★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ51 > 226.html
 ★阿修羅♪
謎の金属片、工場の屋根突き破る…大阪空港近く(読売新聞)
http://www.asyura2.com/07/bd51/msg/226.html
投稿者 熊野孤道 日時 2007 年 11 月 16 日 18:57:56: Lif1sDmyA6Ww.
 

工場に落下した金属片(13日、豊中南署で)


http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20071114p201.htm

謎の金属片、工場の屋根突き破る…大阪空港近く

 13日午後2時15分ごろ、大阪府豊中市原田南2、金属加工会社「エフエフ」の工場屋根(高さ6.3メートル、スレートぶき)を金属片が突き破り、床に落下した。従業員ら4人がいたが、けが人はなかった。北西約400メートルに大阪(伊丹)空港の滑走路があることから、豊中南署は「航空機の部品が落ちた可能性もある」として器物損壊容疑で捜査しているが、国土交通省や航空会社は「形状からみて部品ではあり得ない」と全面否定。〈ナゾの物体〉の落とし主は――。

 金属片は縦8センチ、横6センチ、厚さ2センチ、重さ約330グラム。所々にくぼみがあり、白い塗料が付着していた。屋根には縦20センチ、横30センチの穴が開き、コンクリートの床には落下の衝撃で傷ついた跡があった。落下直後、金属片は、手に持てないほど熱を帯びていたという。

 同署は、国土交通省大阪空港事務所に金属片の鑑定を依頼。同空港に就航している日本航空、全日空の整備士が調べたが、いずれも「粗雑な造りで航空機の部品ではない」と否定した。

 落下したとみられる午後2時〜2時15分の時間帯には、両社の各2機が着陸していたが、いずれも、落下場所から約150メートル東のルートを取っていた。周辺を飛行したヘリコプターや小型機もなかった。

 このため、空港事務所は「周辺の工場などで金属を加工した際、何らかの原因で部品が飛び出して来たのでは」と推測する。

 一方、「エフエフ」の吉井映雄社長(53)は「従業員は、落下場所からわずか1メートルの所で作業していた」と声を震わせ、「空から落ちてきたとしか思えない」。近くの別の工場従業員は「人工衛星か」とも。

 しかし、宇宙航空研究開発機構広報部は「人工衛星の落下情報はない。仮に落下したとしても、地上に到達するまでにほぼ燃え尽きてしまう」としている。

 同署は、金属片の形状や成分を詳しく分析する。幹部は「何かの部品だとは思うが……。人が投げたり、トラックが跳ね上げたりしたぐらいで、工場の屋根にあれほどの穴が開くだろうか」と首をひねっている。

(2007年11月14日 読売新聞)

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > Ψ空耳の丘Ψ51掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。