★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ48 > 216.html
 ★阿修羅♪
ロス地震核爆発起因説と、元キューバ諜報F・ギー(vo.キャプテン・ジャック)の人生変化の繋がりについて
http://www.asyura2.com/07/bd48/msg/216.html
投稿者 E-Go 日時 2007 年 3 月 28 日 16:38:19: ISIqTRjMvbfag
 

G.W.ブッシュとパパブッシュ抱えの私的CIAが、ロス地震の直前に、旧地下シェルターを改修しての地下格闘技賭博上場をロス近辺の関係調整不可能となったマフィアの面々の死体もろとも小型核爆破により破壊したという話について当掲示板上で中途ながら伝えてきたが、ロス地震直後に《ブッシュが核でロス地震を起こした》という噂話を耳にした男のことについて述べておきたい。

石川地震と、まこと怪しげな地震兵器存在説を結びつけるチープな憶測論を流しつける米軍お抱えの面子が多いようだが、彼等はそうする必要があると感じて憶測論ばら撒き&世間誘導を行っているのだろうが、核爆弾と地震の因果関係を核地下実験を行う核保有国が充分過ぎるほどに周知(自国で大地震発生する懸念があるのだから当然である。ロス地震後の社会主義国や核保有国に対して、核が地震を誘発する物だとか、地震を起こす兵器としての価値がある事を示す軍事学や知識の一切を破棄しろという通達を米軍筋が行ったのを加えれば、無論周知と言わざるを得ない)の現状では、どちらかというとブッシュ親子のロスでの所業と、そこから発生した流出核悪用者の所持核処理から、地震が発生した懸念を打ち消すためのものであるとか、政敵側諸管理職者の糾弾等に用いているのではと思わざるを得ない。

地震兵器=地下での核爆破という通常知識を信じ疑う人物の感覚を、地震兵器=電磁波兵器という憶測&オカルティックな特殊知識を与える事で、《地震兵器が使用されたと言う噂は、こう言ったオカルティックな在り得もしない噂が元であり、愚かしい流文である》という感覚に変化させようという策がそこにはあるのだろうが、こう言った新たなオカルティックな噂で過去の真実めいた噂を否定しようという心理策は、問題の《ロス地震はブッシュが核を用いたため起きた(婉曲表現)》《ロス地震はブッシュが核を用いて起こした(婉曲表現を解釈違いしたために発生)》などの噂の打消しのためにロス地震直後に割くとしての有効性を認められ発達してきているようであり、特にブッシュサイドは後者の《婉曲が変化した物》を摘まんとして躍起になっていたようである。

F・ギーは、ロス地震直後にこの婉曲表現が変化した噂の方を耳にしたのだが、予てから彼の行動を監視していた軍部内の泳がせ捜査班もこの噂を耳にすることになり、実情報告を上層に求めた結果、やってきたのがブッシュ勅命のリーク情報対応班であった。

対応班は、まず泳がせ捜査が捜査対象であるF・ギーに一般軍事情報を与えるような形で行っていたことを指摘し非難し、それは泳がせ捜査のために相手に与えてもいいとされた選別後の情報や知識の類であったのだが、対応班は軍核管理上問題ありと見なして泳がせ捜査班を糾弾し、役職から引き摺り下ろそうと画策をした。無論、役職管理が目的というより、《余計な事を詮索する輩を情報入手量の多い役職から引き摺り下ろすこと》が目的であったのであり、泳がせ捜査班とF・ギーはスパイ嫌疑で対応班とその選任者の管理下に置かれる事になる。

泳がせ捜査班に対する嫌疑は、彼らの処遇を決めかねたパパブッシュサイドの意向で自白剤使用調査の意図的遅延により長引かされることとなり、それは彼らの立場を守る動きが予想以上に強いものであったからであった。ブッシュ親子は、彼等を守る側に地震直前の核処理のことを知られるのを恐れてもいたのだろう、突き落としを強固に主張することがより強い疑いを相手に与える事になると考えて捜査班の役職からの排除を断念するに至っている。

F・ギーの身柄は、結局はブッシュ側の主張が通る形で、軍事情報の一切を持たす立場から遠ざける生活のあり方が要求されることとなり、《軍部を辞めさせる判断は回避されたが、軍事情報の一切に触れることは禁止された。それ以外は普通の生活をしてよい》という決定をF・ギーは与えられたられたものの、軍人とし役をなさない人間のままでは軍部にいてはならない道理が当然働く決定でもあり、辞職勧告を直接しないだけの事実上の退職要求であった。

辞職後に『機械機器製造に係わる職業一切に就いてはならない』と通達されたF・ギーは、《米軍の管理能力不足により、人生設計を狂わされ、培ってきた職能を生かせる職業を失った》として、泳がせ捜査班と噂対応班に向けて保障要求を持ちかけるのだが、これが紆余曲折を経て、F・ギーを音楽界の反戦活動者と社会主義国支援者(テロ支援者)の存在を探るための捜査活動に用いられる形での音楽界入りに至っている。

キャプテン・ジャックのF・ギーがF・ギー本人であるかどうかは不明だが、キャプテン・ジャックの楽曲の歌詞に様々な諜報情報が盛り込まれていたのは間違いないし、これを模倣したと思われるのがネコで有名になったグループOのヒット曲であるようだ。

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > Ψ空耳の丘Ψ48掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。