★阿修羅♪ > 狂牛病・遺伝子組み換え・鳥インフルエンザ14 > 111.html
 ★阿修羅♪
異常プリオン抑制物質を発見 岐阜大など、ヤコブ病治療に光【中日新聞】
http://www.asyura2.com/07/gm14/msg/111.html
投稿者 そのまんま西 日時 2007 年 7 月 03 日 23:51:12: sypgvaaYz82Hc
 

異常プリオン抑制物質を発見 岐阜大など、ヤコブ病治療に光【中日新聞】
2007年7月3日 夕刊

 岐阜大人獣感染防御研究センター(センター長・桑田一夫教授)は、牛海綿状脳症(BSE)やヒトのクロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)などプリオン病の原因となる異常なプリオンの生成を抑える物質を世界で初めて発見したと発表した。米科学アカデミー紀要の電子版に近く掲載される。

 プリオン病は、脳内にある正常なプリオンタンパク質が、何らかの原因によって異常なプリオンタンパク質へと構造変換することで発症する。

 桑田教授らが発見したのは、正常なプリオンを形成するアミノ酸とアミノ酸の間に入り込み、こうした構造変換を妨げる物質。

 核磁気共鳴装置などによってプリオンの立体構造を詳しく分析。コンピューター上でさまざまな物質をデザインし、その中から構造変換を防ぐ性質を持つ低分子化合物を発見、「GN8」と命名した。マウスを使った実験でもGN8の投与期間が長い個体ほど寿命が延びることが分かったという。

 同センターは二〇〇四年九月の設立以来、長崎大、福岡大と共同研究を進めていた。

 桑田教授は「臨床試験などで副作用がなければ、ヒトのプリオン病の治療薬開発にも期待できる」と話している。

http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2007070302029299.html

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 狂牛病・遺伝子組み換え・鳥インフルエンザ14掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。