV)スマステでも紹介されました。松下幸之助さんは、その中で突出していたように思います。今では古のことでしょうか?
バブル崩壊以降経営に苦しむトップは、リストラに頼る方法しかなかったのは、生き残りと言う意味では理解できる。しかし、方法が集ストであり、このお粗末な方法で、うつ病患者と自殺者を急増させた。ある会社内のうつ病患者は、分かっているだけで1%程度あるようです。これは氷山の一角であり、うつ病で退職された方を入れると相当な数字になると思われる。また、自殺者も朝日新聞で公表されていた最近の増加(1万人、http://www.t- pec.co.jp/mental/2002-08-4.htm)を考えると、水質汚染による水俣病、血液製剤によるエイズ、輸血による肝炎などの重大な過失に比にならないほどの大事件であります。一般の人が気づいていないだけである。
 確かに、集スト被害者の救出対策として、自殺防止法案の成立は可決が早かった思うが、問題は、集スト被害は、良識のある一般市民に悪事を強要することにあり、リストラ行為に加担させたり、社会的モラルの著しい低下の原因となる。ある悪いグル−プでは、女性を強姦して、会社を辞めさせたり、仲間に引き込んだり、非常に悪質であるらしい。
 また、特に感じることは、マスコミです。戸崎さんのホ−ムペ−ジに書かれているように、良し悪しの記事は金次第と思えるぐらいこの重大な問題を無視している。昔の真実を真実を追究するマスコミ魂は、失われたのか、マスコミも企業であり私利私欲の経営者に支配されているのだろう。
 今大事なことは、企業が、集ストの存在を世間に明確にして、悪質集ストを即座に摘発していく義務がある。それが、企業の社会的責任である。
企業は公器であって、私利私欲の集団であってはならないと思う。


From 1192 To elise2004@goo at 2006 07/06 01:20 編集 返信
関西版スト−カ−

 久しぶりに書き込みます。私は以前から、集ストの根本は企業にあることを指摘しました。現に私の所属する企業は、古くからこの方法を内部的に使ってきました。この掲示板の書き込みについてもこの企業は察知してます。
 そして、この企業が関西における集ストをリストラに導入することを指導的な立場で進めてきて、生活安全ネットワ−クの悪用を生み出してきたと推定されます。そのために、止めることができないようである。しかし、その代わりに(償いとして)、自殺者対策法案で代用として早急に法案化したようである。
 私のいる関連企業の人事の総責任者は本社のエリ−ト企業の人事責任者へと昇格しました。代わりに労働者と政治関係の人事関係者が本会社の責任者として赴任にしてきました。
 良いほうに出るか、悪いほうに出るかが楽しみです。


From 龞 To elise2004@goo at 2006 07/05 22:42 編集 返信
集団ストーカーと被るネットワーク

集団ストーカーの治安維持システムの本来の目的は何なのでしょうか。
嫌がらせに使われている集団ストーカーのネットワークですが、以下の検索から、防災・有事関連が本来の目的のようです。
そのネットワークをアイドリング状態にしておく為、防犯とは名ばかりの「バカどもが勝手に決めつけた危険人物」に追い込みをかけて犯罪を助長するシステムが運用されていると考えられます。
犯罪を犯させて治安を悪化させ、自分たちの必要性を訴えていく、典型的なマッチポンプ型犯罪です。


警察 消防 自衛隊 病院 防災ネットワーク の検索結果
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&as_qdr=all&q=%E8%AD%A6%E5%AF%9F%E3%80%80%E6%B6%88%E9%98%B2%E3%80%80%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E3%80%80%E7%97%85%E9%99%A2%E3%80%80%E9%98%B2%E7%81%BD%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

警察 消防 自衛隊 病院 有事 ネットワーク の検索結果
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&as_qdr=all&q=%E8%AD%A6%E5%AF%9F%E3%80%80%E6%B6%88%E9%98%B2%E3%80%80%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E3%80%80%E7%97%85%E9%99%A2%E3%80%80%E6%9C%89%E4%BA%8B%E3%80%80%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


From 釃 To elise2004@goo at 2006 07/04 23:17 編集 返信
実験について

Σ 様

当方では、訪問販売やアンケート電話が度々あります。
また連動系では、「特定の他都道府県ナンバーを頻繁に出没させてその地域から電話販売をさせる」「メディアで特定商品が出まくった後に電話販売がある」というパターンを確認しています。
このことから、被暗示性や消費行動を観察しているとも考えられ、経済界も集団ストーカーに関与していると思います。

実験結果を出さないためには、「知らない相手からの電話は何も言わずに切ること」「街頭で呼ばれても反応しないこと」など、常に同じ反応をするのがよいのではないでしょうか?
集団ストーカーは被害者を孤独にさせることから、街頭で呼ばれた場合に人恋しさから反応する場合も考えられますが、そういう変化は集団ストーカー側のデータとして有用なので把握させないようにするという具合です。


川崎在住 様

以前に何かの噂を立てられたようですが、口コミを信じる時点で集団ストーカーは川崎在住様よりバカなので、そいつらと話す必要も何もないです。
多分このサイトの説明を一行読んで眠くなるような連中で、その頭が急に良くなるなど考えられません。
集団ストーカー末端はバカゆえに成立し、そのバカは社会の大半を構成していて、今後も比率は変わらないと思います。
集団ストーカーが何かを誤解していても、何をどう誤解しているかを把握して誤解を解くことは被害者には無理だと思います。


From Σ To elise2004@goo at 2006 07/04 22:28 編集 返信
RE:ご無沙汰いたしております。

実験の疑いに関して、もう少し補足させていただきます。

集団ストーカー活動が社会的総動員体制によって『犯人』を心身消耗状態に追い込んで戦意喪失させるシステムとした場合、
追い込まれていくまでの『犯人』の精神的肉体的変化のプロセスは重要なデータとなると考えるからです。
このデータによって、どのような『犯人』をどのような組織的追い込みをかければ『犯人』を効率よく心理的崩壊に至らしめるかの、幾つかの基本的なパターンを導き出せると考えるからです。

このようなデータを収集するには一人二人を対象化しても意味はなしません。できるだけ多くのしかし社会的に影響が及ばないようにサンプルを抽出してデータを収集していく。(ここで気掛かりな事は、ここ数年における様々な分野での個人情報漏洩です)このデータは多ければ多いほど、確度の高い良質なシステム構築へと寄与することになるはずです。
ちょっと考えたくはないことでしょうが。

それと集団ストーカー活動には、どうにも実行メンバーか、その加担者と思える何人かの男女による、それとない『対象の様子見』が行われている伏しがあるからです。
これに関する具体的な話に関しては今のところ避けますが、どうにも対象の現在の肉体的心理的状態を観察しにきていると疑えるような活動で、
これは『訪問』という体裁や街頭での『尋ねる』行為を体裁にとっている。

以上の理由から、実験の疑いを持つわけです。


From 轥 To elise2004@goo at 2006 07/04 00:21 編集 返信
コインテルプロの結果を出さないでください

ちなみに友人はヘンな夢を見始めて夢日記を付け始めたとか、マスコミに時事ネタの意見投稿をしてみたり、コインテルプロの結果を出すことばかりしていて注意したいのですが、ネットをやっていないのです。。。


From 龞 To elise2004@goo at 2006 07/04 00:05 編集 返信
実験の可能性

1.コインテルプロの実験
2.電磁気系の実験

可能性としては大きく分けてこの二つです。
コインテルプロ被害者は同時に電磁気系の被害者だが気がついていないだけという可能性もあると思います。

気がついていないと言えば、集団ストーカー被害に遭っていることを言いかけて、恐らく表現しにくくてやめた人をリアルで知っています。
バニングカーという形状の車に頻繁に遭遇したらしく、あれは一体何なのかと訊かれました。
今のように集団ストーカーという言葉がない頃です。
現在であればネットを参考に説明できますが。
集団ストーカー被害に遭っていながら全く気付かない人がかなりの数で存在すると思います。


From 善意の防犯活動を隠れ蓑にした集団ストーカーを徹底的に糾弾する To elise2004@goo at 2006 07/03 23:49 編集 返信
○コー社員集団による少女視姦

○コー○○営業所の営業車は生活安全パトロールのステッカーを全車に貼ったらしい。
それで何をやっているかというと、サボリか暇なのか被害者近所の公園横にひたすら路駐している。
そして公園にはよく子供が遊んでいる。
ということは、生活安全パトロールのステッカーを貼り偽装した上で集団ストーカーしながら、○コー社員の有志グループが少女を視姦していると考えるのが妥当です。
あなたの近くの公園では○コー車が停まっていませんか?
そいつら、差別主義者で少女視姦マニアなんです。
差別主義者なので当然部落差別もしてるでしょう。
昔から木は森に隠せ、ロリコンになるなら防犯関係者になれという格言がその筋ではあるぐらいです。


From 韊 To elise2004@goo at 2006 07/03 21:51 編集 返信
RE:ご無沙汰いたしております。

横レス失礼します。
下記の件ですが、仮に実験とした場合、末端レベルの情けない様子を見ていると、盲検法ではないですが、実験と認識しているのはごく限られた連中のように思います。
実験であるならば結果のデータが必要なはずです。
とすると、その「結果」を被害者が出さなければ実験として成り立たなくなるのではないでしょうか。

> >一種の実験が行われている疑いを持っています。
>
> >被験者を何が何でも精神障害に仕立て上げようとするのはその理由でもあると思います。
>
> 私の案件におきましても、集ストが収まって来てもなお、一時期アンカリングと観察の繰り返しが行われておりました。
> 上記の可能性は否定できないと思います。


From 龖 To elise2004@goo at 2006 07/03 21:35 編集 返信
動画コンテンツについて

某掲示板にて、下記に貼り付けたような書き込みを見かけました。
内容はAGSASサイトとは関係ないものですが、書き込みされた方の様子から、このような動画を数多く見られているのではないかと窺えました。
その方が便利と書かれているので、様々なレポートと共に動画コンテンツがウリとなっているAGSASサイトの参考になるのではないかと思います。

※内容は集団ストーカーではないです。動画サイトの体裁の紹介の為に貼り付けています。
> http://www.australianufowave.com/
>
> それぞれは短いビデオ映像だが、サムネイルから全部見れる、
> このサイトの造り方は大変便利で良し。


From 川崎在住 To elise2004@goo at 2006 07/02 23:22 編集 返信
地域の責任とは。

 一見取り立てて共通点の無いような、複数の一般人が
ある人物に対して口裏合わせて同じ評判立て出したら、聞かされた方は信じざるを得ない。
そこから‘怪しい人物’が発生する。
色眼鏡とは恐ろしいもので、一度怪しいと思い出し、それを誰かに打ち明けたら、何を言ってもやってもその人物が怪しく見える、否、怪しくなければならないという状況が出来上がってゆく。
更に恐ろしい事に、そういった騒ぎで一致団結した人達は、怪しい人物が‘怪しくなければならない’状態を強固に維持し続ける必要性が出てくる。何故なら、次第に誤解でしたじゃ済まなくなって来るから。

 最近うちの近所にそういう怪しい人がいて、当方はその人物を創価と断定しました。その過程で、やはり上記のような心理に陥ったという事を正直に申し上げましょう。
私も同じ目に、しかしもっと長期に広範囲で酷い行為に遭いました。
被害解明の過程で、私は加害者寄りの人達の心理を垣間見る経験をいたしました。
まぁ、私もその人物にはあれやこれやいろんな事を吹聴されていたようなので。

 それにしても、一人で反省するよりも、集団で反省する方が難しいのは何故なんでしょうかね。防犯システムの悪用犯罪の責任は地域にもあると正直に見も蓋も無い言い方してはいけないんでしょうか、我々は。これだけ人生潰されるような思いを続けて来た挙句に関わった連中に都合の良いように振舞うなんて気遣いをしなけりゃならない理由とは一体なんなんでしょうかね。
どう思いますか?みなさんは。


From NEBULA To at 2006 07/02 21:37 編集 返信
ご無沙汰いたしております。

いつもどおりの前置きです。関係のない皆様方は飛ばしてお読み下さい。
地域の防犯活動に、日夜ご尽力されておられます正規の活動家の皆様お疲れ様です。
愉快犯及び、罠を仕掛けて集ストのエンドレスサイクル化工作を行う者どもの行為はめっきり減ってまいりましたが、思い出したかのごとく挑発行為が行われること、がたまにございます。これらの偽の防犯活動家の者どものおとりしまりの程、今後ともよろしくお願い申し上げます。私ごとではございますが、現在引越しの最中ですので、「立つ鳥後を濁さず」を全うさせていただけますよう、なにとぞご尽力の程よろしくお願い申し上げます。

以下本題です。
掲示板をご覧の皆様、ご無沙汰いたしております。
上記前置きにも記載の通り、当方、転居の真っ最中にて、WEBに関しましては、ROMのみとなっておりました。
私の書き込みにレスをつけてくださいました皆様に対しましては失礼をお詫び申し上げます。
転居後集ストが続くか、そして、それがどのような態様を成すかによって、当方の集スト(「執スト」といっても良いでしょう。)の仕組みが、一段と露呈してくることと思います。また、ご報告させていただきます。
尚、当方現居住の地域及び転居先の地域の市の名前当につきましては、お力添えをいただきました各方面の皆様にご迷惑がかからぬよう、伏せさせていただきます。


Σ様

>一種の実験が行われている疑いを持っています。

>被験者を何が何でも精神障害に仕立て上げようとするのはその理由でもあると思います。

私の案件におきましても、集ストが収まって来てもなお、一時期アンカリングと観察の繰り返しが行われておりました。
上記の可能性は否定できないと思います。

>■集団ストーカー実行メンバーはその活動を行うに当って、必ず被害者を悪者に仕立て上げて周囲を感化洗脳して組織的活動に加担させていく。

集ストが防犯活動と重なる場合には、加害者が被害者の家族も含め知人友人等多岐にわたるのは自然な流れであると思います。さまざまな被害者の置かれている状況の共通点は、防犯活動と重なる前つまり、防犯システムが悪用される前の時期にに、そのような噂によって被害者を封鎖するシステムがすでに出来上がっているという可能性を示唆しているのではないかという疑念が生じます。


From NLP(神経言語プログラム)の解除 To elise2004@goo at 2006 07/01 23:40 編集 返信
NLP(神経言語プログラム)の解除

重要なので転載します。
下記引用に「魔法の構造 第一巻」という書物が出ていますが、集団ストーカーは実際のところシンボルの多様など、魔術的な要素を帯びています。
これは戸崎氏がカルト的、暗示的と述べていることと同じです。

魔術というのは誤解されている方が多いのですが、絵本や映画のようにファンタジックなものでも奇術のような手品でもなく、実に実践的な自己暗示システムなのです。
キリスト教文化圏において、その束縛を断ち切ったり文化の多様性を保持したりする役割があったと思われます。
極端な例では、魔術師として有名なアレイスター・クロウリーは、あらゆるタブーを犯すことでキリスト教による精神的な、無意識的な呪縛を断ち切りました。

対集団ストーカーでも同様です。
集団ストーカーが嵌め込もうとする枠内以外の事を積極的に行ってください。
集団ストーカーが出没して行かなくなった場所があれば、そこに何度も行ってください。
社会的に(法的にではなく)タブーとされる行為で他人に迷惑の掛からないことを、集団ストーカーが気にならなくなるまで行ってください。
自己暗示に関して調べ、自己暗示力を高めてください。
これらが集団ストーカーによって仕掛けられたNLP(神経言語プログラム)の解除に非常に有効です。


集団ストーカー】被害者の為の専用スレその12
http://crime.bbs.thebbs.jp/1142181347/
[1]名前 06/03/14 16:20 u103Q2Wp0i
どうも集団ストーカー工作員は車とかを使ってストーカーしてるとき
いつもと違う行動をこちらがとると、牽制してるつもりなのか
クラクションをやたら連続で鳴らして20mくらい近くにウインカーを
出して止まる事がある(当然誰も車からは降りない)
これは一体どういう「戦術」なのだろうか

[5]日の丸飛行隊 06/03/16 19:50 F7WzgRbR8u
お久しぶりでございます^^

>名前さん
>どうも集団ストーカー工作員は車とかを使ってストーカーしてるとき
>いつもと違う行動をこちらがとると、牽制してるつもりなのか
>クラクションをやたら連続で鳴らして20mくらい近くにウインカーを
>出して止まる事がある(当然誰も車からは降りない)
>これは一体どういう「戦術」なのだろうか

お答えいたします。おそらく全く意味はございません。
「戦術」と致しましては、同じ事を繰り返す事であなたの脳に
「不愉快になる」一定のパターンを刷り込む事が目的です。
(要するに戸崎さんのHPで紹介されている「アンカリング」)

この用語はそもそもは1975年にアメリカ西海岸で作られた
「NLP」(神経言語プログラム)の基礎的な技術の事です。
被験者の脳に錨(アンカー)を下ろすという様な意味合いで
「アンカーリング」と言います。様々な応用が考えられますが
タネを明かせば「自己啓発セミナー」のテクニックです。
通常のセミナーでは、ポジティブに考える方向に仕向けるのですが
コインテルプロ(集団ストーカー)では逆の使われ方をしています。

「パブロフの犬」の条件反射は、主人が毎日エサを与え続けると
犬がエサを見ていなくてもヨダレを垂らすという事なのですが
コインテルプロ(集スト)では、被害者の皆さんに付きまとい
それぞれ固有の条件に基づくアンカーリングを行なう事によって
加害者が何もしていなくても「監視されている」という不快感を
被害者が自動的に思い出す様になっている訳です。

つまり尾行者には特別なスキルは不要であり、ただ「特定の行為」や
あるいは「音」を繰り返すだけでいい訳です。


これが皆さんが被害を被っている「問題の技術」の骨組みです。


< 神経言語プログラム(NLP)>
UCLAの言語学助教授ジョン・グリンダーと心理学科在籍のリチャード・バンドラーが
当時「ゲシュタルト」「催眠療法」「家族療法」の分野で優れた実績を出している3人の
心理療法の天才達ヴァージニア・サティア、フリッツ・パールズ、ミルトン・エリクソンを
研究対象としました。その結果、「彼らの言葉遣い」「言語以外のコミュニケーション」
「無意識の扱い方」を誰もが活用出来るよう体系化したのが「NLP」である。

「魔法の構造 第一巻」刊行(J・グリンダー、Rバンドラー共著)


From 性と集団ストーカー To elise2004@goo at 2006 07/01 22:43 編集 返信
性と集団ストーカー

性的な話題なのであまり各サイトでも見かけませんが、性的羞恥心を悪用した集団ストーカーの嫌がらせの例を挙げておきます。

・セックス時にヘリを飛来させる
・セックス時に右翼街宣車を走行させる
・オナニーしているときに暴走車や床叩きなどのノイズキャンペーンを始める
・オナニーしているときに女子小学生を連れた親がその子供に「ヘンタイ!」と言わせ、被害者を喜ばせる

性的羞恥心以外では、トイレに行く度のノイズキャンペーンもあります。
生理時の女性に対してはかなりの嫌がらせではないでしょうか。

From 手口以外 To elise2004@goo at 2006 07/01 22:30 編集 返信
手口以外

ネットが普及したことで、「この被害に遭っているのは自分だけだ」「気のせいだ」「自分がおかしいのかも」といった被害者に一人で考え込ませて勘違いさせるという部分については変わってきてると思います。
手口以外に必要な情報は、集団ストーカーによって用いられた、または用いられているNLP(神経言語プログラミング)による洗脳を解除する方法です。


From eddie To elise2004@goo at 2006 07/01 16:17 編集 返信
ふと思い出したこと

ご無沙汰しております。

ひとつ思い出したことがありましたので、投稿いたします。
交通安全ののぼりがたくさんEliseさん宅周辺にたっているというレポートがありましたが、私自身も被害者として理解できたのが実際に被害者の周辺の民度が下がるということがあると思います。
レポートの中で確かEliseさんが、車に乗りにいこうとすると邪魔をするように加害者とおぼしき連中が車で大量に現れるということがあったと思いますがそれとの関係で、あののぼりがたつにいたったのでは?と思いました。
私もとあるネットカフェへ昨年足しげく通っていたところ、加害者連中が現れていたことを知っていたのですが、気にせず通ったところ、ある日突然ネットカフェの個室に、パーツ等を盗まないでくださいの注意書きがされるようになりました。
加害者連中って大いにそういうところないでしょうか?>他の被害者さん
手癖が悪かったり、そういう連中がやっている犯罪だと理解しています。
もしかすると、知らないところで運転の荒い加害者連中が大量に現れていたことを示す証拠になるのかもしれないですね。
私の近辺は珍走団がよく出現しますw


From Σ To elise2004@goo at 2006 07/01 13:54 編集 返信
追加 集団ストーカー犯罪の基本的パターン

追加です。

■掲示板等における個人情報の『ほのめかし』

■集団ストーカーとは【エセ防犯活動】である。

【エセ防犯活動】とはグッドネーミングです。


From Σ To elise2004@goo at 2006 07/01 13:34 編集 返信
集団ストーカー犯罪の基本的パターン

集団ストーカーに関するネット情報は軽く20万件を超えています。
この膨大な情報に関してその全てが真実ではないし虚偽でもないのでしょうが、これだけ情報量が増えてくると玉石混合とは言え、集団ストーカー活動の基本的なパターンが誰の目にも見えてくるものです。
いくつかのパターンを挙げてみます。

■集団ストーカー実行メンバーはその活動を行うに当って、必ず被害者を悪者に仕立て上げて周囲を感化洗脳して組織的活動に加担させていく。

■集団ストーカー実行メンバーは必ず被害者の身辺に拠点(アジト)を確保・形成する。

■集団ストーカー実行メンバーは自分達の犯罪を隠蔽するために被害者を精神障害者に仕立て上げる。

■集団ストーカー御用達の精神科が存在している疑いがある。

■集団ストーカー活動は必ず表面的な正当性を装ってくる。その最も疑わしいのが『防犯活動』である。

■集団ストーカーに関しては現在のところ、【警察・某団体・企業等】による利害関係的な共犯構造に陥っている可能性が極めて高い。

■集団ストーカーと警察は共犯構造に陥っている可能性が極めて
高い。

■集団ストーカー活動の手口は、被害者を主観的状態に閉じ込めて一切の客観性を排除する手口を行使する。

■集団ストーカー活動には様々な妨害活動が伴う。

■集団ストーカーに関してマスコミは一切タッチしない。

■集団ストーカー被害情報に対する『貶し』『妄想扱い』『統合失調扱い』『バカ扱い』『ネットゲロ』『自称被害者』等の悪口罵詈讒謗が絶えない。
※これに関しても、今となっては最早意図的な被害情報ツブシを狙う妨害活動のひとつとしか考えられない。


ネット情報を観察していくだけでも、これだけのアウトラインが浮かび上がってきます。
集団ストーカー情報の分析を組織的に取り組めばもっと詳細な姿を浮かび上がらせることができるはずです。
さらに、プロのジャーナリストらが本格的に取り組むならば、集団ストーカーの驚くべき姿を抉り出せるものと強く確信しています。


From 反ネオ To at 2006 07/01 04:46 編集 返信
■集スト=企業からの資金提供と組合の対応!!

■集ストは、資金が無いと出来ない工作活動だと理解しています!また、集ストのターゲット選定は、会社側と組合側で協議して選定している様です。◆当方に接触してきた、公機関のほのめかし内容からすると、◆警察には、危険人物なので監視する様企業からの依頼が有った為、監視行動をしたと話してました。
■ターゲットの選定の多くは、反企業勢力という形で行われている様です!また、資金も大企業から出ていると思われます!
■これで集ストが、企業と組合との利害関係が出来上がります。
■警察関係の活動は、税金投入システムの構築と運用確認の為に集ストにターゲット位置情報をリークしていると考えています。
■これで、全体像が確認出来ると思いますがどうでしょうか?
■また、公務の影がちらつく理由は、ターゲットにより違うと思います!TVやラジオや銀行などに影響力があり、人間コントロールの実験かと思っています。
◆この上記仮説は、どうでしょうか?意見を書き込んでください!


From 龣 To elise2004@goo at 2006 06/30 23:18 編集 返信
利用できない情報

要は、自分に攻撃をしてくる集団ストーカー勢力が利用できない情報ばかりを流せばいいのですよ。
合法的に邪魔してくるなら合法的に邪魔し返せばいい。
集団ストーカーにとって邪魔な情報を流すのです。
対立勢力に敵対する勢力に有利な情報を流したりすると、対立勢力にパクられるだけ。


From 善意の防犯活動を隠れ蓑にした集団ストーカーを徹底的に糾弾する To elise2004@goo at 2006 06/30 22:42 編集 返信
RE:■集スト=企業犯罪説!!との理解でOK

○コーやパ○ホームは、エセ同和のように卑劣なエセ防犯を隠れ蓑に企業の営業車で集団ストーカーしていますよ。
企業が金を出して雇う集団ストーカーとは別にです。
ネット上でも両社共に評判は最悪ですね。
○コー、パ○ホーム、買っちゃだめです。


From 集団ストーカーの手口 To elise2004@goo at 2006 06/30 22:34 編集 返信
集団ストーカーの手口

・被害者が会う予定にしている友人二人とそっくりな人物を各々二日連続で出没させる
・その際、ジョギングをしているという共通点を持たせ、アンカリングによりそれらが作為的に行われていることをほのめかす

・広げた傘を垣根に配置する
・被害者に配置した傘を蹴落とされても、粘着にその傘を別の場所に配置する

集団ストーカーは情報を欲しがります。
特に政治的経済的なメモ書きや家庭内での発言です。
それらの時事情報を、テレビやラジオや新聞から得ないようにして下さい。
集団ストーカーに餌を与えないで下さい。

集団ストーカーが嫌がるのは、このサイトにあるガスライティング詳細解説のような具体的で冷静な手口の説明です。


wwヘ√レvv〜Nein!!wwヘ√レvv〜wwヘ√レvv〜凶 !!

>>

From 反ネオ To at 2006 06/30 22:38 編集 返信
■集スト=企業犯罪説!!との理解でOK

■当サイトの記載記事がとても分かり易いので添付します。
◆『集団ストーカーの実行においては、「企業」がその資金を提供し、企業に敵対する人物や、邪魔になると考えられる人物に対してストーキング行為を行わせている、という事実があります。集団ストーカー実行グループは、それらの企業にとって、「非公式の軍隊」なのです。国によっては、反体制者を抹殺していますし、国によっては、反体制者は投獄されています。アメリカ合衆国においては、企業や業界の脅威になるような人物、例えば、告発者や活動家など、そういった人たちが「非公式の軍隊」のターゲットになるようです。
◆とても分かり易い内容でしょう!!!!!
◆リストラ工作としても使われている!!!


From ヘリコバクター To elise2004@goo at 2006 06/30 18:13 編集 返信
集団ストーカーは言い訳を使いこなせない

戸崎氏によれば、集団ストーカーに何を言っても言い訳が予め用意されているということだが、実は言い訳の用意はしていても使いこなせない。
集団ストーカー数人にツッコミを入れたことがあるが、被害者に矛盾点を突っ込まれて黙りこくってしまう、被害者に言い訳する為に別の嘘をつかなくならなくなり理屈が破綻してしまう等、どうしようもない連中ばかり。
被害者から質問された場合の理論はあるが実践とは程遠い状態で、言い訳が用意されているので何を言っても無駄ということは決してない。
手口やシステムこそよくできているが、個々の人間のレベルは相当に低いと思っていいので、完璧な完全犯罪という言葉で萎縮されることのないように願う。


From ヘリコバクター To elise2004@goo at 2006 06/30 17:48 編集 返信
日米安保密約

こういう書き込みを読むと、集団ストーカーに自衛隊関係者、予備自衛官が関わっているのだろうと思う。
事実、日米安保に関する学生運動以来、デモらしいデモは起きなくなっている。
映画化されネタと化したMIBがアメリカの旧集団ストーカーとすれば、日本の旧集団ストーカーが竿だけ屋なのでしょう。
新集団ストーカーは農協風帽子でタムロっている予備自衛官のおっさん。(暇人。犬をけしかけながら猫に石を投げまくったり、幼女に怪しげなパンの耳を大量に配っているのを見たことがある。幼女らは疑問にも思わず、おっさんのそれをおいしそうに頬張るのだ)

http://www.asyura2.com/0406/war57/msg/999.html
自民党も安保闘争や学生闘争といった民衆運動(デモクラシー)の再発を防ぎ政権を延命するためにアメリカのエシュロン構築に協力した。


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 06/30 16:53 編集 返信
別の意見

これは管理人様の意見とは別の意見です。
管理人様に信じてもらえなくても別にいいです。


女性Aは、その発言から集団ストーカーではなくアダルトチルドレンではないかと思います。
アダルトチルドレンの特徴は様々ですが、自分が見捨てられないかいつも不安であり、醜い自分を見せて確認するという特徴があります。
その確認作業がいつまで続くかと言うと、自分が見捨てられるまでです。
アダルトチルドレンは自分が見捨てられないかいつも不安である一方、見捨てられないとまた不安になるという相反する特徴も持ち、それは、「なかなか見捨てない人間」というものはアダルトチルドレンにとって自分の思考や経験の範疇外のものとして認識され、納得ができないからなのです。
「なかなか見捨てない人間」が管理人様、女性Aの数々の不気味な発言は「醜い自分を見せて確認する作業」、「しばらく会わないほうがいいよ」というメールは見捨てられたことになるのです。

しかし、別の要素があると思います。
過去に暴力団と付き合いのあった女性Aが、警察協力団体ネットワークに集団ストーカーされていないと言えますか?ということです。
女性Aの発言は、集団ストーカー被害者と気付いていない場合に見られる被害者の混乱した発言と重なる部分も多いのです。
「プロがつきまとっている」「悪魔のスイッチを押した」「不幸になる」「暴力団が・・・」「精神病」などの発言です。
集団ストーカーにつきまとわれた場合、何者か分からず、また妙に幸運が訪れたりする場合もあることから、何者かに護られていると錯覚することがあります。
女性Aはそういった状態で、アダルトチルドレンの不安定な言葉に加え、「自分には得体の知れない何者かがくっついてるんだからあなたがひどいことをすればたたでは済まないよ」「私と付き合えばあなたにもヘンな連中がくっつくよ」という意味のことは言っていたのではないかと思います。

母親は、料理をしなくなった、3年前のペットボトル事件から、痴呆の初期かも知れません。
ただ、凶と言う字が見えたというのは、集団ストーカー被害にトリックの要素があることからとても気になります。

「4月な」「4月な」と言っていたという同僚N、こいつはかなり怪しいです。
ネットでリストラ工作と集団ストーカーの関連が数多く指摘されているからです。
4月という言葉をアンカリングしようといているように思えます。

店の混雑、キレさせようとする男、タクシー、パトカーなど、動画に映っている多くは集団ストーカーだと思います。
母親が頼んだ業者については、情報が少ないので私にはよく分かりません。
ビラを撒くなどして業者から近づいたのか、母親が任意で頼んだのかで見方が異なると思います。


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 06/29 22:51 編集 返信
感想

今日は次のレポート他を読み返しました。

「集団ストーカー」組織犯罪 〜その手口と被害者の実体験 その2〜
http://antigangstalking.join-us.jp/HtmlReport/AGSASReport02.htm

率直に言うと、管理人様以外はみんなバカかボケてますね。
元彼女と書かれている人物が多少マトモかなと思えるぐらいです。
他は全然ダメ。話す内容が自己中心的で、自分にしか分からない言葉でもってしてコミュニケーションを図ろうとしています。
そういうバカが最近多いのです。
そういうのは単なるバカなのですが、自分勝手なバカなので集団ストーカーそっくりの支離滅裂で子供じみた言動や行動を取ります。
見分けることが難しいほどです。

管理人様は、管理人様よりも頭の良い人とだけ話をする方が良いと思います。そうしないと人間的に向上しません。
ですがリアルでそういう人(管理人様よりも頭の良い人)を探すのは、大変だろうなと思います。
世の中、本当にバカばかりなんです。


From バ死治 To elise2004@goo at 2006 06/29 19:23 編集 返信
テロ朝

バカ親が見ているテロ朝、聖書を買った翌日には「ヒルズ黙示録」のテロップ。
仮にほのめかしでなくともヒルズ黙示録では意味不明で、黙示録というのは幻視という形で言葉を使わず黙って示された記録だから黙示録なのだが、ヒルズ黙示録ではもはや何が言いたいのかが分からない。
最近そういう妙な表現や放送内容が異様に多い。
マスコミのほのめかしは被害者宅の盗聴を使っているが、バカな家人の発言を被害者のものとして伝達し、煽っている模様。


From 反ネオ To elise2004@goo at 2006 06/29 18:11 編集 返信
■環境庁への御礼!■祝 井川 遥

■環境庁が、ノラ犬・猫の削減対策を実施するとの事!◆人の心を癒すペットが人間の身勝手で処分されている事への対応である!◆1システムが稼動しつつある!!◆是非、御礼を言いたいです。
■祝★井川 遥様★心から誕生日お祝い申しあげます!◆今後の御活躍期待しております。女性(芸能人)として、賢い生き方をして下さい。


From うなぎにょろ To elise2004@goo at 2006 06/29 00:02 編集 返信
女性Aについて

トップページにある管理人様の私事を拝見しまして、久しぶりに次のレポートを読み返しました。

「集団ストーカー」組織犯罪 〜その手口と被害者の実体験 その1〜
http://antigangstalking.join-us.jp/HtmlReport/AGSASReport01.htm

改めて、ものすごい体験と被害に遭われたのだなと実感いたしました。。。
文中の集団ストーカー過激化の発端となった女性Aについては、次の可能性があると思います。

女性A・・・加害者工作員
女性A・・・自覚がない集団ストーカー被害者
女性A・・・被害者でも加害者でもない

この場合、女性Aが自覚がない集団ストーカー被害者というのはまず有り得ないと思われると思うのですが、下記の例からそうとも言えないと私は思うのです。


浄霊体験記 (註・心霊現象の仕業にされたと思われる集団ストーカーの実例)
http://www.asahi-net.or.jp/~qr7s-tmym/ITC/Jourei/index.html
S に何かひどいことをした相手は、Sが何もしなくても悲惨なことになるのだという。Sに屈辱的なことをした男は、突然みすぼらしいぼろぼろの格好をしてS の職場に現れ、彼女に「もう何もしませんから」とつぶやいた。Sは同僚たちから「いったい何をしたの」と聞かれたが、もちろん何もしていない。そんな出来事が起こったのは二回や三回ではなかった。


この引用から、非常に失礼ですが、Sを女性A、「男」を管理人様と喩えると、少なくとも女性Aから見た主観的な観点に限り、「しばらく会わないほうがいいよ」とメールしたことが「屈辱的なことをした」と思われているといったようなことはないでしょうか。
それで何故女性Aにくっついていたと思しき集団ストーカーが過激化して管理人様を追い込むのかという点については、Sの例でも全く不明なのですが・・・。
逆に喩えると、管理人様を引用中の「男」とした場合、このサイトで書かれている管理人様のような集団ストーカー被害に「男」が遭ったので、「男」は『突然みすぼらしいぼろぼろの格好をしてS の職場に現れ、彼女に「もう何もしませんから」とつぶやいた』という行動を取ったと思うのです。
Sの例から集団ストーカーが勝手に動くこともあると思っていますし、特に管理人様はもてるようですので集団ストーカーによる嫉妬も発端ではないかとも思います。
嫉みや僻みなど集団ストーカーの劣等感が起因であった場合、被害者には対処のしようがないですね。
原因は集団ストーカーの荒んだ心の問題ですから。


From バ死治 To elise2004@goo at 2006 06/28 21:39 編集 返信
テロ朝

「電磁波で操られているのに自分を超能力者と思い込んでいるかわいそうな人達」を使いものにするテロ朝の番組で、音響効果に盗聴情報を使われた。
最近になってテレビとは別にサブモニタを置いているが、テレビとサブモニタで同じチャンネルが映るとサブモニタの音声が遅れて聞こえるのでサラウンドのようになる。
そのときにはサブモニタにはテロ朝が映っていなかったのだが、主テレビのテロ朝だけで「テレビとサブモニタで同じチャンネルが映ったときと同じ音響効果」が使われた。
マスコミのほのめかしは音響スタッフの他、美術スタッフ(番組に使う小道具を利用したほのめかし)、映像効果スタッフ(ほのめかしに使えるシーンを挿入する)、衣装スタッフ(出演者の衣装を被害者の物と似たものにする)などにより行われる。
AGSASサイトには政官財の癒着についての考察も出てくるが、それにマスコミも加わっている(企業として財に加える場合もある)のだからマスコミによるほのめかしも行われていると考えるのが自然。
政官財の癒着構造で問題となる政治勢力はどこかを調べれば、創価犯人説を流している多数の掲示板工作員がどういう連中かが分かってくる。
北朝鮮との緊張を長引かせて対立関係を維持することで政権の延命を図るという、冷戦を含めて常時戦時下にあるアメリカのような国家に日本を変える為に防犯ネットワーク活動が使われている。


From aa To elise2004@goo at 2006 06/28 11:58 編集 返信
抵抗しなければやられっぱなしになるよ。

戸崎君と、逆の方向から加害者を攻めるのも一つの手。
一方方向から攻めるのでは、それに対する防御法も作りやすい。
そしてその方法に対するパターン化、マニュアル化も出来てくる。
被害者は、冷静によく考えて、反撃をしよう。
そうでないとやられっぱなしになる。
そして延々と続く。
少なくとも10数年は毎日続く。朝から晩まで。


From 豳 To elise2004@goo at 2006 06/27 23:00 編集 返信
予備自衛官

今日の釣り人か農協風帽子の散歩男、自衛隊(何かの日米式典記念)のTシャツを着て予備自衛官らしいことを隠そうとすらしていませんでした。


From 孽 To elise2004@goo at 2006 06/27 19:19 編集 返信
パナウェーブホーム

パナウェーブホームも松下政経塾絡みでガチガチの保守でしょ。
そいつらが集団ストーカーを隠しきれなくなり、全ての集団ストーカーを創価単独犯説に誘導している。
マスコミのほのめかしがあるのは、自民−電通が黒幕ではないですかね。


From 善意の防犯活動を隠れ蓑にした集団ストーカーを徹底的に糾弾する To elise2004@goo at 2006 06/27 19:12 編集 返信
善意の防犯活動を隠れ蓑にした集団ストーカーを徹底的に糾弾する

○コーはやはり自民系、しかも差別主義者の悪徳企業のようで。
関係ありませんが、私は在日ではありません。
○コーの製品は買わないで下さいね。

http://www1.ocn.ne.jp/~nomda/page043.html
NOMDAは10月7日、東京・日本橋蛎殻町のロイヤルパークホテルで「創立20周年記念式典」を開催。約250人
が参加した。来賓として自民党の森喜朗幹事長(後に首相)、深谷隆司代議士(後に通産大臣)、日本事務機械工
業会の浜田広会長(○コー社長)らが出席。祝辞を述べた。席上NOMDAの佐々木正、鈴木和男、金澤英夫、玉木
英夫の歴代会長4氏を顕彰した。第2部では大塚商会・大塚実社長が「激流のOA業界にどう対処するか−我が社
の戦略」と題して記念講演を行った。

http://www.han.org/a/topics/topics_15.html
# 1996/07/10 配信

○コーリース民族差別事象の現在

 3月22日に「○コーリースの民族差別」でお伝えしたとおり、○コーリースでは現在もなお、実質的に、外国人を排除する経営方針を曲げていません。それにたいして、抗議運動がどう展開しているかをあらためてお伝えします。

 まず先月27日、○コーリースの親会社である○コー(本社・東京)の株主総会が開かれたのですが、在日コリアン人権協会の活動者たちが,チャンゴの演奏をバックに、「外国人差別を許すな」という趣旨のチラシを配るなどして株主らに外国人差別の事実を訴えたということです。

 伝え聞く内容から推察すると、要するに、○コーリースがこの事件を差別事象とは考えず、単なるひとつのクレームにすぎないと軽視した/していることが問題のようです。

 昨年5月に,○コーリースと同協会の間で話し合いが持たれたことがありました。実は、その話し合いに先立って、同協会は各地の○コー関連会社の営業所に独自の調査を行って、32カ所の営業所のうち14カ所で「日本人の保証人が必要」などと答えたという事実をつかんでいました。しかし、○コーリースは「差別とは思わない」という姿勢に終始し、それだけでなく「(外国人は日本人の保証人がないと契約しないという)内規は廃止したのに周知が不徹底だった」などと、口先だけで謝罪したことが問題をこじれさせているわけです。

 自分の、そして自社の差別性にすら気が付かず、保身のために卑怯なウソまでついて、それが結果として最悪の現状をもたらしているということを、そろそろ○コーリースおよび○コー本社は悟る時期でしょう。


From 善意の防犯活動を隠れ蓑にした集団ストーカーを徹底的に糾弾する To elise2004@goo at 2006 06/27 18:59 編集 返信
善意の防犯活動を隠れ蓑にした集団ストーカーを徹底的に糾弾する

最近、近くに路駐したり被害者近辺を走行しているパ○ホームと○コーの営業車があります。
その内の○コー車について、後部に「○○(地名)○コー株式会社 生活安全パトロール みんなで守ろう! ○コーグループ」などと書かれ、御丁寧にも警官と婦人警官のイラストも描かれているステッカーが貼られているのを確認しました。
被害者の生活を破壊して生活安全とは、人権意識のない企業であることがよく分かります。
この二社、余程仕事がないのか潰れかかっているのか、善意の防犯活動のフリをして集団ストーカーを行い、被害者に追い込みをかけています。
理由は不明ですが、エセ防犯活動はエセ同和(同和を名乗って悪事を働く人権侵害)並みにひどい人権侵害であり、指揮命令について口を割らせれば集団ストーカーの解明に近づきます。
それはマスコミの仕事です。

また、AGSASサイトで生活安全ネットワークについてのコンテンツが作られて以降、近隣地区で防犯協会が防犯アナウンスを定期的に開始しています。


From 恐怖の大王の頭文字はJ To elise2004@goo at 2006 06/26 21:34 編集 返信
予備自衛官説について

予備自衛官は五万人弱だったと思います。
集団ストーカー実行部隊としては充分に集スト可能な数ですね。
予備自衛官の中にも様々な主義主張の人物が存在していますし、各企業にも存在していることは間違いありません。
目撃者の方もおられます。

【集団ストーカー】被害者の為の専用スレその11
http://01.members.goo.ne.jp/www/goo/e/i/elise2004/bbs.html

[171]普通の人 06/01/18 23:31 EvamCHyvwO
>>166
私も父が自衛隊関係には強いので富士の総合火力演習のチケットを貰って行った事がありましたが
その時に見かけたのが、以前頻繁に電車に乗り合わせたおじさんでした。
何とその人物は比較的近くで予備自衛官をやっている人物だったようで、やはり火力演習を
見に来ていた集団を旗を持って先導していましたよ
あの時は本当に驚きましたし目を疑いましたね(笑


From 仮説XX To elise2004@goo at 2006 06/26 20:55 編集 返信
所謂電磁波系への防御

防御と言っても、大体どんなものかを予め知っておく未然防止以外に方法はないと思われます。
そこで被害者サイトからの類型による疑似体験ソフトを紹介しておきます。
これは私の独断ではなく、既に数年前に「集団ストーカーやるって本当ですか?」スレにて、先人の方が、90年代から何故か奇妙な内容のアニメやゲームが増えたことと集団ストーカーとの関連性に触れておられたことに拠ります。
未然防止効果は非常に高いので、是非実際に(電磁波系に関心のない方も)視聴・プレイすることをお勧めします。


・洗脳(マインドコントロール)編
NEON GENESIS EVANGELION 第弐拾弐話 以降
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000AZSOW/ref=pd_sim_dp_2/249-8799006-9352322
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000CBC3N/qid=1150984258/sr=1-6/ref=sr_1_10_6/249-8799006-9352322
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000CBC3O/qid=1150984258/sr=1-8/ref=sr_1_10_8/249-8799006-9352322
複数の主人公が奇妙な体験をする。
ラスト2話がそれまでのストーリーとほとんど関係がない理由は、様々な解説本を読んでもさっぱり分かりません。
恐らくラスト2話は確信犯的にゲリラ的に放送されたもので、それまでの死海文書などの様々な「謎」が全部目くらましであった事が窺えます。
そう考えた場合のみ、ラスト2話についての納得のいく説明が可能です。

・あなたは何を(誰を)信じますか編
ONE
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00009ELRU/249-8799006-9352322?val=authorized
主人公が何の説明も理由もないまま自我を崩壊させ、フラフラになった後に信じた人と結ばれる。

・奇妙な明晰夢編
D.C. ダ・カーポ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00006JYYC/ref=pd_sim_dp_1/249-8799006-9352322
ゲーム中では他人の見ている夢を見る能力がある主人公、OPデモでは「決められた夢を見るだけの出来損ないの魔法使い」というストーリーにはない表現が・・・。


From ヘリコバクター To elise2004@goo at 2006 06/26 18:37 編集 返信
黒幕からの指令と末端発で動く集団ストーカーの共通点

「日米の諜報組織による非合法活動とエシュロンについて」という小論がありますが、集団ストーカー被害と重複する部分がかなりあります。
黒幕からの指令にしても末端による例えば別れさせ工作にしても、「防犯システムが悪用される」という共通項があるのではないでしょうか。
下記抜粋にある『非合法組織(暴力団)に暴走行為を依頼する』、これは民間ですが、この部分が『防犯システムに被害者を悪人とした防犯活動を依頼する』としても同じわけです。
民間と言えば予備◎◎官も待機と称して民間に潜入していますが、習志野や尾張小牧ナンバーの醜い暇人ババァ×人組などはそいつらでしょうか。

よく分からないのがマスコミの動きで、あまりにつまらない報道が多いので時事問題とは関係のないバラエティ番組を見始めて数回後、何故か子供タレントに「アベとフクダどっちが好き?・・・これでいいかな」などとどうでもいい質問する男が登場する始末。
そういうことをする企画でも何でもなく、ただの営業中の待ちシーンです。
待ちシーンなのにそこで急にそういうくだらないことの質問をする男が出てくるので違和感ありまくりなわけです。
「これでいいかな」、この言葉ひと言で、マスコミによるほのめかしが、ほのめかしを行っている者以外の何者かの依頼によるものであることが確実に分かります。
何故か今年の春に「来年の夏の参院選のアンケート電話」もありましたし、政党・広告代理店・マスコミやその下請け探偵か動いているものと思われます。
マスコミは最近ネタがないらしく、経済と言えば堀江関連ばかりを報道させられ、政治であればイベントネタばかりを報道させられており、世論操作側の思う壺になっています。
マスコミ各社が一律に設けているアザラシやダイコンネタの報道時間枠がありますが、珍獣や野菜は取り上げるのに世にも珍しい集団ストーカー裁判を無視するとは、いい加減なものです。


日米の諜報組織による非合法活動とエシュロンについて
http://www.asyura2.com/0406/war57/msg/999.html
(抜粋)
○○ や□□が行政機関や諜報組織を利用して違法行為を犯していないが自らにとって不都合な国民、いわゆる思想犯、に対して非合法活動や精神的威圧行為を行っている。ここで言う非合法活動とは、通信傍受や尾行行為を行うだけでなく、対象者の悪評を流す、頻繁に緊急車両を対象者の自宅付近に通過させる、上空にヘリコプターや航空機を通過させる、公共工事を頻繁に行う、非合法組織(暴力団)に暴走行為を依頼するといった精神的威圧行為を指す。

具体例を用いてして説明すれば、△△が思想犯の家の道路をスピード違反などの交通法規を名目に緊急車両でもって威圧行為をかけるように指示し、一方で××に対して、思想犯の家の道路を緊急車両に通り道にするように指示し、さらに●●や■■に対しても、その思想犯の上空を飛行するよう航空機に指示を出したとしても、△△、××、●●、■■がお互いに連絡を取ることはないので、これらの組織による行為の結果として発生する、精神的自由の侵害行為を行っているという自覚を持ちにくい。現場間で横の繋がりがない顕著な事例として△△と××がお互いに無線連絡出来ないという事が上げられる。


From 反ネオ To elise2004@goo at 2006 06/26 11:38 編集 返信
RE:■追伸■アンカーリング・用車両について!

■一被害者さんは勉強不足だね!■なぜ「生活レベルを低い」と一喝する言動を書き込むのか?■集スト=心理戦と良く書かれていますね!当方は、そうは思っていません!■何でも出来るのだという、「公言」だと思っています。だから、書き込み!一喝するのです!!■書き込んだ通りのアンカーリングをやれとね!!


From 一被害者 To elise2004@goo at 2006 06/26 09:01 編集 返信
RE:■追伸■アンカーリング・用車両について!

>◆過去に使われた車両からして、生活レベル低いね!!!◆当然、「そういう連中しか言う事聞かないから仕方が無いのかね!」

そう言われると、私も辛いですね。
集団ストーカーに、一度、生活自体を徹底的に破壊されたものですので、今乗っている車は、型遅れの中古ですし、年収にしたところで、1000万円もいきません。
生活レベルが低いと言うのは、あまり宜しくないのでは。
収入が少ない人間が、全て集ストではありませんし。集ストを動かせるのは、お金持ちだとおもいます。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 社会問題3掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。