★阿修羅♪ > カルト4 > 388.html
 ★阿修羅♪
要するに『政府による密かな自衛隊組織の乱用』でしょう?
http://www.asyura2.com/07/cult4/msg/388.html
投稿者 K24 日時 2007 年 7 月 01 日 12:09:34: RUW.8Yy8eqVmQ
 

(回答先: スクープ!米国と自衛隊合同による市民殺害部隊パイナップル・ブリゲイズ(民主党マニフェスト日本版FEMAで本格起動!!) 投稿者 そこちょっとつんつく 日時 2007 年 6 月 30 日 18:59:03)

シビリアンコントロールからカルトコントロールの時代へ
http://www.asyura2.com/07/cult4/msg/361.html
投稿者 K24 日時 2007 年 6 月 17 日 12:23:14: RUW.8Yy8eqVmQ

ULR
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-06-07/2007060702_05_0.html

上記は、日本共産党が自衛隊の市民監視活動に対して自己のサイトで盛んに告発活動を展開しているULRです

この問題は自衛隊を叩けば良いと言う問題ではありません。
その理由は、自衛隊は厳格なシビリアンコントロール下に置かれている前提にあるからです。
ならばこの問題は自衛隊を叩けば済む問題でなく、本質的には『文民政府』を叩かなければならない問題に収斂していきます。

自衛隊の行動は自衛隊だけの独断で行えるのではなく、必ず『文民政府』の許可が必要となります。
するとこの問題は、『文民政府』の許可のもとに行った監視活動という疑念が生じ、さらにその許可を下した『文民政府』の責任問題とならなければなりません。

つまり、この問題は、『文民政府』が自衛隊を使って市民監視活動を密かに行わせていたという疑惑へと論理的に至ることになります。

現在の『文民政府』は、創価公明と自民により形成された『文民政府』です。
この『文民政府』の管理下に置かれている自衛隊という図式を考えるとき、
この創価公明自民『文民政府』のもとで発覚したこの問題は、現在の『文民政府』の体質を問う問題でもあることに気がつくはずです。

一体この『文民政府』はどのような体質を持つものなのかを真面目に考えていくよい機会を提供しているとも言えます。

この機械におおいに『文民政府』のあるべき姿を考えていくべきです。

さて、一部重複する記述となってしましましたが、この問題は『集団ストーカー』問題に一石を投じる問題にもなりえるものです。

健全な『文民政府』が、いつの間にか異常で病的な『カルト政府』と化し、そのコントロール化に自衛隊が置かれてしまえば、これはひとつの悪夢と言えます。
このような悪夢はごめん被りたいものです。

*******************************************

上記を裏付ける要因のひとつとなりますね。

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > カルト4掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。