★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評5 > 286.html
 ★阿修羅♪
NHKはマル暴との関係が報じられている中田カウスを出演させているのか? [ゲンダイ]
http://www.asyura2.com/07/hihyo5/msg/286.html
投稿者 white 日時 2007 年 4 月 12 日 11:06:37: QYBiAyr6jr5Ac
 

□NHKはマル暴との関係が報じられている中田カウスを出演させているのか? [ゲンダイ]

 http://news.livedoor.com/article/detail/3117086/

NHKはマル暴との関係が報じられている中田カウスを出演させているのか?
2007年04月12日10時00分

 お笑いの吉本興業に激震が続いている。先月発売された「週刊現代」の「吉本興業副社長“○(暴)脅迫事件”一部始終」という記事を発端に、お家騒動が勃発しきな臭い話が浮上しているのだ。

 この騒動には軸として3者が登場している。吉本の実力者といわれる大崎洋副社長の現体制派、林裕章前会長の未亡人・マサさんの創業者派、もうひとりが漫才コンビ「中田カウス・ボタン」の中田カウス(57)である。

 この中で違和感を覚えるのは、お笑いタレントにすぎないカウスが「お笑い帝国」吉本のキーマンになっていることだろう。一連の騒動で明らかになったのは、カウスがかねがね暴力団組長と親密な関係があって、吉本の中でだれも逆らえない存在になっていたことである。

 カウスは4月9日発売の週刊現代で「“創業家”と暴力団癒着こそタブー」と反論しているが、気になるのはカウスの今後のことである。カウスの現在のレギュラーはNHKの「バラエティー生活笑百科」。この番組でカウスはボタンとともに悩み相談の漫才を披露している。だが、こうなるとNHKとしても見過ごすわけにはいかない。

 まず吉本興業に問い合わせた。

「(カウスについては)社内で詳しく調査しているところです。番組やステージの出演についてはとくに予定変更はありません」(広報センター)

 また、NHKではこうコメントする。

「吉本興業の調査結果を待ち、その内容を検討した上で、対応を考えます」(広報部)

 カウスの場合、確信犯的に騒動とかかわっているから同情の余地はないが、気の毒なのはボタンである。ボタンは関西でピンのレギュラーもあるが、NHKに出演できなくなれば大きな痛手だろう。“カウス事件”といってもいい今回のお家騒動。波紋は広がるばかりだ。

【2007年4月9日掲載】


 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > マスコミ・電通批評5掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。