★阿修羅♪ > カルト4 > 560.html
 ★阿修羅♪
遺言は箱いっぱいに溜め込まれた創価へ献金した領収書の処分 創価信者の哀れな末路
http://www.asyura2.com/07/cult4/msg/560.html
投稿者 折伏(集団ストーカー)被害者K 日時 2007 年 10 月 12 日 22:56:24: NPIsA9zDGk9js
 

私は現在生活の事もありある市民団体の方に相談をしてます、
その中である創価学会会員の死にまつわるお話を聞かせて頂けましたので書きます。

親戚の方(創価学会会員)が亡くなった時遺言で、
箱を処分して欲しいとお願いされ、箱の中身を見たら、
万円単位で創価学会にお布施をした領収書が箱いっぱいに入っていたそうです、
遺言で処分をとの事で、領収書は焼却処分をしたとのこと。
その領収書の総額は何千万単位に及んでいたそうです。

私はその話を聞かせて頂いた時思いました、
そのお亡くなりになられた方の一生とはなんだったのだろうかと。

創価学会に金を取られ続けて死んでからやっとその強奪から開放される、
結局は幸せになる為に入った創価学会で不幸にしかなれなかったのでしょう。
本人はお布施することで幸福感があったかもしれませんが、
私はそのような人生は到底ごめんです。

世の中には宗教にはまって借金してまで献金をする人間もいるのでしょうが、
私は今一度そのようなトチ狂った方に呼びかけたいと思います。

もうお布施や献金はやめなさい、
そんなことをするより一刻も早く脱会するべきだ、
脱会すればもうばかげた集スト行為もやらなくてすむ、
そのような馬鹿げた宗教に席を置いて今後も自由を奪われ、
人間らしい生き方も出来ず結局最後は上記の遺言は宗教へ行った献金の処分という、
あとあと死んでから子供や子孫に本当の意味で価値のある物を残してやれなかったと、
悔やんでも悔やみきれぬ思いをしてよいのですか?
そうならぬ為一国も早く脱会すべきです。
子孫はあなたを恨みますよ、変な宗教、マルチに引っかかった、
酷い先祖がいたものだと。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > カルト4掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。