★阿修羅♪ > カルト4 > 309.html
 ★阿修羅♪
【ピース杯コリア】ナビスコ杯敗退チームが破格賞金大会へ? [日刊スポーツ]
http://www.asyura2.com/07/cult4/msg/309.html
投稿者 white 日時 2007 年 5 月 09 日 18:22:53: QYBiAyr6jr5Ac
 

□【ピース杯コリア】ナビスコ杯敗退チームが破格賞金大会へ? [日刊スポーツ]

 http://www.nikkansports.com/soccer/p-sc-tp0-20070509-195960.html

ナビスコ杯敗退チームが破格賞金大会へ?

 ナビスコ杯敗退クラブにビッグチャンス? J数クラブが、韓国で7月12日に開幕するピース杯への出場要請を受けていることが、8日までに分かった。優勝賞金は親善大会としては破格の200万ドル(約2億4000万円)。同じ時期に準々決勝を行うナビスコ杯の1億円を軽く上回る。

 「魅力のあるオファーだとは思う」と、あるクラブの関係者は言う。今年初めから横浜、千葉、G大阪、鹿島といったタイトルホルダーを中心に出場要請が届いていた。だが問題は開催時期。ナビスコ杯準々決勝の時期と重なるため、同杯1次リーグ敗退が日本からの出場条件。国内で涙をのんだクラブが、賞金・対戦相手ともに上回る国際大会に出られるという、皮肉な状況が生まれた。

 問題はそれだけではない。7月7日開幕のアジア杯とも時期が重なるため、アジアサッカー連盟も大会開催を快く思っていない。日本代表を多く抱えるG大阪などは、日韓共催も視野に入れる大会側から開催地としてのオファーも受けていたが、早々に断った。

 ただ、賞金額もさることながら、世界の強豪と試合ができるメリットもある。ある関係者は「ビッグクラブも出てくるようですし」と興味を示す。オファーを受けているレアル・マドリード、リヨン、PSVなどは、来季の欧州チャンピオンズリーグ出場が9月の本戦からで日程に余裕があり、出場に前向きだという。Jリーグ側も「理事会に申し出てくれさえすれば、参加を止める理由はない」と容認する構えだ。

[2007年5月9日8時47分 紙面から]


▽関連記事

□ピースカップコリア

ピースカップコリア
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ピースカップコリアは、クラブチームが参加する国際サッカー大会。 統一教会(統一協会)の創設者文鮮明が設立した財団法人「鮮文平和サッカー財団」によって、2年ごとに開催されている。

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > カルト4掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。