★阿修羅♪ > 不安と不健康13 > 294.html
 ★阿修羅♪
たばこ増税と喫煙の低下に明白な相関関係と 米紙調査 [CNN]
http://www.asyura2.com/07/health13/msg/294.html
投稿者 white 日時 2007 年 8 月 10 日 20:42:44: QYBiAyr6jr5Ac
 

□たばこ増税と喫煙の低下に明白な相関関係と 米紙調査 [CNN]

 http://www.cnn.co.jp/business/CNN200708100024.html

たばこ増税と喫煙の低下に明白な相関関係と 米紙調査
2007.08.10
Web posted at: 19:02 JST
- CNN/REUTERS
ワシントン──たばこの税金が増税されると、喫煙率が低下するという相関関係があることを、10日付の米紙USAトゥデイが伝えた。米上院は先週、子供の医療費確保のために、たばこの増税法案を承認しており、増税法案が成立すれば、さらに喫煙者が減少するとしている。


同紙によると、ノースカロライナ州では昨年、たばこの税額を1箱あたり5セントから35セントに増税したところ、たばこの売り上げが18%減少した。


コネティカット州では2002年に、1箱あたり50セントの税額を1ドル51セントに増額して以来、1人当たりのたばこ消費量が37%減少した。


ニュージャージー州では2002年に、たばこ税額を80セントから2ドル40セントと3倍に増税したところ、喫煙率は35%減ったという。


カリフォルニア州では1999年に1箱あたり87セントに増税して以来、喫煙率は18%減となっている。


反対に、1977年以来、たばこの税額を1箱あたり7セントと、全米でも最低水準のサウスカロライナ州では、たばこ消費量は2000年以来、わずか5%しか下がっていない。


米議会は現在、たばこの税額を1箱あたり1ドルに引き上げ、子供の医療費として350億ドルの税収入を見込んでいる。


イリノイ大学の経済学者で、税金と喫煙の関係について研究を行っているフランク・チャループカ教授は、現在39セントの税金が69セント上がって1ドルになれば、喫煙率は6%減少すると予測している。


業界統計によると、米国におけるたばこの消費量は減少傾向にあり、ピークだった1976年には1人あたり年間2095本を吸っていたが、昨年には1293本に減っている。

一方、たばこの増税について、たばこ販売の協会関係者は、増税によりたばこの消費量が予測通り減ることに同意した上で、たばこの増税により税収入の減少や闇市場におけるたばこの流通、たばこに関する盗みが増加すると懸念している。

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 不安と不健康13掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。