★阿修羅♪ > 戦争79 > 107.html
 ★阿修羅♪
<朝日新聞を引用して>米国の対中戦略をめぐる議論(Internet Zone::Movable TypeでBlog生活)
http://www.asyura2.com/0601/war79/msg/107.html
投稿者 gataro 日時 2006 年 3 月 03 日 11:23:53: KbIx4LOvH6Ccw
 

◆米国の対中戦略をめぐる議論
http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2006/03/03003005.php から転載。

昨日の「朝日新聞」のオピニオン欄で、アメリカ総局長の加藤洋一氏がアメリカの国防大学が主催した「中国の影響拡大に関する会議」なるものの議論を紹介されています。

紙面では、ゼーリック国務副長官の写真があったので、昨年ゼーリック氏が明らかにした対中方針を取り上げているのかと思ったのですが、結局、アメリカの中でも中国の台頭をどうみるか議論があるという話の紹介だけで、ちょっとがっかりしました。

それでも、加藤氏が次のように指摘しているのは、なかなか至当なご意見。

1つは、米国の議論を紹介して、次のように述べられているところ。

 日本のように、政治家の間で「中国は脅威」というあからさまな言葉が飛び交うことはない。むしろ、経済はどうなるのか、アジア太平洋地域で何を目指しているのか、米国の国益が浸食されることはないのかなど、中国の「今後」をできるだけ正確に見極めようとする姿勢が目立つ。

もう1つは、その会議の席上で日本に向けられた質問への加藤氏の答え。

 国防大学の会議で、日本に対して向けられた質問は「アジアで日本はどれだけの影響力があるのか」「日本の地域戦略は何か」だった。

 これにたいする加藤氏の回答は「日本に地域戦略はない」というもの。これは、確かにその通りです。

※引用は全て「朝日新聞」2006年3月2日付朝刊から。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 戦争79掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。