★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK28 > 1323.html
 ★阿修羅♪
どこ吹く”旅の夜風”の“愛国行進曲”(東京新聞 筆洗)
http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/1323.html
投稿者 天木ファン 日時 2006 年 12 月 15 日 09:19:28: 2nLReFHhGZ7P6
 

(2006/12/15)


 安倍首相の国会答弁を聞いていて、♪花も嵐も 踏み越えて 行くが男の 生きる途(みち)…と口ずさんだら、若い人はだれも知らなかった。昔の忘年会なら、必ずこれを歌う人がいたものだが、なにせ一九三八(昭和十三)年の流行歌『旅の夜風』(西条八十・作詞、万城目正・作曲)だ

▼日中戦争さなか、『愛国行進曲』や『愛国の花』『麦と兵隊』など、戦意高揚の「国民歌謡」一色の時代に、松竹映画『愛染かつら』の主題歌として甘い恋愛を歌い上げ、SPレコード百二十万枚のメガヒットとなって国民の心を癒やした

▼時はめぐって、先祖返りの「愛国心」条項を織り込む教育基本法改正案をしゃにむに通そうという安倍政権が、タウンミーティング(TM)の、金でやらせの質問がばれても、おわびに首相以下関係閣僚を減俸処分にすれば厄払いになると考えたか

▼大道香具師(やし)の仲間が、客を装って品物を買ったり褒めたりすることを“さくら”という。そのさくらを使って非難の嵐を浴びようが、どこ吹く“旅の夜風”の“愛国行進曲”がこの日の首相答弁である

▼問題のTMの今後について、これからは「質素でも中身のあるもの」に変えていくと言った。語るに落ちたとはこのことだ。じゃ、これまではなんだ。「派手で中身がなかった」のか

▼民主党も法案阻止にどこまで本気なのか疑いたくなる。一方で「防衛省」昇格法案には賛成し、参院には核武装論議容認の麻生外相問責決議案を提出するという。なんだか勝敗度外視の“花相撲”でも見せられているようだ。


http://www.tokyo-np.co.jp/hissen/index.shtml

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > 政治・選挙・NHK28掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。