★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評5 > 284.html
 ★阿修羅♪
高杉良氏のモデル小説「乱気流」、名誉棄損で損害賠償 [読売新聞]
http://www.asyura2.com/07/hihyo5/msg/284.html
投稿者 white 日時 2007 年 4 月 11 日 22:47:36: QYBiAyr6jr5Ac
 

□高杉良氏のモデル小説「乱気流」、名誉棄損で損害賠償 [読売新聞]

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070411-00000012-yom-soci

高杉良氏のモデル小説「乱気流」、名誉棄損で損害賠償
4月11日20時44分配信 読売新聞

 作家・高杉良さん(68)の小説「乱気流 小説・巨大経済新聞」の登場人物のモデルにされ、名誉を傷つけられたとして、日本経済新聞社の鶴田卓彦前社長(79)と元常務が、高杉さんと出版元の講談社を相手取り、出版差し止めや計約1億円の損害賠償などを求めた訴訟の判決が11日、東京地裁であった。

 菅野雅之裁判長は、モデル小説による名誉棄損を認め、高杉さんと講談社に計約470万円の支払いを命じた。

 小説は2003年4月〜04年10月に「週刊現代」に連載され、単行本化された。裏金作りのために子会社を作るなど、登場人物の新聞社社長らによる会社私物化が描かれている。

 判決はまず、モデル小説について、「読者が事実か虚構かを区別できないような場合は、小説の記述が実在の人物の名誉を傷付ける場合がある」と指摘。その上で、小説に描かれた社長の経歴が鶴田前社長とほぼ合致していることなどから、「登場人物が鶴田前社長らと特定できる読者は相当数存在する」とし、モデルとなった鶴田前社長らの社会的評価を低下させると結論づけた。

最終更新:4月11日20時44分

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > マスコミ・電通批評5掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。