★阿修羅♪ > 戦争80 > 642.html
 ★阿修羅♪
戦争版の人必見の映画『Vフォー・ヴェンデッタ』〜人民が政府を恐れるのではない、政府が人民を恐れるのだ〜
http://www.asyura2.com/0601/war80/msg/642.html
投稿者 馬鹿まるだし 日時 2006 年 5 月 11 日 12:04:03: XrXUVCoFJUfoI
 

(回答先: 映画『バッド・ボーイズ・2バッド』にみる米帝国主義プロパガンダ 投稿者 あめぞうもなー 日時 2006 年 5 月 11 日 09:43:26)

思い出せ
11月5日の出来事を
火薬陰謀事件と反逆を
忘れることは許されぬ
人々の記憶の底にとどめておけ
独裁国家と化した近未来の英国。


労働者階級の若きヒロイン、イヴィー(ナタリー・ポートマン)は絶体絶命の危機に見舞われたところを“V”とだけ名乗る仮面の男(ヒューゴ・ウィービング)に命を救われた。

いくつもの顔をもつVは、華と教養を兼ね備えた紳士であり、恐怖政治に抑圧された市民を暴君の手から解放することに余念がない。しかし一方では、怨念にかられた血の復讐鬼でもあった。

不正と暴虐にまみれた政府から英国民を解放するため、Vは国の圧制を糾弾し、同胞の市民に国会議事堂前に集結するよう呼びかける。決行は11月5日─“ガイ・フォークス・デー”だ。

1605年の同じ日、ガイ・フォークスは火薬を詰めた36個の樽とともに、議事堂の地下道に潜伏しているところを発見された。フォークスをはじめとするレジスタンス一派は、ジェイムズ一世を君主とする圧政に反発し、政府の転覆を狙って“火薬の陰謀”をくわだてた。だが、一斉に摘発されたフォークスらは絞首刑、火あぶりの刑、四つ裂きの刑に処され、計画は未完に終わってしまったのだ。

その反逆精神とあの日の記憶を胸に、Vはフォークスの計画を引き継ぐことを心に誓う。1605年11月5日に処刑されたフォークスに代わって、国会議事堂を爆破しようというのだ。

謎に包まれたVの素性が明らかになるにつれ、イヴィーは自分自身についての真実をも知るようになる。図らずもVの協力者となったイヴィーはVの悲願をはたすべく、革命の火をともし、血も涙もない腐りきった社会に自由と正義を取り戻すために立ち上がった。

ワーナー・ブラザース映画提供/バーチャル・スタジオズ提携/シルバー・ピクチャーズ制作/アナーコス・プロダクションズ提携/ナタリー・ポートマン/原題 メV FOR VENDETTAモ/ヒューゴ・ウィービング スティーブン・レイ ジョン・ハート/ 監督ジェイムズ・マクティーグ/製作ジョエル・シルバー グラント・ヒル アンディ・ウォシャウスキー ラリー・ウォシャウスキー/ 脚本ウォシャウスキー兄弟/デイビッド・ロイド画によるコミックに基づく(バーティゴ/DCコミックス刊)/製作総指揮ベンジャミン・ワイスブレン/撮影エイドリアン・ビドル, B.S.C./美術オーウィン・パターソン/編集マーティン・ウォルシュ, A.C.E./音楽ダリオ・マリアネリ/英独共同製作/配給ワーナー・ブラザース映画


オフィシャルサイト「プロダクションノート」より
http://wwws.warnerbros.co.jp/vforvendetta/

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 戦争80掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。