★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK28 > 663.html
 ★阿修羅♪
あまりに恥ずべき郵政造反議員の復党劇(森田実の言わねばならぬ)
http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/663.html
投稿者 JAXVN 日時 2006 年 11 月 30 日 09:06:44: fSuEJ1ZfVg3Og
 

(回答先: <小泉前首相>造反組11人の復党認める考え示す―Yahoo毎日新聞 投稿者 天木ファン 日時 2006 年 11 月 29 日 23:43:46)

皆様、こんにちは。
皆様もご存知の森田実氏の今回の「復党劇」に対してのコメントです。怒りが文面に満ちあふれている、という感があります。

「安倍内閣徹底批判【31】あまりに恥ずべき郵政造反議員の復党劇-安倍晋三首相と中川秀直幹事長の卑劣で傲慢な手法と復党議員の醜悪な土下座―造反しながら復党にあたって「誓約書」に署名した11名の議員の過ちは重大。直ちに議員を辞職すべきではないか。
「あまり他人の同情を求めると、軽蔑という景品がついてくる」(バーナード・ショー)


 郵政造反議員の恥ずべき復党にあたっての屈服――これが政治家のやることなのだろうか。全国民が軽蔑している。
 11名の無所属衆議院議員が署名した誓約書を全部、以下に紹介する(11月28日付産経新聞朝刊3面より引用)。歴史に残る恥ずべき醜悪な文書である。

《【誓約書】このたび、復党を願い出るにあたり、党則第92条および党規律規約第9章1項の規定により平成17年10月28日付で「離党勧告」処分の対象になった行為については遺憾であり、重大な責任を認識しております。今後は広く国民の理解を得られるよう真摯な取り組みをして参ります。
 次のことを、自由民主党及び有権者に対し誓約いたします。
 一、党則を順守し、党員としての義務を忠実に履行するとともに、国民の奉仕者として党活動に尽力すること。
 一、安倍晋三首相の所信表明を全面支持するとともに、国民に約束し国会で成立した郵政民営化を含む第44回衆院総選挙の政権公約2005の実現にまい進し、国民の真の期待に応えるべく努力すること。
 一、前項の誓約に違反した場合は政治家としての良心に基づき議員を辞職いたします。 本誓約書が公表されても異議ありません。
 (*注 細部の文言は議員によって異なる)》

 この文書のなかの決定的な部分は、自由民主党に対して「議員辞職」を約束したことにある。
 これは、どう考えても行き過ぎである。こんな文書に署名した11名の議員の甚だしい不見識は責められて当然である。
 これら11名の議員が無所属で立候補して当選した立場にありながら自民党と安倍政権に忠誠を誓うのは、政治的に無原則の謗りは免れないが、憲法上の問題までは生じない。
 しかし、自民党執行部に「議員辞職」を誓ったことには憲法違反の疑いが生ずる。議員の地位はあくまで国民のためにある。選挙において支持した有権者のものでなければならない。自民党のものではない。
 11名の議員は有権者を裏切ったのである。この過ちは重大だ。11議員は責任をとるべきである。以下に11議員の名を記す。
 堀内光雄(山梨2区)
 保坂武(山梨3区)
 野田聖子(岐阜1区)
 古屋圭司(岐阜5区)
 山口俊一(徳島2区)
 武田良太(福岡11区)
 今村雅浩(佐賀2区)
 保利耕輔(佐賀3区)
 江藤拓(宮崎2区)
 古川禎久(宮崎3区)
 森山裕(鹿児島5区)
 それぞれの選挙区において、無所属で立候補した11名に投票した有権者の意思は踏みにじられた。これら恥ずべき議員を生んだ選挙区の有権者には、正義にもとづく批判の声を上げてほしいと願う。これほどの有権者への裏切りを許したら、議会制民主主義は腐ってしまう。
 このような誓約書に署名するような者は、政治指導者の地位にいてはならない。
 政治指導者は「誇り」に生きるべき存在である。「誇り」を捨て「エゴ」に生きるのであれば、衆議院議員を辞職すべきである。

 問題は、弱い立場の政治家に土下座を強要した安倍首相と中川幹事長の残酷にして非人道的な強権的政治体質である。
 報道によると、安倍首相自身が造反議員に復党を働きかけ、その気にさせた上で、次に残酷なことを平然として行う強権的体質をもつ中川幹事長にまかせたという。本当なのか。
 中川幹事長は復党希望者に“政治的土下座”を強要し、11名はこの屈辱的な要求を“感謝しつつ”受け入れた。これほど愚劣で醜悪な政治家の行為は珍しい。
 繰り返す。2006年9月11日の総選挙で今回自民党へ復党した11名の議員に投票した有権者の意思は踏みにじられた。自民党に「議員辞職」を誓約した11名の議員は大きな過ちを犯した。国会議員としてこれほど恥ずべきことはない。責任をとるべきである。
 このような醜悪な事態の主因をつくったのは、小泉純一郎前首相である。この希代の無責任首相が行った無責任きわまる暴政の結果、今日の事態が生まれていることをわれわれ国民は忘れてはならない。」
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03066.HTML

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > 政治・選挙・NHK28掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。