★阿修羅♪ > 戦争79 > 844.html
 ★阿修羅♪
改宗のアフガン男性、イタリアに亡命(朝日新聞)【亡命受け入れはベルルスコーニの人気挽回策か】
http://www.asyura2.com/0601/war79/msg/844.html
投稿者 gataro 日時 2006 年 3 月 30 日 13:26:28: KbIx4LOvH6Ccw
 

2006年03月30日10時11分
http://www.asahi.com/international/update/0330/005.html

 イスラム教からキリスト教に改宗したとしてアフガニスタンで死刑となる恐れがあったものの、釈放されてアフガンを出国した男性アブドゥル・ラフマン氏(41)が亡命先のイタリアに着いたと、ベルルスコーニ伊首相が29日発表した。同首相は「彼はすでに伊国内におり、現在内務省が世話をしている」と述べたが、同氏の安全を考慮して居場所などは明らかにしなかった。

 これに先立ち、アフガンではカヌニ下院議長が政府に対し、亡命させないよう求める考えを示したほか、釈放反対の抗議行動も起きた。イスラム社会から予想される反発について、フィーニ伊外相は「特に心配はしていない。イタリアは常に、信仰の自由を含めた人権擁護の立場を取ってきた」と述べた。

 同氏拘束後、欧米諸国はアフガン当局に助命を求めてきた。カトリックの総本山であるバチカンは25日、ローマ法王ベネディクト16世が「アフガンのカルザイ大統領に書簡で寛大な措置を求めた」と発表。法王は恒例の日曜正午の祈りで26日「信仰のために迫害されたキリスト教徒」への連帯を示した。

 国民の9割以上がカトリック教徒のイタリアでは、総選挙を来月に控えている。同氏の亡命そのものについては与野党とも支持したが、野党の一部からは「総選挙でのカトリック票集めを狙ったあからさまなプロパガンダだ」と同首相を非難する声も聞かれた。

【関連投稿】

キリスト教改宗者の裁判に欧米から批判 アフガニスタン(CNN.co.jp)
http://www.asyura2.com/0601/war79/msg/676.html
投稿者 gataro 日時 2006 年 3 月 25 日 16:59:39

改宗男性の釈放に抗議デモ アフガン北部(CNN.co.jp)
http://www.asyura2.com/0601/war79/msg/760.html
投稿者 gataro 日時 2006 年 3 月 27 日 21:13:55

改宗男性、獄中インタビュー(ラ・レップブリカ)
http://www.asyura2.com/0601/war79/msg/770.html
投稿者 kamenoko 日時 2006 年 3 月 28 日 06:03:43

’再帰依すれば赦される’ アフガンの裁判官
http://www.asyura2.com/0601/idletalk17/msg/364.html
投稿者 kamenoko 日時 2006 年 3 月 28 日 02:52:10

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 戦争79掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。