★阿修羅♪ > カルト4 > 685.html
 ★阿修羅♪
しんぶん赤旗の購読の申し込みに行った際に投げかけて頂いた被害者一同への集ストとの戦いへの声援
http://www.asyura2.com/07/cult4/msg/685.html
投稿者 折伏(集団ストーカー)被害者K 日時 2007 年 12 月 08 日 19:22:59: NPIsA9zDGk9js
 

昨日2007年12月7日兼ねてよりお付き合いをさせて頂いている方に
赤旗を購読する約束をしていた関係でネットで申し込み先を調べ、
事務所の方へ行って参りました。

赤旗に関しては最近頻繁に創価の芸能人へのインタビューが掲載されておりますので、
実を言いますと私自身内心どうかとは思っておりますが、
公明党についてハッキリした記事を書かれておられるのを知っておりましたので、
まずは日曜版より、創価系芸能人や創価系の人間を載せるのをお止めになられれば、
日刊をと思い今回はまずは日曜版としています。

HPには地区委員会なるものが乗っており、
そちらにまずお伺いしましたが同じ県でも区域によってまた担当が違うそうで、
更に私の住んでいる住所を担当するしんぶん赤旗の事務所へ、
住所を教えていただき移動してました。

この中で地区委員会の方(県の共産党の事務所であったようです)と、
創価の話で盛り上がり、私自身の集スト被害から始まり、
全国に多数の創価による嫌がらせ被害者がいる話や、
私が引越し後に取った証拠を見て頂いたり、
ソンテチャク氏の次の件など例えば他の一般の方であると、
創価の話になるだけでタブーとなり及び腰になる話も、
悪い事をしている奴等は悪いんだということで、
私自身事務所の方へも申しましたが、
創価学会、公明党のやっている悪事をちゃんと批判し、
然るべき被害者救済への行動をして下さる政党に入党しますとお話しましたが、
私のような党員でも無い一般個人のお話も親切に耳を傾けて下さり、
それがあった事で昨日は非常に心の曇りが晴れるように、
気持ちの良い充実した良い日になりました。

また私がしんぶん赤旗の事務所の方へ向かう為に地区委員会の事務所を出る際、
私自身何の為に集スト(創価学会及び集スト加担組織一味)と戦うのか問われた際、
私は、私自身の被害を終わらせる為と、私以外の集スト被害者の被害を終わらせる為に、
言える人間が物申し、証拠を取れる人間が証拠をまず取り、
それによって今は被害を訴えたくても訴えられない見えない被害者が、
少しでも告発をしやすくする為に集ストと戦うのであると私が返答した際、
地区委員会の方が「頑張って下さい」とご声援の言葉を掛けて下さいました。

次いでしんぶん赤旗の事務所でもそういった集スト被害のお話を、
今度は私自身が実演も行いどういった被害なのかもお話をさせて頂きましたが、
こちらでも最後まで私の被害の話を聞いて下さり、
私自身一人でも多くの方に集ストがあるのだと知って頂きたく思っておりましたが、
非常に良かったと思います。

昨日は共産党の事務所の方、
私ごとき一集スト被害者のお話を聞いて下さり、
ありがとうございました。

他の被害者の方もこれからも是非自分の為、
そして他の被害者の為に頑張って行きましょう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > カルト4掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。