★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK28 > 1060.html
 ★阿修羅♪
無援の前知事笑み残し 安藤前知事逮捕 妻に「頑張ってくる」―yahoo西日本新聞
http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/1060.html
投稿者 天木ファン 日時 2006 年 12 月 09 日 11:29:13: 2nLReFHhGZ7P6
 

(回答先: 宮崎県安藤前知事逮捕の背景を推察する 投稿者 竹中半兵衛 日時 2006 年 12 月 09 日 07:43:21)

無援の前知事笑み残し 安藤前知事逮捕 妻に「頑張ってくる」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061209-00000019-nnp-l45

 知事は、容疑者になった。知事公舎から主を乗せた車は警察署に滑り込み、官製談合事件での宮崎県庁4度目の捜索は、知事室にまで及んだ。8日、競売入札妨害(談合)の疑いで、前宮崎県知事安藤忠恕(ただひろ)容疑者(65)が逮捕された。「一切関与していない」。容疑を完全否定する安藤容疑者に対し、逮捕された腹心の部下や業者が、絶対的な「天の声」の存在を供述する。初当選から3年5カ月。県政刷新を訴え、クリーンさを自負していた前知事の「犯罪」に、捜査が迫った。

 苦笑いにも、自信の笑みのようにも見えた。

 8日午後2時45分すぎ。宮崎市の知事公舎正面玄関に2台の警察車両が止まった。1分もたたずに5人の捜査員に囲まれて現れた安藤容疑者は、車に乗り込む直前、笑みを浮かべた。

 黒っぽい背広にネクタイ姿。3日に辞職表明の会見をした後は公舎にこもったままだったが、肩書は「前」となっても県政トップだった威光を示すように、背筋を伸ばして歩を進めた。

 公舎に残った妻によると、「普段通り落ち着いていた」といい、「頑張ってくる」と言い残したという。

 夜明け前から大勢の報道陣が詰め掛けた公舎周辺。正門前の路上にはテレビカメラと撮影用の脚立が列をなし、上空は報道のヘリコプターが飛び交った。

 「捜査は初歩的なミスをしている。ぴしゃっと説明してやります」と捜査当局に対決姿勢を見せていた安藤容疑者。だが、厚いカーテンで覆われた車内からその横顔を見ることはできなかった。

   ■   ■

 夜の闇に包まれた午後5時半すぎ。県庁本館2階の知事室に続く階段を、約30人の捜査員が一気に駆け上った。

 知事室ばかりか、安藤容疑者が新設した総合政策課にも及んだ県警の捜索。政策評価などを担当する部署だけに、河野俊嗣総務部長は「予想していなかった。狙いが分からない」と動揺を隠せない。腕組みのまま、ただ遠巻きに見守った。

 知事辞職に伴い、予算編成のやり直しに追われる財政課では職員が黙々と作業を続け、音の消されたテレビが、前知事の強制捜査を伝える。午後6時すぎ、安藤容疑者逮捕の報を聞いた男性職員(47)は「1カ月前まで、福島や和歌山の(談合)事件は人ごとだと思っていた。前知事には共感できる政策もあったので複雑な気持ち」と明かした。

 開会中の県議会では、自民党県議団が出直し知事選の対応を協議中の午後3時すぎ、任意同行を伝えるメモが事務局から入った。議員からは「今、次の人の話をするのはかわいそうだ」との意見も出たという。

   ■   ■

 「長く県議をやっているが知事の事件に始まり知事の事件に終わった」

 自民党の植野守県議(76)は県議会棟でやるせなさそうにつぶやいた。現職県議最多の当選9回。今期限りで引退するベテランに、2期目に遭遇した「黒木事件」の衝撃がよみがえる。

 1979年、当時の黒木博知事が受託収賄容疑で逮捕された(控訴審で無罪確定)。27年前、事件を間近で見たのが当時、黒木知事の秘書だった安藤容疑者だった。

 同じ西都市出身。理想とする知事像を「6期までやらない黒木知事」と公言していた。

 県部長の職を辞し、現職に挑んだ1999年の知事選では及ばなかったが、2003年には現職の後継と目された元出納長を破った。

 「長期県政の弊害打破」の訴えは県民の支持を集めた一方、就任直後は大胆な幹部異動を断行。「非情」という評価を職員間に植え付けた。政争の激しい地で、ブレーンにも恵まれなかった「孤独な知事」‐。そんな怨念(おんねん)の土壌を事件の背景に指摘する声も聞かれる。

 「2度とあってはならないと思っていたが…」。植野県議は漏らした。

   ■   ■

 県庁にほど近い、安藤容疑者の後援会事務所。前知事の取り調べが始まったころ、幹部6人も協議を続けた。

 「7日の午後7時ごろ(安藤容疑者と)電話で話した。『今後のことは弁護士に相談を』と、普段通り元気な声だった。最後まで支える」と重永隆幹事長。福島恵三事務局長も「何かの間違い。事件にかかわったはずはないと信じている」と口にした。

 一方、佐藤公一後援会長は「ずっと連絡も相談もないので、何とも言いようがない」と語るなど、後援会内の微妙な温度差もうかがわせた。

 今年は福島、和歌山に次ぎ知事が3人も逮捕される異例の事態。「知事の犯罪」には、全国的に共通する構造的な問題があるのか。あるいは、宮崎県だけに、安藤容疑者だけに特有の問題があったのか。

 1年半の内偵を経た県警の捜査は、真相解明への幕を開けたばかりだ。


=2006/12/09付 西日本新聞朝刊=

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > 政治・選挙・NHK28掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。