★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK28 > 532.html
 ★阿修羅♪
運営スタッフを過剰配置 内閣府「水増し」調査へ―信濃毎日新聞
http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/532.html
投稿者 天木ファン 日時 2006 年 11 月 26 日 12:31:46: 2nLReFHhGZ7P6
 

(回答先: <やらせタウンミーティング>国民をばかにするにもほどがある(長谷川眞理子)(情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士 投稿者 heart 日時 2006 年 11 月 26 日 05:41:58)

運営スタッフを過剰配置 内閣府「水増し」調査へ
--------------------------------------------------------------------------------

(11月26日06:31)
 「やらせ質問」が問題となった政府主催の教育改革タウンミーティング(TM)で、過剰な運営スタッフが契約上、雇用されていたことが25日、内閣府の資料で明らかになった。スタッフ数が参加者の3割超に当たるケースもあった。内閣府は突出したケースについて、経費の水増しの有無などを調査する方針だ。
 スタッフが参加者の3割を超えたのは、2004年10月の和歌山市(参加者354人)の110人、同年11月の大分県別府市(同312人)の107人、05年6月の静岡市(同340人)の108人。過剰な要員配置が、計7回の教育改革TM(資料がない06年9月の青森県八戸市を除く)の1回当たり平均経費約960万円という「高コスト」につながったといえそうだ。
 静岡市のTMでは、閣僚1人、有識者2人の計3人の登壇者に対し、送迎用ハイヤー(1台当たり費用3万円)を契約上15台使用していたことも分かった。ほかの6回は6−4台しか使っていなかった。
 TM運営については、内閣府が想定する参加者や作業内容を示し、大手広告代理店が1回当たり経費を入札して契約。契約した代理店は入札時に設定した「会場整理」など100数10項目の単価に、当日の作業人数をかけて最終的請求額を決めた。
 このほかの教育改革TMのスタッフ人数は、03年12月の岐阜市(参加者473人)80人、04年4月の山形県米沢市(同389人)71人、同5月の松山市(同431人)79人、05年3月の松江市(同422人)95人だった。

http://www.shinmai.co.jp/newspack/2006/11/25/CN20061125010005060101.htm

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > 政治・選挙・NHK28掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。