★阿修羅♪ > カルト4 > 325.html
 ★阿修羅♪
これを有権者に知らせなければ日本は危ない(政治板 白川勝彦氏 より)
http://www.asyura2.com/07/cult4/msg/325.html
投稿者 真理を愛する者 日時 2007 年 5 月 18 日 11:59:14: NygxPubK8Q35E
 


 http://www.asyura2.com/07/senkyo34/msg/846.html

>>創価学会党化した自民党の五つの特質

1. 排他独善、高じて批判者を抹殺する体質
2. 反自由的で非民主的な体質
3. 詐術的・謀略的手段を平気で用いる体質
4. 理想や理念を求めようとしない俗物的体質
5. 寄生獣(パラサイト)的体質

いうまでもなく、このような体質・特質は、創価学会の問題点として多くの識者が指摘するものである。自民党はこのような体質をもった政党に変質した。見事に創価学会党化したのである。

この中には公明党との連立以前にはなかった体質もあるし、そのような傾向がなかった訳ではないが公明党との連立により、傾向というよりハッキリとした自民党の体質・特質となったものもある。前記2および4の体質などは明らかに後者である。

前記1・3・5の体質などは、前者である。すなわち公明党との連立以前にはほとんど自民党には見られなかった体質である。だから公明党と連立以前の自民党は、公明党のそういうところを捉えて批判したり非難していた。しかし、自らもそのような体質をそなえるようになった自民党が創価学会や公明党を批判することはないだろうし、その資格もなくなった。また批判などすれば自民党は自らの意思でそのような者を抹殺する。

創価学会には批判者を抹殺するいかがわしい実行部隊があるといわれているが、自民党の場合は権力という大きな力をもっている。権力という大きな力を背景に阿吽の呼吸で批判者を抹殺することはできるし、最後は警察や検察を使い正義の名において批判者を抹殺することもできる。権力の内部には、時の権力者に無条件で迎合する者も多い。だから正義の名においてそのような挙にでることは十分に可能なのである。>>

[私のコメント]
今度の参議院選挙でも今のままでは自公に野党は騙されて押し切られ負けるのではないか。想像以上に闇の勢力の支配が進んでいるという事である。投票率を上げる事で組織票の思惑通りに行かないことを思い知らせなければならない。それにしても「考える人」を増やすのは難しいなあ。

 http://ny7rei.exblog.jp


 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > カルト4掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。