★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK28 > 473.html
 ★阿修羅♪
日米ミサイル防衛共同開発は壮大なムダ(ゲンダイネット)
http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/473.html
投稿者 片瀬テルミドール夏希 日時 2006 年 11 月 24 日 10:42:37: x0P0raHFBfKZU
 

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2762845/detail

 先のAPECで、安倍首相はブッシュ大統領にミサイル防衛(MD)の共同開発を加速させることを約束した。安倍は米国へ向けて発射されたミサイル迎撃までヤル気らしいが、ちょっと待って欲しい。「MDは途方もないカネと時間がかかるくせに使えない」ともっぱらなのだ。軍事ジャーナリストの神浦元彰氏が言う。

「政府が2011年度の運用開始を目指し整備しているのは、イージス艦から迎撃するミサイル『SM3』と地対空ミサイル『パトリオットPAC3』。レーダー網の整備です。しめて1兆円のシロモノですが、北朝鮮の日本向け弾道ミサイル『ノドン』を撃ち落とせる可能性はせいぜい50%です。弾道ミサイルを迎撃するには発射直後を狙うのが効果的ですが、これだと先制攻撃になってしまうのでできない。そこで空中を水平飛行しているところを狙うのですが、弾道ミサイルは金属のオトリ弾を出したり、コースをジグザグに変える機能がついているので、当てるのは難しいのです。撃ち落とせなかった場合は落下時をPAC3で狙うのですが、核や生物化学兵器が搭載されていれば、いくら空中で撃ち落としても被害は免れません」

 ちなみにSM3が届くのは、せいぜい高度300メートルくらい。北が米国向けに開発中のテポドン2は高度500メートルを飛ぶので、届かない。それなのに安倍政権はイケイケで、きのう(20日)は塩崎官房長官が「第三国の防衛のために用いられることはない」と定めた福田談話の見直しを口にした。軍事評論家の鍛冶俊樹氏はこう見ている。

「ブッシュ政権は中間選挙の敗北を受け、防衛費削減を余儀なくされている。MD開発も削減の対象なんです。日本に共同開発をもち掛けているのは、『削減分は日本がカネを出せ』ということでしょう。いま進めているMDのほか、さらに巨額の米国向けMDシステムの開発を裏で進めている可能性は高いと思います」

 安倍はこんなムダ遣いを口約束してきた。国会でとことん聞くべきだ。

【2006年11月21日掲載】

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > 政治・選挙・NHK28掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。