★阿修羅♪ > 不安と不健康13 > 160.html
 ★阿修羅♪
天下り先過保護 : グッドウィル、コムスン事業譲渡 したたか「退場逃れ」 毎日新聞は厚労省の犬か
http://www.asyura2.com/07/health13/msg/160.html
投稿者 どっちだ 日時 2007 年 6 月 07 日 13:55:48: Neh0eMBXBwlZk
 

例によってURL不掲載でお許しを。
やはり、天下りを全く入れてこなかった日本医師会の戦略は失敗だったってことだね。

------某掲示板から無断転載-------------------------------------------

13 :幽霊勤務医:2007/06/07(木) 09:35:27

いつものことですが、またピント外れの方向に話を持って行き大騒ぎするのでしょう。
コムスンは以前より問題を指摘されていた業者であり、厚労省もかばいきれなくなっただけで
昨日の発表前に打つべき手を取らせていた。すなわちなんらかのリークがあったと見るべきでしょう。
だから素早い対応が可能だったのではないかと思います。インサイダーの可能性についても検証するべきです。

それはさておき介護報酬の低さが根底にあることをそのうち誰も言わなくなってしまうことを怖れます。
姉歯たたきの影で建築確認事業に於ける国交省の責任がうやむやにされたように
今回も厚労省の責任、政府与党の責任を追求するマスコミは出ないでしょう。
彼らはすでに政府公報という甘い餌を食わされて骨抜きとなり役立たずになってしまった犬です。
乗せられないよう注意しなければなりません。


14 :完全義体:2007/06/07(木) 10:30:05

毎日新聞は、わざとかどうか知りませんが、コムスン自体を別の子会社(日本シルバーサービス)に譲渡するって日経には載っていますよ。
ということは、実体は全く変わらないってことじゃないですか。
コムスンが味噌をつけたんで、親会社(グッドウィル)は、別の子会社にコムスンがやっていた全事業をやらせる。
これじゃ単にコムスンという名前が日本シルバーサービスと変わっただけ。


15 :完全義体:2007/06/07(木) 10:32:18

毎日は撤退不可避かって書いているみたいだけど、どこを見ているんだと言いたいです。
毎日らしい表層しか見ない、見れないというのがよく分かる。

16 :勤務医♂:2007/06/07(木) 10:37:37

で結局グループ内の事業譲渡で手打ち
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/business/m20070607010.html

反吐が出る


17 :日経メディカル掲示板アク禁?:2007/06/07(木) 11:40:42

決断が速すぎる。
最初からそのつもりで不正していたのか、前々から厚生省から伝えられていたのか、

18 :完全義体:2007/06/07(木) 11:57:33

m3.comで幽霊勤務医さんが「やはり出来レース」と指摘されていますが、私はその通りと思う。

それにしても、産経でもそこまで読んでいるのに、毎日のアホさ加減にはあきれてものも言えない。


http://news.goo.ne.jp/article/sankei/business/m20070607010.html
グッドウィル、コムスン事業譲渡 したたか「退場逃れ」
2007年6月7日(木)03:13

* 産経新聞

 ■利用者保護優先、逆手に

 訪問介護大手、コムスンの事業所への新規指定・更新を認めないとした厚生労働省が、コムスンの全事業を同じグッドウィル・グループ傘下の介護サービス会社、日本シルバーサービス(NSS、東京都目黒区)への譲渡を認めたのは、約6万5000人に及ぶコムスン利用者へのサービス継続に配慮したためだ。だが、行政の配慮を逆手に成長性のある事業からの撤退を免れた手法は、“検査逃れ”に通じるしたたかな企業体質をみせつけたといえそうだ。

 今回の事業譲渡についてコムスンは「7万人近い顧客が不利益を被らないための措置」(広報室)と強調した。24時間介護など独自のサービスを必要とする利用者は多く、同業他社のサービスを受けるのが困難な地域もあり、「利用者の間に広がる不安を払拭(ふっしょく)させたかった」(同)という。

 事業譲渡に伴いNSSは新たに指定申請を行うことになるが、厚労省は「認めざるをえない」(老健局)状況にある。行政は悪質事業者を排除しつつ、利用者保護も優先しなければならない。

 一方、グッドウィルは経営面の打撃を最小限に抑えられそうだ。人材派遣と介護事業を経営の2本柱とする同社は、昨年10月に人材派遣大手のクリスタル(現グッドウィル・プレミア)を買収したことで人材サービスの比重を高めた。

 それでも、関係者の間では「介護保険法改正の影響で一時的に停滞しているが、介護ビジネスは成長産業」との見方が強い。グッドウィルはグループ内の事業譲渡で介護事業消滅の危機を脱し、社会的非難をかわして再起する可能性がある。

 6日の株式市場では、業績の先行き不安の高まりで大量の売り注文が殺到し、値幅制限の下限となる前日比1万円安の7万1800円とストップ安だった。だが、事業譲渡の方針決定は株価に微妙な影響を与える。

 グッドウィルの折口正博会長兼最高経営責任者(CEO)は、日本初の24時間365日体制の老人介護サービス進出にあたって社会的責任や公益性を語らず、「ビジネスチャンス」と公言した経営者だ。そのしたたかさを市場はどう評価するのかが、注目される。

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 不安と不健康13掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。