★阿修羅♪ > 戦争85 > 856.html
 ★阿修羅♪
アムネスティがヒズボラを戦争犯罪で告発
http://www.asyura2.com/0610/war85/msg/856.html
投稿者 妹之山商店街 日時 2006 年 10 月 19 日 22:57:42: 6nR1V99SGL7yY
 

(回答先: ヒズボラがクラスター爆弾を使用(HRW) 投稿者 妹之山商店街 日時 2006 年 10 月 19 日 22:56:07)

ヒズボラ、戦争犯罪だとするアムネスティの主張をはねつける
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/9e008c602387d2655d125e4e5dee6c50
Hezbollah rejects war crimes claims
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/C68DF0B8-23C4-4CC6-9A6C-F724A71F27E3.htm


(BBC)
「住宅にミサイルを撃ち込み、意図的に市民を標的にしたとして、
アムネスティ・インターナショナルはヒズボラを戦争犯罪で告発しました。
ヒズボラ側は自衛の為の行動だったと弁明しています。

四千発近くのロケット弾を発射し、
民間人43人が死亡、内7人が子供でした。
何千人もが一か月間防空壕で暮らし、
何十万人もが避難しました。

(KATE ALLEN:Amnesty International UK)
『ジュネーブ条約は戦争犯罪を明確に定義しています。
意図的に民間人を標的にすること。
また民間人が巻き込まれる無差別攻撃は戦争犯罪です』

ヒズボラは、イスラエルの民間人を標的にしたのは、
そもそもイスラエルがレバノンの民間人を狙ってきたからだと言います」


(BILAL NAIM:Exective Council Member of Hezbollah)
『まずイスラエルが法律に反して我々の民間人を攻撃したんです。
ヒズボラは無実の民間人を攻撃することはありません。
ヒズボラには宗教法があります。
それに則って行動しています。
その宗教法には、非合法の爆弾を女性、子供などの
民間人に対しては使わないという規則があるのです。
ただ、女性、子供などの民間人が攻撃されたら、
それに対して対抗するという規則がある訳です。
つまりイスラエルの侵略行為、攻撃行為に対抗する権利がある訳です。
ヒズボラはイスラエルが非合法の侵略行為をしたから、
それに対して報復しただけです。
イスラエルでの犠牲者の八割以上は軍人ですが、
レバノンの犠牲者の八割以上は民間人です』

<ヒズボラが意図的に民間人を標的にしたことを否定するんですか>
ナスララ師はイスラエルが全面戦争を求めたので応じたまでだと発言しています。

『ヒズボラの側が民間人への攻撃を始めたのではありません』

(CLAUDIO CORDONE:Amnesty International)
『重要なことは、イスラエル、ヒズボラ双方とも
深刻な国際法違反を犯しているということです。
興味深いのは、イスラエルがレバノンの民間人を攻撃しているから、
その報復攻撃として行っても良いというのがヒズボラの考え方です。
しかしそれは受け入れられないということで我々は報告書を出しました。
それは国際人道法違反です。
その結果、双方の民間人が犠牲となった訳です。
中東の衝突には透明性がありません。
説明責任がないのです。
こういった国際法に抵触する問題は避けられることなのです。
問題を起こした人間は責任を問われ、司法の場に出されるべきなのです。
戦争犯罪の証拠が出てくれば、司法の場に引きずり出します。
イスラエルの司令官だろうが、ヒズボラの司令官だろうが、
重要なことは自分の行動に対して責任があるということです』


Hizbullah's deliberate attacks on Israeli civilians
イスラエル市民に対するヒズボラの意図的な攻撃
http://web.amnesty.org/library/Index/ENGMDE020262006
Hizbullah committed serious violations of international humanitarian law,
amounting to war crimes, in its deliberate targeting of Israeli civilians
during the recent conflict, according to a briefing published today
by Amnesty International.
アムネスティー・インターナショナルによって公表された要旨説明によれば、
ヒズボラは最近の紛争の間にイスラエル市民を意図的に標的とするという
戦争犯罪となる国際人道法への深刻な違反を犯しました。

During the month-long conflict, Hizbullah fired nearly 4,000 rockets
into northern Israel, killing 43 civilians, seriously injuring 33 others
and forcing hundreds of thousands of civilians
to take refuge in shelters or flee.
Around a quarter of all rockets were fired directly into urban areas,
including rockets packed with thousands of metal ball bearings.
一か月間の紛争の間に、ヒズボラは、
北イスラエルに四千発近くのロケット弾を発射し、
43人の市民を殺害し、33人に重傷を負わせ
何十万人もの市民にシェルターに入るか、避難することを強いました。
全ロケット弾の約四分の一には、都市部の中に、直接発射されました。
何千という金属ボールベアリングがパックされたロケット弾を含めて。

In meetings with Amnesty International, Hizbullah argued that its rocket
attacks on northern Israel were a reprisal for Israeli attacks
on civilians in Lebanon and were aimed at stopping such attacks.
アムネスティー・インターナショナルとの会合で、ヒズボラは、
北イスラエルに対するロケット攻撃が、レバノンの市民に対するイスラエルの
攻撃への報復であって、そのような攻撃を止める為のものだと論じました。

"The fact that Israel has also committed serious violations
in no way justifies violations by Hizbullah.
Civilians must not be made to pay the price for unlawful conduct
on either side."
「イスラエルが同じく重大な違反を犯したという事実は、
ヒズボラによる違反を決して正当化しません。
市民は、双方の不法な行為の代償を支払わされてはなりません」

"In the conflict between Hizbullah and Israel,
the suffering of civilians on both sides has been repeatedly ignored
with those responsible escaping all accountability.
Justice is urgently needed if respect for the rules of war is ever to be
taken seriously -- and that means accountability for the perpetrators
of war crimes and reparations for the victims," said Irene Khan.
「ヒズボラとイスラエルの間の紛争で、両側の市民が苦しむことは、
責任があるもの全てが責任から逃れるという状態で、
繰り返し無視されました。
もし戦争の規則への敬意が今までに真剣に受けとめられていたなら−
戦争犯罪の加害者の責任を、そして犠牲者のために賠償金を意味するなら、
正義が緊急に必要とされます」
イレーヌ・カーンが言いました。


Under fire: Hizbullah's attacks on northern Israel
http://web.amnesty.org/pages/lebanonisrael-index-eng

Amnesty accuses Hezbollah of war crimes
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/C68DF0B8-23C4-4CC6-9A6C-F724A71F27E3.htm

Hezbollah Needs to Answer
http://hrw.org/english/docs/2006/10/05/lebano14336.htm

Hezbollah accused of war crimes
http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/5343188.stm

Amnesty International Says Hezbollah Committed War Crimes
http://www.nytimes.com/2006/09/14/world/middleeast/14amnesty.html?ref=middleeast

Hizbollah rocket attacks on Israelis 'war crimes'
http://news.independent.co.uk/world/middle_east/article1578722.ece
Now that peace has returned, Hizbollah may not have quite so easy
a time as Lebanese politics returns to its old sectarian divisions.
Many Christians and Sunni blame Hizbollah for the war.
平和が戻り、レバノンの政治がその古い派閥の分断に戻ると
ヒズボラは安穏とした時間を持たないかもしれません。
多くのキリスト教徒とスンニ派が戦争についてヒズボラに責を帰します。

Israel's military superiority has not changed.
There is no Arab power which can challenge it,
and it has had unprecedented support from the US and Britain.
Even so, its inability to defeat Hizbollah has reduced its military
deterrent.
This may tempt it into another round in Lebanon,
a war in which it would hope to avoid any further mistakes.
イスラエルの軍事的優位は変化しませんでした。
イスラエルに挑戦することができるアラブの力はありません。
イスラエルは米英から前例がない支援を受けています。
それはそうでも、ヒズボラを破る能力のなさは軍の抑止力を減らしました。
このことによって、再度レバノンでの戦い、
イスラエルがこれ以上のどんなミスも避けることを望む戦争に
誘い込むかもしれません。

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > 戦争85掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。