★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ51 > 183.html
 ★阿修羅♪
Re: 宇宙人は月からアメリカ人を追い出した (PRAVDA)
http://www.asyura2.com/07/bd51/msg/183.html
投稿者 空也 日時 2007 年 11 月 04 日 10:36:58: 5XFeAMI0dyA4I
 

(回答先: 宇宙人は月からアメリカ人を追い出した (PRAVDA) 投稿者 ウソ捏造工場 日時 2007 年 11 月 03 日 10:49:48)

アポロ 13 号は小型の核装置を搭載していた
http://dateiwao.fc2web.com/apollo13.htm

 アポロ計画の飛行交信責任者であったモーリス・シャトランは、自著「OUR ANCESTORS CAME FROM OUTER SPACE」の中でアポロ13号の失敗に関してNASA内部ではさまざまな憶測・情報が流れたと述べている。―「もっとも信ずべき情報は、アポロ13号は秘密の積載物、つまり月面で爆発させる予定の核装置を積んでいたというものだ。その核実験の影響を、以前着陸した2つの地点に残されていた地震計が測定することで、月の下部構造の組成を探知する計画だった。NASA内部での圧倒的な意見は、アポロ13号を追尾していたUFOが、計画されていた核爆発を防ぐために着陸船の酸素タンクの謎の爆発を意図的に発生させたというものであった。異星人の文明は進歩しているはずだと考え、月の生命環境を脅かすような我々の野蛮な計画持込の可能性を知りながら、しかも彼らが、ただ黙って快く我々を迎えてくれるなどと期待することはできないのだ。彼らの進歩した技術や計器類をもってすれば、我々がどんな装置を宇宙空間に持ち込み、何をするつもりなのかということなどすべて正確に分かってしまうのだ。そしてアポロ13号の事件に関して彼らは次のように言いながら行動したであろう。「記念碑、旗、そして探査用装置類ならば設置しても構いませんが、核爆発は地球だけにしてください。ここでは困ります」

 また月面カプセルを製造したアメリカ・ロック・ウエル社の技術責任者は、当時アポロ13号の事故に関連する緊迫したUFO情勢を、新聞記者に次のように語っている。「UFOにとって月は明らかに基地で、月に行ったアポロ宇宙船すべてはUFOの監視下におかれていた。NASAが月面で核爆発させようとしたので、その代わりにアポロの酸素シリンダーが爆発したのだ」と。

[わたしのコメント]
 宇宙人が月からアメリカ人を追い出したので、アメリカ人が月の宇宙人の基地に小型
核爆弾を落とそうとしたようですね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > Ψ空耳の丘Ψ51掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。