★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ46 > 265.html
 ★阿修羅♪
高次元の意識は最先端ロボットに取り組む「一流企業のロボット開発」とシンクロしている?
http://www.asyura2.com/0610/bd46/msg/265.html
投稿者 M総合研究所 日時 2006 年 10 月 16 日 16:06:36: YhMSq6FRP9Zjs
 

職業欄はエスパー

スプーン曲げの清田益章、UFOの秋山真人、ダウジングの堤裕司、一世を風靡した彼らの現在をドキュメンタリーにしようと思い立った森達也。現実なのか、それとも…。超オカルトノンフィクション。
「超能力者であること」を職業に選んだ彼らは今、どんな日常を送っているのだろう。三人に興味を抱いて、八年間にわたって取材を続けた著者が数々の不可思議な現象をまのあたりにしながら、「超能力」という迷宮にさまよい、彼らの孤独をすくいとろうとした異色の超現実ノンフィクション。


http://www.amazon.co.jp/gp/explorer/4043625022/2/ref=pd_lpo_ase/503-9189191-6099116?

この本のP92からホンダ技研の朝霞研究所から超能力者の秋山眞人に超能力開発委員を創設するのに顧問にと依頼があったことが記されている。

朝霞研究所とはホンダ技研のシンクタンクだよね!?

M総合研究所の見解では?なんども警鐘している通り世の中で「一流の者は皆、超能力を認めている!!」また言い換えるなら?「一流でない者は超能力を認めることが出来ない者だ!!」とも言える。

これらは企業においても同じことが言えるが?

現在の日本企業で一流の企業はやはりこのように超能力を科学的に解明に取り組み人類の為になるように研究をしているものです。

その中でSONYでは以前、超能力の研究で「エスパー研究所」を創設されていたが、創業者の意志を受け継ぐ井深大が他界されてから残念ながら消滅した。

私は以前にブログで何度もUPしているが過去に不思議な体験をしているひとつに九州の川棚にあるあんでるせんという喫茶店に2回行ったことがあり、そこの久村さんという本物の超能力者になんと?私の意識の中に入り込まれて私しか知らないことを言い当てられました。

このあんでるせんのことは船井幸雄の著書に紹介されていました。

しかし、現在、アイボの創設者で土井上席常務が精神世界のことをペンネーム「天外司朗」と言う名前で精神世界や超能力の研究に取り組んでいる。

以前にあるサイトにこの直感をUPしたものがあるので参照下さい。

またホンダ技研においてはアシモと呼ぶ二足歩行ロボットを世に出している!!

ここで「私の直感」だが?この人類の最先端ロボット開発には?なにか?高次元の意志が、それらの最先端ロボット開発者の意識に働きかけていると強く感じる(スター・ウォーズのホースのようなものです)のです!!

これらの高次元の意識は最先端ロボットに取り組む「一流企業のロボット開発」とシンクロしている?

私が感じる一流企業は「ホンダ・SONY・京セラ」の3社がまず浮かび上がる?

また一流の経営者とも表現でき「本田宗一郎・井深大・稲盛和夫」の三名は皆、超能力を認めていると表現できる。

さらに一流の科学者では「猪股修二博士・政木和三博士・楢崎皐月博士」の三名がまず浮かぶ。

これらの一流の科学者は皆、高次元の意識が働き人類の未来が良い方向になるように導き貢献されている。

私の尊敬する一流の経営者の稲盛和夫が今日のTVでカンブリア宮殿に出演されるよ!! 是非!必見!!

稲盛さんが「地球交響曲・ガイアシンフォニー」の製作の為にポケットマネーで一億円を寄付したと、当時まだ世間がこの地球交響曲を知らない時に関係者から聞いたことがあったよ!!それ以来私は稲盛さんを一流と確信しました。

私のこの映画「「地球交響曲」を神戸の震災の年に始めて観たが思わず心から涙が湧き出した。

その上映後に地球村の高木さんの講演を始めて聞いて高木さんの意志の高さと高次元の意志が関与していることを直感で感じた。

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > Ψ空耳の丘Ψ46掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。