★阿修羅♪ > 狂牛病・遺伝子組み換え・鳥インフルエンザ14 > 176.html
 ★阿修羅♪
鳥インフルエンザで北京オリンピックは中止されるだろう!中国の南京市で人から人への感染する鳥インフルエンザが発生!
http://www.asyura2.com/07/gm14/msg/176.html
投稿者 TORA 日時 2008 年 1 月 13 日 15:58:09: CP1Vgnax47n1s
 

株式日記と経済展望
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu159.htm
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/
--------------------------------------------------------------------------------
鳥インフルエンザで北京オリンピックは中止されるだろう!
中国の南京市で人から人への感染する鳥インフルエンザが発生!

2008年1月13日 日曜日

NHKスペシャル「感染爆発」より


◆鳥インフルエンザ、日本で64万人死亡も 中国で人に感染 1月11日 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080111-00000947-san-soci

中国で10日、鳥インフルエンザの人から人への感染例が初めて確認されたが、このウイルスが人に移りやすく突然変異して「新型インフルエンザ」として上陸したら、どうなるのか。日本では64万人が死亡し、経済的にも損害が約20兆円に達すると未曾有の被害が予想されている。一部企業は極秘で対策を進めているが、欧米系企業と比べ、大半はまだ危機管理の意識が薄いようだ。(津川綾子)

 鳥インフルエンザが人から人に感染し死者が出たのは、これまで東南アジアを中心に数例報じられていた。中国衛生省が10日、南京市の男性が、鳥インフルエンザ(H5N1)に感染・死亡した息子から感染したと発表。専門家の間では鳥インフルエンザが人に感染しやすく変異した「新型」の発生が時間の問題といわれており、日本上陸も現実味を帯びてきている。

 実は、日本でも最悪のケースを想定して、シミュレーションがされている。
 《1人のビジネスマン(東京在住)が海外出張先で鳥インフルエンザの「新型」に感染して帰国。だが、感染に気づかず電車で会社に通勤した場合、帰国から10日目には首都圏で22万4000人が感染。京阪神にも飛び火し、2万4000人が感染する》

 国立感染症研究所はこのように、人に免疫がない「新型」がまたたく間に全国へと広がると予測。厚生労働省は国内で1人の発生から2500万人が感染して病院に行き、約2カ月で64万人が死亡すると推計している。

 外資系企業では、従業員対策として、「住友スリーエム」(東京)が社員約3000人に1人10枚ずつ、高機能なマスクを備蓄、ファイザー(東京)は社内マニュアルで従業員の20%が感染して欠勤した部署は部員全員を休ませるなどの方針を定めるなど、具体的に進めているところが多い。

 これに対し、日本企業は、顧客への対策を含めて、「予期せぬインフルエンザには何もしていない」(在阪の電鉄会社)、「地震などの災害マニュアルでなんとかする」(全国展開の大手スーパー)と危機意識に乏しい例が目立つ。

 「大幸薬品」(大阪)が平成19年11月、社内マニュアルを作成、「新型」の感染者が出たら、来訪者の立ち入り場所を制限し、来客用のマスクを用意するなどを規定しているが、こうしたケースはまだ少数派といえる。

 このように各企業などで対策が不十分だと、経済的に麻痺(まひ)し、「大流行すれば消費が落ち込むなどして約20兆円の損失が生じる」(第一生命経済研究所)という試算もある。

 「流行すれば社員がかかるだけでなく、流通や原料の調達も難しくなる。業務を続け、経済活動を滞らせないためにも、企業は前もって対策を立てることが重要」と国立感染症研究所・感染症情報センター第一室長の谷口清州さんは呼びかけている。


役所も病院も打つ手がなく外出禁止令を出すしかない。


◆さっきの続き(N特ドラマ) 1月13日 ESPIO
http://espio.air-nifty.com/espio/

NHKドラマ、思わず見てしまったなあ。なかなか良く出来ていたなあ。
 ワーキングプアとも絡ませたり、社会派で、ちょっと泣かせたなあ。
 医者も逃げだすんとちゃうか、と書いたらドラマでも院長がこっそり逃げてて面白かったなあ。

 官僚があそこまでトロくて無責任だとは思わないけども、1分1秒を争う時に、ペーパー作って、決裁に上げて・・・てなことは十分やりそうだわなあ。
 ほとんど戦争状態だから、そんなことやってるうちに確実に死ぬなあ。
 公共交通機関、全部止めるのは相当な決断力がいるなあ。だって、それで命を落とす人だって出てくるだろうからなあ。

 しかし、本当は病気そのものとは別に、もっと凄絶な社会的パニックが起こるんだろうなあ。その辺はあんまり描かれてなかったからなあ。
 地震ですら4割の人が何も準備していないという数字があるそうだから、驚かされるなあ。

 とすると、新型インフルエンザに全員が危機感を持つのは、まず期待できないなあ。これは実際に経験して覚えるしかないなあ。高い代償を払わされるんだろうなあ。悟ったときには死んでるなあ。
 4割の人はたぶんすぐに飢餓に直面するんだろうなあ。
 明日も今度はドキュメントでやるみたいだけれども、どれくらいの視聴率なのかなあ。

 見る人はある程度関心のある人だろうから、本当は見ない人が問題なんだよなあ。
 見る人も実際にあれこれ準備するのは数分の一だろうなあ。
 どうせドラマじゃん、そんなに大袈裟じゃねーよとか思うんだろうなあ。
 こういうのは少なくとも数年前にやっとくべきだよなあ。
 鳥→人だけれども、これ見ると

 http://idsc.nih.go.jp/disease/avian_influenza/case200800/case080103.html

死亡率5割は全然大袈裟じゃないなあ。むしろ控えめだなあ。インドネシアやばすぎるよなあ。突出してるなあ。
 インドネシアって意外に広いからなあ。日本の国土面積の5倍強あるからなあ。きっと統計に出ない例が山ほどあるんだろうなあ。ジャングルの奥地とか、天然の生物兵器工場と化してる感じがするなあ。

 国民全員にプレ・ワクチン準備するのは2000億円とか言ってたような気がするけど、これって公調予算の10倍強だなあ。テロ特よりこっちをやってほしいなあ。
 しかし、いよいよになったら病院を開く意味があるのかなあ。だって結局何もできんのだからなあ。それなら全国民に最初から一律に医薬品セット配って、注射の打ち方なんかも教えたりして、あとは健闘を祈る、ってぐらいにしといたほうがまだ安全な気がするなあ。

 しかし、厚労省にそんな気の利いた指導が出来るとは思えんもんなあ。年金の管理一つできんのだからなあ。薬害の責任も取れんのだからなあ。
 結局、危機管理ってことなのかなあ。
 この言葉ほど平板化した言葉はないよなあ。旗振りしてるほうの役人にも本当のところ危機意識はないんだろうなあ。

 だいたい分厚い報告書作ったところで状況終了、打ち上げをやりましょう、てのが定番だもんなあ。
 欧米で対策が進んでたりするのは、それだけ過去に何度も感染症の生き地獄を見てきたらからなんだろうなあ。
 やっぱ見ないと学ばないのかなあ。
 生き地獄、嫌だなあ。
 いやいや、とにかくこれは気合を入れて備蓄を増強せんといかんなあ。

マスクとゴーグルは必需品となる。


(私のコメント)
昨日のNHKスペシャルで「感染爆発」を放送していましたが、ニュースでも中国の南京市で人から感染した鳥インフルエンザの報道があった。鳥インフルエンザは毒性が強くて致死率が極めて高いらしい。鳥から人への感染でも5割の致死率であり、人から人への新型インフルエンザが流行し始めたら、まさにパニックになるだろう。

インフルエンザは空気感染するから隔離しないと感染が防止できない。東京のような大都会で新型インフルエンザが流行し始めたら、電車やバスなどの公共交通機関を停止させて人の外出も控えさせなければならない。流通などもストップするから食糧や薬品なども自分で確保しておく必要がある。

まさか水や電気は止まらないだろうけれども、会社なども臨時休業させているし爆発的に感染が広がって都市機能が麻痺すればどうなるか分からない。NHKの「感染爆発」では厚生省の対策では打つ手がなく、タミフルも効かなくなるという設定ですが、ワクチンができるのは1ヵ月半もかかる。

新型インフルエンザは普通のインフルエンザとは違って致死率が極めて高いから別の病気として見なければなりません。そして感染爆発が始まった場合は人は極力出歩かないようにして、マスクなどの装着も欠かせません。その場合は流通もストップするから買いだめもする必要がありますが、地震対策でも買いだめしている人はほとんどいないからパニックが起きるだろう。

パニックが起きた場合、新型インフルエンザよりも大きな災害になるかもしれない。NHKのドラマでもありましたが、お医者さんが逃げてしまって病院は機能停止状態になることもあるだろう。国を挙げての臨戦態勢が必要なのですが、日本ではこのような臨戦体制はとることが難しい。国民的な合意すら絶望的だ。

電車をストップさせたりすることや外出禁止令すら野党や左翼は戒厳令だと騒ぎ出すだろう。新型インフルエンザといっても多くの人は普通のインフルエンザ程度にしか考えないだろう。しかし致死率50%で罹れば半数の人が死ぬということは日本人の想像を絶する出来事だ。

少なくとも高性能マスクでも買いだめしておけばいつかは役に立つだろう。そしてゴーグルなども目から感染する可能性があるから必要だ。食品や医薬品も新型インフルエンザのみならず大災害の時にも役に立つから合わせた対策が必要だ。それで少なくとも二週間分は確保しておかなければならない。さらに家族に患者が出た場合も対策をたてておかなければならない。

新型インフルエンザにはワクチンがないのだからワクチンが出来るまでは感染を防がなければなりませんが、家から出ないで、人との接触は避けなければ感染は防げない。感染しても病院には入院も出来ないし医者も打つ手がないだろう。現状では新型インフルエンザが感染爆発したら自力で予防するしか手はない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 狂牛病・遺伝子組み換え・鳥インフルエンザ14掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。