★阿修羅♪ > 戦争79 > 204.html
 ★阿修羅♪
イランでの濃縮拒否 米国連大使・・・・さすが米国連大使?
http://www.asyura2.com/0601/war79/msg/204.html
投稿者 rand 日時 2006 年 3 月 07 日 11:26:02: vXAQEWfi3V9qE
 

(回答先: 小規模濃縮容認案が浮上 イラン核問題(共同通信)・・・・現実的な気がします 投稿者 rand 日時 2006 年 3 月 07 日 10:48:09)

 【ニューヨーク6日共同】核問題を抱えるイランに研究目的の小規模ウラン濃縮を認めるとの妥協案について、ボルトン米国連大使は6日、小規模でもイランでのウラン濃縮は「許されるべきでない」と拒否した。国連本部で一部記者に語った。
 妥協案はロシアが支持する姿勢を見せているとされ、訪米中のラブロフ・ロシア外相とライス米国務長官との7日の会談の焦点になるとみられる。
 大使は、研究目的であってもウラン濃縮を継続することで「イランが(核兵器開発で)欠けている技術を習得する可能性がある」と述べた。
(共同通信) - 3月7日11時2分更新

この思想が、一番危険でしょうね。

言うことを聞かない者(国)は、信用できない、これでは、話合いなんて出来ないでしょう。
また、自己を守るための手立てをとるのも当然でしょう。
もしかしたら、世界中の国が、すべて核兵器(壊滅させられる量)を持てば、平和になるかも?
少なくとも、威張り腐った国がなくなるだけでもいいような気がする。
どうせ怯えながら生活するなら、一時でも平和になったほうが・・・・

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 戦争79掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。