★阿修羅♪ > 戦争81 > 104.html
 ★阿修羅♪
イスラエル・ニュース 06/06/06
http://www.asyura2.com/0601/war81/msg/104.html
投稿者 愚民党 日時 2006 年 6 月 06 日 20:32:17: ogcGl0q1DMbpk
 

◆◆◆◆◆◆◆
|||||||  シオンとの架け橋
_\\|//_    イスラエル・ニュース
__\|/__
___土___  http://www.zion-jpn.or.jp

「エルサレムの平和のために祈れ」 詩 122

本紙の発行は、原則として毎週火曜と金曜です。
=====【今号のポイント】================================
★(4日)オルマート首相がムバラク大統領と会談
★(5日)観光省の招きで相撲のイスラエル興行
★(6日)アッバス議長が和平案の住民投票を決断
****************************************************
2006年6月4日(日)
****************************************************
*オルマート首相がムバラク大統領と今日、シャルムエルシェイクで会
談の予定。パレスチナとの和平の進め方が主な議題。(P,H)

*土曜にエジプトから侵入しようとした2人を国防軍が射殺。しかし、
2人がエジプトの特殊部隊だったことが判明した。(P,7)

*カッサムロケット砲2発がスデロット市に着弾。うち1発が車を直撃
し、付近の車数台に被害が出た。負傷者は無かった。(P,H,7)

*ペタティクバの副市長が、自分の会社に有利になるように公金を使っ
た疑いがあると、監査官が指摘。検察に調査を要請した。(H,P)

*ヨルダン渓谷で新しい小入植地の建設が開始。ペレツ国防相も許可を
出したもよう。平和団体のピース・ナウや自治政府のエレカット氏は
直ちに許可を取り消し、工事を中止するよう要求した。(P)

*ファタハがジェニンに2500人の独自部隊を展開へ。ハマスが独自
の治安部隊を創設したことに対抗した動き。(H)

*故アラファト議長のスーハ夫人とアッバス議長らファタハ幹部がチュ
ニスで和解の式典。両者は10年以上にわたり対立していた。(P)

*夫から離縁状をもらえないため女性が再婚できないという問題を解決
するための会議に正統派ラビが欠席。保守派ユダヤ教は人道的な解決
方法を模索しているが、正統派は反対している。(P)

*ガザのアルクッズ大学の学生会選挙でファタハが80%の票を獲得し
て圧勝。ハマスの人気が低下する兆しか。(H)

*ハイファ海岸で土曜、4件の乱闘事件があり、8人が負傷。これほど
の暴力事件が起こることは珍しいが、事件は互いに無関係で、偶然に
重なっただけと見られている。(P)

****************************************************
2006年6月5日(月)
****************************************************
*オルマート首相は昨日、シャルムエルシェイクでムバラク大統領と会
談。首相は、和平行程表による平和共存を目指すが、パレスチナが義
務を果たさなければ一方的な分離もやむをえないと語った。(P,H)

*暑さで電力需要が急増し、各地で短時間の停電。発電所が環境基準違
反で運転停止の処分を受けていたため。イスラエル電力会社の発電能
力は余裕が無く、再び停電が起こる可能性もある。(P,H)

*予算委員会でやっと2006年の予算案が通過。国会での投票を経て、
今週に予算は成立するものと見られている。(P,H)

*イランが核開発中止に向けた米国などの提案を検討すると発表。しか
し「核開発は国の権利だ」との主張を繰り返した。(P,H)

*経済的な訴訟においては、宗教裁判所の権威は認めないとする裁定を
最高裁が出したため、正統派が反発。(P)

*ハマスとファタハの抗争で4人が死亡。うち1人はハマスメンバーの
妊娠中の妻だった。アッバス議長が住民投票の方針を打ち出して以来、
両派の対立は激化している。(H,P,7)

*自治政府職員が銀行に振り込まれた給与を引き出し。3ヶ月ぶりの支
給となったが、実際に支払われたのは遅配している金額のごく一部だ
け。残りが支給されるメドは立っていない。(H)

*琴欧州ら佐渡ケ嶽部屋の力士13人と随員が1週間の予定でイスラエ
ルを訪問。興行や施設訪問などを行う。イスラエル観光省と、イスズ
自動車の輸入代理店UTIが一行を招待した。(P,H,I)

****************************************************
2006年6月6日(火)
****************************************************
*和平案への住民投票を40日以内に実施するとアッバス議長が宣言。
イスラエルで収監中のテロ組織指導者が作成したこの案は、イスラエ
ルを暗黙のうちに承認するもの。ハマスは反発を強めている。(H)

*宗教政党が予算案に反対せずに棄権するとの態度を決めたため、予算
の国会通過は確実な情勢。史上最も遅い予算成立となる。(P,H)

*PRC幹部の車を、国防軍がガザでミサイル攻撃。2人が死亡し、3
人が負傷した。PRCは数多くのテロを実行している。(P,H,I)

*EUのソラナ外相が昨夜イランに到着。核開発阻止に向けた新たな提
案を行うため。到着した同外相は「相互信頼にもとづく新しい関係を
作りたい」と語り、交渉に意欲を示した。(P)

*国防軍が来月に発表する5ヵ年計画は、今後パレスチナとの戦闘が激
化するとの予想にもとづいていると関係者が語った。ハマスの選出に
よりパレスチナはイスラエルとの妥協が不可能になったため。(P,I)

*自治政府が職員への給与一部支給を発表したのに銀行にはほとんど資
金が入金されていないことが判明。一部の銀行は立替払いを行ったが、
他の銀行では群集が銀行を襲撃する騒ぎも起きている。(P)

*エズラ環境相が環境基準違反の発電所の運転再開を許可。停電で信号
機が止まり、交通事故で死傷者が多発したり、エレベーター内の閉じ
込め事故で病人が意識を失うなど、深刻な被害が出たため。(P,H)

------------------------------------------------------------
 関連用語データベース・1999年10月以降の記事の全文検索は
  http://www.zion-jpn.or.jp/p0404.htm へどうぞ
-------------------------------------------------------------
[情報源略号表]
 P=エルサレム・ポスト  http://www.jpost.co.il/
 H=ハアレツ       http://www.haaretzdaily.com/
 7=アルツ7       http://www.israelnationalnews.com/
I=イスラエル・トゥデイ http://www.harvesttime.tv/israel_today/
 ( )内の記号が情報源。メディアにより掲載日が異なる場合もあり。

[転載・引用・再配布について]
 教会活動等の非営利目的ならばOKです。ユダヤ人および
 各宗教教派に批判的な文脈での引用はしないで下さい。
============================================================
発行:「シオンとの架け橋」 http://www.zion-jpn.or.jp/
編集:石井田直二 naoji@zion-jpn.or.jp
============================================================
★購読解除は http://www.zion-jpn.or.jp/kaijo.htm

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 戦争81掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。