★阿修羅♪ > 戦争79 > 489.html
 ★阿修羅♪
ネット上で米最高裁判事殺害を呼び掛ける 党派対立が暴力助長か [ベリタ通信]
http://www.asyura2.com/0601/war79/msg/489.html
投稿者 white 日時 2006 年 3 月 18 日 12:29:48: QYBiAyr6jr5Ac
 

□ネット上で米最高裁判事殺害を呼び掛ける 党派対立が暴力助長か [ベリタ通信]

 http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1783611/detail

ネット上で米最高裁判事殺害を呼び掛ける 党派対立が暴力助長か

 米最高裁の女性判事二人が1年前に、インターネット上で死の脅迫を受けていたという。二人はルース・ギングズバーグ判事(73)と、ことし2月退任したサンドラ・オコーナー元判事(75)。ネット上のチャットルームで、何者かが書き込みを行い、二人を殺害することは愛国的な行為だと煽っていた。“法の番人”である最高裁は、中絶や同性愛者の権利をめぐって保守とリベラル派が拮抗する場になっているが、ギングズバーグ判事は、政権与党共和党のリベラル派批判が、こうした危険分子を生み出す要因になっていると警告している。(ベリタ通信=有馬洋行)

 各種報道を総合すると、ギングズバーグ判事はことし2月、訪問先の南アフリカの憲法裁判所でスピーチを行い、脅迫の事実に言及した。ネット上で書き込みをした人物は特定されていないとみられる。この人物は、二人の判事が行う法律判断の進め方に不満を表明。米国の問題を判断するのに、諸外国の法律を参考にするのは許せないと批判していた。

 書き込みの内容はかなり過激で「ここに最初の愛国的な任務がある。もしあなたが空論だけの愛国者でないならば、二人の判事は来週は生きていないだろう」と、殺害を呼びかけていた。

 ギングズバーグ判事は、こうした危険な考えが育つ土壌には、連邦議会の上下両院で主導権を握る、政権与党である共和党のリベラル派などの批判が関係しているとみている。

 昨年フロリダ州で長年植物状態だったテリー・シャイボさんの尊厳死をめぐり、共和党は尊厳死を認めた裁判所の判断を覆そうとしたことがある。ブッシュ大統領や共和党の支持母体の一つであるキリスト教右派が、尊厳死には強く反発していたからだ。

 結局尊厳死差し止めの動きは、最高裁がこれを認めず、生命維持装置をはずされたシャイボさんはその後死亡している。しかし、共和党右派議員は、差し止めが失敗したのは、リベラル派判事が反対したためだとの見方をしている。

 リベラル派判事への批判をめぐっては、TVの政治評論で活躍する右派の論客アン・カルターさんがかなり過激な発言を繰り返している。最高裁のリベラル派判事であるジョン・スティーブンス氏について「彼のクリームブリュレ(デザート)にネズミ捕りの毒を盛る者が必要だ」と発言した。本人はジョークだと述べている。

 このほかにも「リベラル派は米国や中絶反対者、それにイスラム教以外のすべての宗教を憎んでいる。イスラムのテロリストでさえ、リベラル派ほど米国を憎んでいない」と述べている。

 こうした一連の動きを受け、退任したオコーナー元判事も最近、政府や共和党の司法への干渉に苦言を呈し、司法への攻撃は独裁体制に向けた最初の一歩になるとけん制したほどだ。また判事が政治的な判断を重ねていくと、国民の間に不満が生じ、判事への暴力となって跳ね返っていく危険性を指摘した。

 最高裁判事ばかりでなく、高裁、地裁などの連邦判事への死の脅迫も増えているという。このため最近、判事たちがゴンザレス司法長官に対し、自宅での安全面の強化を要請している。


2006年03月18日00時05分

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 戦争79掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。