★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK28 > 353.html
 ★阿修羅♪
[教基法情報操作]やらせ概要公表せず 批判必至(11/17)
http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/353.html
投稿者 戦争とはこういう物 日時 2006 年 11 月 20 日 13:10:09: N0qgFY7SzZrIQ
 

(回答先: [教基法情報操作]やらせTM 内閣府調査委が参加者から情報求める 投稿者 戦争とはこういう物 日時 2006 年 11 月 20 日 13:00:56)

 この内閣府の調査員会では、中間報告の時には『概要非公開』との態度であった。
 今回は、結果を公開して責任を果たす予定はあるのだろうか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(引用ここから)
TMやらせ概要、公表せず 説明責任で批判必至

2006年11月17日21時52分
http://www.asahi.com/politics/update/1117/017.html
 「やらせ質問」が問題化した政府のタウンミーティング(TM)について、政府のTM調査委員会(委員長・林芳正内閣府副大臣)は17日、持ち回りによる第2回会合を開き、全174回分の発言内容の依頼の有無や謝礼金の支払い状況などの調査概要を24日にまとめる方針を決めた。だが林委員長は中間報告にあたるその概要を公表する考えはないとし、最終報告書をまとめる期限も決まっていない。説明責任の観点から政府の姿勢を批判する声が強まりそうだ。

 林氏は17日、メンバーと連絡を取り合って(1)質問の口火を切るよう依頼したケース(2)質問者に発言内容まで依頼したケース(3)謝礼金の支払い状況(4)契約状況――などについて調べることを決め、内閣府の作業チームに指示した。20日に第3回会合を開いて作業状況の報告を聞く予定だ。

 だが林氏は17日、記者団に対し、24日にまとめる概要は追加調査や精査が必要な「途中経過」だとして「公開は考えていない」と説明。最終報告書は公表する考えは示したものの、今臨時国会中に公表するかどうかなど時期のめどは明言しなかった。

 調査手法についても「原則は聞き取り。紙だと情報管理上の問題もある。(情報流出を)想定していろんなものを隠されても困る」と言い、内閣府から各省庁や地方自治体に調査用紙を送る方法はとらず、途中段階での情報流出を避けたいとの考えを示した。

 この問題で野党は全面的な調査結果の早期報告を求め、民主党は独自調査の動きも見せ始めている。一方、塩崎官房長官は15日の記者会見で「謝礼金を支払ったTM会場はどこか」と問われ、即答できずに「明らかにしないようなことは安倍内閣ではない」と対応を約束した。だが結局、調査途中での情報公開に消極的な姿勢に転じ、その後は「(内閣府)会計課長に聞いてほしい」と繰り返している。
〜〜〜〜〜〜〜〜

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > 政治・選挙・NHK28掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。