★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評4 > 215.html
 ★阿修羅♪
稲垣メンバー、島田司会者、小泉タレント…なんだこれ? [踊る新聞屋ー。]
http://www.asyura2.com/0610/hihyo4/msg/215.html
投稿者 white 日時 2006 年 12 月 15 日 23:07:05: QYBiAyr6jr5Ac
 

□稲垣メンバー、島田司会者、小泉タレント…なんだこれ? [踊る新聞屋−。]

 http://t2news.exblog.jp/740716/

稲垣メンバー、島田司会者、小泉タレント…なんだこれ?

 ヘンテコな呼称だな、と新聞社内部の人間が思うのですから、読者はもっとヘンテコに思えるでしょう。しかし、「島田司会者」とか「小泉タレント」ってなんなんだ?

 実はこの呼称、私も最近知ったのですが、一応、ルールには則っていました。
 地方新聞社のほぼ99%が、共同通信の「記者ハンドブック」という、なんでしょうか、新聞用字用語や文章についてのガイドブックに準拠して記事を書いています。民放も参考にしているようです。地方紙でも大手の場合は、さらに独自のガイドブックをつくっており、共同と併用しています。

 さて、手元にあるそのハンドブック【第8版】では、「事件、事故報道の呼称」として、次のようにあります。
「報道は実名を原則とし、被疑者の氏名の後に『容疑者』の呼称をつける」
「一、逮捕段階から起訴時点までの各記事の初出時は、氏名の後に「容疑者」をつける」
「二、未成年者についても…(略)」
「三、実名を出す場合の任意の調べ、書類送検、略式起訴、起訴猶予、不起訴処分は『肩書』、または『敬称(さん・氏)を原則とする』」

 島田司会者、小泉タレントとも、身柄は拘束されていないので、ここでいうと「三」に当たります。つまり、肩書または敬称です。ですから、原則として呼称をつけます。

 「小泉今日子さんを書類送検 あて逃げ容疑」(朝日)
 「当て逃げ、小泉今日子さんを道交法違反で書類送検」(読売)
 「小泉今日子さんを書類送検」(産経)
 「タレントの小泉今日子さん(39)のあて逃げ事件で…」(毎日)
 「小泉タレントを書類送検 車でバイクに当て逃げ」(河北新報=共同)
 「小泉タレントを書類送検 車でバイクに当て逃げ」(徳島新聞=共同)
 「タレント小泉今日子さんを送検 車でバイクに当て逃げ」(東京)
 「タレントの小泉今日子容疑者を送検 バイクに当て逃げの疑い」(北海道)

 各紙とも、ほとんどが「さん」呼称ですね。それにしても、共同の「小泉タレント」が突出して間抜けです(失礼)。
 素直に、島田氏(さん)、小泉氏(さん)でいいんじゃないのとも思うのですが、稲垣メンバーとか島田司会者に引っ張られたのでしょうか?

 なぜ、有名人の微罪報道でこんな呼称問題が起きるか考えると、そもそも、有名人でもなければ、島田司会者の暴行や小泉タレントの道交法違反(当て逃げ)で記事になることはないからでしょう。一般人であり社会的意味がなければ、任意の調べや書類送検はニュースにならないのです。
 「凸凹警察署は十八日、スーパーで五百円相当のカボチャを万引きしたとして、窃盗の疑いで、凸凹市○×一−一、無職△◇太郎を書類送検した」
 なんて記事、見たことないです。
 一般人が記事になるのは、殺人、強盗、知能犯事件など、重要事件に限られています。その場合、基準では「一」に当たりますから、「○×容疑者」となります。

 そもそもは、「稲垣メンバー」でした。しょうもない話ですが、これはマスコミ報道の恥部として、長く語られることになりそうです。(罪を償った稲垣さんには申し訳ないけれど)

 当時、スポーツ紙は覚えていませんが、一般紙はみな「稲垣容疑者」としていたと記憶しています。もう過去のことですが、稲垣さんは、公務執行妨害と道交法違反(?)の現行犯で逮捕されていて、ハンドブック基準によれば「一」に当たるのですから、そりゃそうでしょう。

 しかしこの時、もう周知の通りテレビ(NHKは覚えていない)は見事なヘタレップリ(ゴメンナサイ)を発揮しました。ドル箱であるJ事務所所属タレントへの配慮は、ひいきの引き倒しというか、「稲垣メンバーは…」なんてアナウンサーが真面目に読み上げた日には、そりゃ、視聴者は引きますよ。
 もちろん、テレビ関係者も、視聴者にそう見抜かれることは承知の上で、J事務所へ忠誠心を示したのだと思いますが。

 ことはテレビに限らず、新聞を含めたマスコミ全体の問題になった気がします。
 そしてその背景には、呼称で笑うような次元ではない、もっと深刻なマスコミ不信があると思います。

 一般紙が、いくらルールに則って呼称をつけたり外したりしているとは言え、読者はそんなルールを知りません。「小泉さん」だって、有名人だから配慮した、程度に思われるでしょう。

 タレントの微罪報道に限らず、マスコミが読者や視聴者不在で、“お偉い人たち”に配慮したり談合したりしていることは、とっくに見抜かれているのではないでしょうか。
 その象徴が、ヘンテコな呼称を大真面目に報道するマスコミへの嘲笑なのだと思います。


by t2_questioning | 2005-02-18 01:31 | |−マスコミ批判 | Trackback(1) | Comments(0)


▽関連記事

ロックバンドのTAKUYA∞逮捕=警察官の制帽振り払う [時事通信] 【清水ボーカル…】
http://www.asyura2.com/0610/news4/msg/214.html
投稿者 white 日時 2006 年 12 月 15 日 16:51:40: QYBiAyr6jr5Ac

小泉タレントを書類送検/車でバイクに当て逃げ [四国新聞]
http://www.asyura2.com/0610/news4/msg/217.html
投稿者 white 日時 2006 年 12 月 15 日 23:03:31: QYBiAyr6jr5Ac

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > マスコミ・電通批評4掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。