★阿修羅♪ > 不安と不健康13 > 246.html
 ★阿修羅♪
汚染食品、中国産に限らず=世界各地から続々−米当局調査 [時事通信]
http://www.asyura2.com/07/health13/msg/246.html
投稿者 white 日時 2007 年 7 月 12 日 20:39:15: QYBiAyr6jr5Ac
 

□汚染食品、中国産に限らず=世界各地から続々−米当局調査 [時事通信]

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070712-00000114-jij-int

汚染食品、中国産に限らず=世界各地から続々−米当局調査
7月12日18時0分配信 時事通信

 【ニューヨーク12日時事】中国産食品の安全性について世界的に不安が強まる中、12日付のニューヨーク・タイムズ(電子版)は、2006年に禁止薬剤の検出などで米国への食品輸入が差し止められた回数は、中国産よりもドミニカ共和国やデンマーク産の方が多かったと報じた。汚染食品のグローバル化は明らかで、消費者は常に危険にさらされていると言えそうだ。
 食品医薬品局(FDA)は先月、米国で養殖魚への投与を禁じている抗菌剤が使用されているとして、中国産の養殖ウナギ、ナマズ、エビなどの輸入規制を決めた。しかし、同紙によると、FDAの統計では、昨年中の中国産魚介類の輸入差し止めは計391回で、ドミニカ共和国産食品の817回、デンマーク産キャンディーの520回を下回った。
 このほか、サルモネラ菌に汚染されたインド産香辛料や、食用にできないほど不潔なメキシコ産のカニ肉、唐辛子なども見つかったという。元FDA職員は同紙に対して「(汚染食品は)一国の問題ではない。まさに地球規模に拡大している」と話している。

【関連記事】 食品11社、対日輸出を禁止=うなぎに大腸菌、検査強化アピール−中国
【関連記事】 「全体への波及」を懸念=輸出製品・食品の安全問題−中国商務省
【関連記事】 輸出食品の「99%以上」は安全=中国
【関連記事】 約2割が不合格=食品・製品の安全検査−中国  

最終更新:7月12日18時37分

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 不安と不健康13掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。