★阿修羅♪ > 戦争79 > 305.html
 ★阿修羅♪
Re:日本外相・ 2度にわたり台湾を国家と呼ぶ(台湾・自由時報)
http://www.asyura2.com/0601/war79/msg/305.html
投稿者 こげぱん 日時 2006 年 3 月 11 日 20:25:15: okIfuH5uFf.Lk
 

(回答先: 台湾は独立国家   西岡昌紀 投稿者 西岡昌紀 日時 2006 年 3 月 11 日 08:10:50)

http://www.libertytimes.com.tw/2006/new/mar/10/today-p3.htm

日本外相・ 2度にわたり台湾を国家と呼ぶ

〔東京特派員張茂森・鄭暁蘭/総合報道社〕日本の麻生太郎外相は9日、参議院の予算委員会で、台湾-日本関係に関する答弁の際、台湾を高く評価した。

麻生外相は一度は台湾を「国家」と発言したが、日本政府の公式見解である「1つの中国」を意識して、急ぎ発言を撤回して「台湾は『地区』である」とした。

日本のメディアは、麻生外相が自民党・岡田直樹議員の質問に回答した時に、台湾を「台湾の民主主義はすでにかなり熟成しており、自由民主の経済もすでに深く浸透しており、台湾は法治『国家』である。」と形容した。さらに麻生外相は「さまざまな面で、台湾は日本と共通の価値観を共有する『国家』と言える」とした。

麻生外相は2度続けて台湾を「国家」と呼び、自身の発言と日本政府の立場か食い違うことを意識したのか、ばつが悪そうに「日本政府は中華人民共和国が唯一の合法政府であるとしており、私の発言はこの大前提に従うものである。ただ自然と『国家』という言葉がでてくることがある…」と補足した。

台湾-日本関係に対応して、麻生外相は昨日参議院にて「台湾-日本関係は、上述の前提(一つの中国)の下で、両国の関係を維持する。『両国』という言葉が問題になるかもしれないが、要するに、日本は真剣に台湾-日本関係を考えるべきである」と表明した。

日外相答詢 一再稱台灣為國家

〔駐日特派員張茂森、編譯鄭曉蘭/綜合報導〕日本外相麻生太郎九日於參院預算委員會中,針對台日關係答詢時,對台灣給予高度評價。

麻生發言時一度以「國家」稱呼台灣,不過隨即意識到日本政府所主張的「一個中國」立場,於是連忙改口說:「應該稱其為『地區』才是。」

日本媒體報導,麻生在接受自民黨議員岡田直樹質詢時,這麼形容台灣:「台灣的民主發展已相當成熟,自由民主經濟也已深植於經濟層面,同時也是個法治『國家』。」他還表示:「就各層面而言,台灣可說是與日本擁有共同價值觀的『國家』。」

連續兩次稱台灣為「國家」的麻生,似乎意識到本身發言與日本官方立場相左,於是又尷尬地補充:「當然,日本政府只承認中華人民共和國為唯一合法政府,我的談話是建立在這樣的大前提之下。只是自然而然地就會冒出『國家』這種辭彙來…。」

針對台日的關係,麻生太郎昨天在參院中表示:「台日應該在上述前提下,維持兩國關係。在這邊說『兩國』,可能又有問題了。總之,日本應該認真處理台日關係」。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 戦争79掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。