★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ48 > 626.html
 ★阿修羅♪
Re: 有名なNYのUFO動画はサイファイチャンネルのCM(偽物)
http://www.asyura2.com/07/bd48/msg/626.html
投稿者 そこちょっとつんつく 日時 2007 年 4 月 28 日 17:04:16: 8EItFG7yGzQIA
 

(回答先: 有名なNYのUFO動画はサイファイチャンネルのCM(偽物) 投稿者 print=10run 日時 2007 年 4 月 28 日 03:00:19)

大筋において変更はないものの、一部不適切な引用があったかも知れないものと考えています。
print=10runさんにご指摘いただいた問題の動画を除いてもUFO現象が事件前後に見られる事は確かなようだから同様な推測が許されるものと考えるからです。
というのは、下記リンク先2つを参照ください、こういったものを見ますと、print=10runさんご指摘の問題の動画が1997年当時に作られているとすればCM中でのUFOをほぼ衝突位置に登場させたものを制作していて、それはそれで驚くべき偶然なのも分かります。

これをミサイルであるようだという人がよく居るようですけれど確かにこういった映像だけ見るとそうなりますがその場合はこのミサイルが爆発したにしてもそうでないにしても何らかの事故やら被害やらが周辺で発生している筈で、今のところそういった記事も見当たらず要するに何だか分からない事になるのでUFOである事は確かだと思っています。
【米テロ映像に超高速UFO】
http://www.freedomdomain.com/Templemount/japan_ufo.html
(下半分は問題のCM動画かもしれないものについてで、だとしても1997年当時にほぼ飛行機の衝突位置にUFOを登場させるという脅威の偶然CM制作を行ったという事になるものです。その上の《第一の映像》と《第二の映像》のようなのものを不思議にも歴史的911事件前後に現場に現れているUFOであると考えているのです)

【テレビ朝日「これまじ」で放映された驚きのUFO映像 アメリカ同時多発テロとの関係は?】
http://kofu.cool.ne.jp/iwao111/koremajiufo.htm


また、ここでprint=10runさんの仰っているサイファイというのは、恐らくこれの事かと思います↓
【Science Fiction TV Series, SCI FI Genre Movies, Fantasy News and Articles SCI FI Channel UK】
http://www.scifiuk.com/
従ってご指摘の動画がこちらの会社のCMであったかについて確認の問い合わせ先もこちらになります。

サイファイというのを初めて耳にしましたが、会社について調べてみますと相当にメジャーらしいですね。
これを知らずしてこんなタイトルの記事をぶち上げるとは、これは私はもぐりと思われてしまいかねませんねW
このサイファイに協力しているロビイストについての記事がHOTWIRED JAPAN過去アーカイブにありました。
http://web.archive.org/web/*/http://www.hotwired.co.jp/news/news/culture/story/20021029203.html

□       □         □         □        □

ロビイストが米政府のUFO調査資料公開を請求
Mark Baard

2002年10月25日 2:00am PDT  『X-ファイル』のフォックス・モルダー捜査官なら、UFOの存在を証明しようとする動きを陰で支える元政府関係者を誇りに思うことだろう。

 元米大統領主席補佐官のジョン・ポデスタ氏と、米連邦議会の元職員で現在はワシントンでロビー活動を行なうエドウィン・ロスチャイルド氏は22日(米国時間)、政府に対し、UFO墜落現場で集めた秘密の証拠物件を開示するよう求めた。

 ロスチャイルド氏が率いる『情報の自由を求める連合』(CFI)は、UFOに関する書類や機体の残骸を、科学的な分析のために入手したいと希望している。

 ロスチャイルド氏は、同氏とポデスタ氏のどちらも、ホワイトハウスや議会の周辺からUFOに関する新たな噂を耳にしているわけではないと話す。

 「だが、世界中の人々やパイロットが、その場にあるはずのないものを目撃している。われわれは、そういったものが何かを知るのが当然だ」とロスチャイルド氏。

 ロスチャイルド氏は、UFOに関する資料の継続的かつ科学的な研究を支援したいと語る。だが、同氏の関心はむしろ、CFIの資金提供元であるSF番組専門のケーブルテレビ局『サイファイ・チャンネル』と自身との結びつきを強化することにあるのかもしれない。

 さらに、サイファイ・チャンネルは偶然にも、ロビー活動と広報を行なう企業で、ロスチャイルド氏も役員として名を連ねる米ポデスタマトゥーン社の顧客でもある。

 サイファイ・チャンネルはCFIとの関係を、UFOをテーマにしたミニシリーズ『テイクン』(Taken)の番組宣伝に利用している。この番組はスティーブン・スピルバーグ監督の製作で、今年12月に放映される予定だ。

 ここにはさらに、『X-ファイル』なみにミステリアスな裏事情がある――ポデスタマットン社を経営しているのは、ジョン・ポデスタ氏の兄トニー・ポデスタ氏なのだ。ジョン・ポデスタ氏がCFIの創立に関わった理由はそのあたりにあるのかもしれない。

 ジョン・ポデスタ氏に繰り返し取材を申し込んだが、返答は得られなかった。

 CFIは、サイファイ・チャンネルの番組宣伝の片棒を担ぐかたわら、自分たちの持つコネクションを活用し、UFOをめぐる論議を陽の当たる場所に持ち出すと公言している。実際、CFIはUFOに関する公式調査に関する資料を対象とした、『情報自由法』(Freedom of Information Act)に基づく請求をめぐり、空軍と争う構えを見せている。

 「この手の仕事を以前にもやったことがある。それでわかったのは、訴えを起こされない限り聞く耳を持たない者もいるということだ」とロスチャイルド氏。

 CFIがとくに興味を持っているのは、1965年12月にペンシルベニア州ケクスバーグの墜落現場で空軍によって回収されたとされる、ある物体に関する書類だ。複数の目撃者は、このケクスバーグの物体は円盤型で、奇妙な文字が記されていたと証言した。

 「われわれが知る限り、その文字はキリル文字だった可能性もある」とロスチャイルド氏。「つまり、旧ソビエト連邦製の機体だったのかもしれない。ともかく問題は、われわれが何も知らされていないということだ」

 だが、こういった政府への要求に関する限り、一般の人々にケクスバーグの物体や他のUFOが公開されることはまずあり得ないだろう。

 UFO研究のサイト『マジェスティック・ドキュメンツ』を運営するライアン・ウッド氏は、「政府に対し、宇宙船の破片を1つでもひっぱり出させるくらいなら、エイリアンの死体を出せと言ったほうがまだ楽だったろうに」と語る。

 ウッド氏は、『X-ファイル』に登場したハッカー3人組『ローン・ガンメン』を地で行く調査チームを率い、UFOに関する本物の政府資料が存在することを証明しようとしている。

 ウッド氏は、UFOに軍事的価値があるため、政府がその証拠を隠しているのかもしれないと考えている。

 だが、ウッド氏の調査チームのメンバーであるUFO研究家のニック・レッドファーン氏は、データが見つからないのはもっとありふれた理由ではないかと考えている。

 レッドファーン氏は、「情報自由法に基づく請求についてまわる官僚式の煩雑な手続きを考えてみれば、資料がほこりだらけで古ぼけたオフィスのどこかに放置されていてもおかしくない」と語る。

 科学者たちは――UFOの存在に懐疑的な者も含め――UFOの証拠物件が完全開示されるなら歓迎したいと話す。

 『惑星協会』の地球外知的生命体探査(SETI)プロジェクトのコーディネーターを務めるトム・マクダナウ氏は次のように語る。「恒星間を航行する宇宙船が過去に地球に衝突した可能性は低い。だが、証拠があるというなら見てみようではないか。その物体の出所については、それから論議すればいい」

 けれども、ロスチャイルド氏によると、UFOに関する論議を台無しにしているのは、筋金入りの懐疑論者、なおでもメディアにおける懐疑的な見方だという。

 「われわれは、UFOの議論をあざわらう姿勢に異議を唱えている。そんな態度からは何の結論も導かれないのだから」とロスチャイルド氏は語った。

[日本語版:高森郁哉/岩坂 彰]

□        □         □         □        □

この記事を見てももう、国家的機密フリーエネルギー“UFO”現象関係についての情報動向に少なからず影響があるメディアのせいか、サイファイには相当な組織やら人物やらが連なっていそうで私は問い合わせメールを出すのは気が引けてしまい、もう少しいろいろ調べたり考えたりしてから決める事になるかと。

問題の動画はかつてテレビ朝日で放送されていた『不思議どっとテレビ。これマジ!?(ふしきどっとてれび。これまじ!?)』という番組でも放送されていたものでこの時はたまたま私も見ていましたが、番組の中では視聴者がこれを本物という印象を受けるような取り上げ方でした。「おいぃ、まぁたTV局のやらせかよぉ〜!?」という感じで、もっか少々不機嫌です。
まあこれは『あるある』などと違って健康に関わって多くの人に無視できない問題が生じるとかではありませんから、もしやらせだったとしても「ふ〜ん......けっこうよくできてるじゃない」程度で私も皆さんもどっちでも大してどうでもいいでしょうけれど−−。
【不思議どっとテレビ。これマジ! - Wikipedia】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E6%80%9D%E8%AD%B0%E3%81%A9%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E3%80%82%E3%81%93%E3%82%8C%E3%83%9E%E3%82%B8!%3F
従ってその辺についての問い合わせはこちらになります↓
【tv asahi|テレビ朝日】
http://www.tv-asahi.co.jp/

スターゲイトSG−1関係がが何故この1997年のサイファイ・チャンネルのCMに採用されたかについて、print=10runさんは当時ちょうどこのスターゲイトが作られて注目されていたからというような事を仰っています。
【Stargate SG-1 (1997)】
http://www.imdb.com/title/tt0118480/
【−スターゲイト- 映画データベース - allcinema】
http://www.allcinema.net/prog/search_all.php

因みにこのスターゲイトに出て来るアルケシュなるUFOがどのようなものかについては下記の画像で、確かに問題動画に登場するような、後尾に噴射ノズルのようなものがあり円形扁平状のものではあるかと。
ただこれはその後尾ノズルが何かビーム推進系のように青く光り輝いていてこのスターゲイトという作品の中でも私が拘りのあるガソリンエンジンの煙を吐き出すようにして飛行するようには思えずまた何らかの工作員勢力によるUFO絡みの情報隠蔽撹乱操作は常にあるのようでもありますので「煙を吐いて飛行するんじゃないとなぁ、煙......煙ぃ......」と、その点がもっか不満です。
【SG-1 Alkesh - Releton Image Search】
http://www.releton.com/img/?q=SG-1++Alkesh

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > Ψ空耳の丘Ψ48掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。