★阿修羅♪ > 戦争81 > 155.html
 ★阿修羅♪
中国の米関連施設にテロ攻撃の可能性−米国大使館が未確認情報を入手 (ブルームバーグ)
http://www.asyura2.com/0601/war81/msg/155.html
投稿者 愚民党 日時 2006 年 6 月 09 日 23:22:18: ogcGl0q1DMbpk
 

中国の米関連施設にテロ攻撃の可能性−米国大使館が未確認情報を入手 (ブルームバーグ)

2006年6月9日(金)22時08分

  6月9日(ブルームバーグ):在北京の米国大使館は9日、中国在住の米国
市民が集う娯楽施設やレストランなどを狙ったテロの恐れがあるとして、警告を
発した。

  米国大使館のウェブサイトによると、テロの可能性は特に北京や上海、広州
といった都市で高く、クラブやレストラン、教会、学校、屋外の娯楽施設など、
米国市民が集う場所が狙われる可能性が高い。

  大使館は声明で、「米国政府は中国内の米国関連施設を狙ったテロの可能性
について、未確認の情報を得た」とし、「中国在住の米国市民には、周囲の状況
に注意し、危険が及ぶ可能性に引き続き警戒するよう勧告する」とした。

  大使館はテロの可能性について、具体的な内容には言及しなかった。米国大
使館は昨年11月9日にも同様の警戒を促した。当時、中国の警察当局はホテル
経営者に対して、イスラム教過激派が4つ星、5つ星級のホテルに攻撃を仕掛け
る可能性があると警告していた。

原題:U.S. Embassy in Beijing Warns of Possible Terrorist Threat
(抜粋) {NXTW NSN J0LD3J07NBB5 }

翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:
ニューヨーク 高井夕起子 Yukiko Takai
ytakai@bloomberg.net Editor:Nishimae
記事に関する記者への問い合わせ先:
Wing-Gar Cheng in Beijing at wgcheng@bloomberg.net.

http://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=09bloomberg33a.kiTZ50lCPA

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 戦争81掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。