★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評5 > 403.html
 ★阿修羅♪
【SUNDAYウォッチ】3大紙社説責任者 憲法を語る [JANJAN]
http://www.asyura2.com/07/hihyo5/msg/403.html
投稿者 white 日時 2007 年 5 月 08 日 23:06:56: QYBiAyr6jr5Ac
 

□【SUNDAYウォッチ】3大紙社説責任者 憲法を語る [JANJAN]

 http://www.janjan.jp/media/0705/0705065026/1.php

【SUNDAYウォッチ】3大紙社説責任者 憲法を語る 2007/05/07
 改憲の手続きを定めた「国民投票法」は今国会で成立する見通しだ。改憲論、護憲論ともそれぞれに高まっているが、視覚的ではないのでテレビはあまり取り上げなかった。

 だがそこをじっくり考えるのが「日曜ニュース特集」。中曽根元首相が「改憲」をめぐって思いのたけを語れば、3大紙の社説責任者は「護憲論」「改憲論」をたたかわせた。


■報道2001(フジテレビ)
ゲスト:中曽根康弘・元首相/五百旗頭真・防衛大学校校長/藤原正彦・数学者

 中曽根元首相は以下のように持論を展開した―─。

 米国の高官が草案を吉田(茂)外相に手渡す時に「もしこれを受け入れないんだったら、天皇の地位を請合わない」と言った。60年経った。昭和憲法は大きな役割を果たしたが、そろそろ見直す時期にきた。

 (戦後日本は)軽武装、経済重視だった。お金もないし(軍の)装備もない。「今は借り物の憲法だけど、将来見直すべき」と吉田さんは言っとくべきだった。安倍君は憲法、教育で本来の保守本流に戻った。
――
番組評価
ゲスト:★★★
MC回し:★★
映像と演出:★★


■関口宏のサンデーモーニング(TBS)
●日米防衛協力強化
〜武器輸出3原則見直しも〜

 武器輸出緩和は経団連が強く要求していた。国際紛争を助長せずに緩和すると言って。銃を持っていれば安全だ、というアメリカでは銃で人が死ぬ。国家は合法的に武器を持てるので慎重になるべき〜浅井信雄・国際政治学者〜

 この間、日本のメディアがおかしかった。ニューヨークタイムズを読むと「安倍さんは孤立している」と書いてるのに「日米同盟強化」〜金子勝・慶応大学教授〜

 安倍訪米は日米同盟強化。東アジアの緊張が高まっていることは間違いない。久間さんはイラク議員同盟で旧フセイン政権と親しかった。アメリカは不信感を持っていた。そこで「私こそ日米同盟強化論者だ」と強調する狙いがあった〜岸井成格・毎日新聞特別編集委員〜

●憲法記念日
  〜中曽根元首相、意気軒昂
   護憲派も集会〜

 明治憲法も日本国憲法も国民はカヤの外だった。今度は国民が初めて参加できるいいチャンス〜岸井成格氏〜

 国民の間で憲法議論は盛り上がっていない。7月の参院選挙でどう考えろというのか〜浅井信雄氏〜

 憲法の解釈改憲と同じように国民投票法も解釈でどのようにもなる。集団的自衛権は「アメリカと一緒に戦争しましょう」というもの〜金子勝氏〜

● ガソリン急騰
 バイオ燃料の原料となる大麦の値段が上がっている。食料油、マーガリンなども。ブラジルではデモも起きている〜キャスター・コメント〜

 日本人は危機感がないけど、環境(保護)への潮流が国際社会では政治の焦点になっている〜金子勝氏〜

 日本はまだ化石燃料にこだわっている。古い発想だ〜浅井信雄氏〜

 バイオ燃料は環境にはいいが、食料に大きな問題を及ぼす〜岸井成格氏〜

 年金が持たないと思っていたけど、年金より先に地球が持たない〜金子勝氏〜
――
番組評価
ゲスト:★★★
MC回し:★★★
映像と演出:★★★


■徳光のザ・サンデー(日本テレビ)
●走り幅跳び池田久美子選手
●早大、斉藤投手(ハンカチ王子)好投
●ゴールデンウィーク
〜行楽地の人出、横山ノックさん死去
●巨人5000勝!
・思い出の試合、映像で振り返る。
・スタジオに巨人ファン呼ぶ。
・徳光語録
「5000勝は日本の歴史に残る快挙。これをニュースで取り上げないのはおかしい」
――
番組評価
ゲスト:★★
MC回し:★★
映像と演出:★★


■日曜討論(NHK)
●教育改革 与野党論戦
ゲスト:大島理森(自民)/西博義(公明)/野田佳彦(民主)/石本郁子(共産党)/保坂展人(社民)/糸川正晃(国民新)

 安倍内閣が今国会の目玉と位置づける教育再生関連法案をめぐって各党の代表が討論した。
・教員の質をどう向上させるか
・教育委員会と国の関係
・学力と道徳意識
――
ゲスト:★★
MC回し:★★
映像と演出:★★


■サンデープロジェクト(テレビ朝日)
●3大紙社説責任者、憲法を語る
ゲスト:朝倉敏夫(読売新聞論説委員長)/若宮啓文(朝日新聞論説主幹)/潮田道夫(毎日新聞論説委員長)

 憲法をめぐって意見が分かれる朝・毎・読の社説責任者に田原が突っ込んだ。  

田原:なぜ改憲なのか?

読売:国民投票法がまもなくできるから。読売は「集団的自衛権に踏み込め」と言ってきた。

田原:9条は?

読売:第1項は問題ない。第2項を変えろと言っている。

田原:安倍さんは憲法を変えなくても集団的自衛権を行使できるようにしようとしているが?

読売:当座は解釈の変更で対応しようということだ。読売は憲法で自衛隊は自衛軍にしよう、と言っている。

毎日:国連が行使しようと平和行動を起こした場合は日本も考えよう。安倍さんの文脈の中では(毎日新聞は)慎重に考えている。イデオロギーが多分に入っているから。

朝日:9条はそのままがいい。すべての憲法がこのままでいいというわけではないが。

9条をどうするのか

田原:国連安保理で決議があった場合、日本は参加するのか?

朝日:9条は世界に対する日本のメッセージ。資産だ。地球のためにいろんな分野で貢献していくために持っておいたほうがいい。世論調査でも「軍隊は持ったほうがいい」というのは少ない。戦争が終わった時、こりごりだと思った、日本人の多くは憲法をホッとして受け入れた。それ押し付けというのは……。

読売:制定過程にそういった現実があったことも事実。だが、今や世界第2位の経済大国となった。世界情勢が変わった。隣にノドンや核を持った国がいる。

朝日:9条を持っているほうが世界に有利。

毎日:9条の成功体験が大き過ぎて、世界の感覚とはかけ離れている。

自衛隊と自衛軍

 コメンテーターの財部誠一(経済ジャーナリスト)が突っ込みを入れた。「僕は改憲して自衛隊を軍隊として憲法のなかで位置づける」

朝日:日本が60年ぶりに軍隊を持つ、と世界に知らしめることになる。

田原:自衛隊と自衛軍はどう違うのか?

朝日:軍だと制約なく他国に行って軍事力を行使できる。

読売:日本語の読みだけの違い。海外ではセルフ・ディフェンス・フォース(確かにフォースは軍だ)。

 ここで田原は読売に対しても突っ込みを入れた。

田原:日本は大陸間弾道ミサイル、空母、長距離爆撃機を持っていない(他国に攻め入ることはできない)。これは自衛「隊」だからではないのか?

読売:安全保障上……(意味不明)。

毎日:自衛隊は60年間、専守防衛の積み重ねがある。何でもやれるのが軍。自衛「隊」は制約がある。

日米同盟

田原:イラク派遣は今後もやってはいけない?

朝日:行くべきではない。

読売:行くべきだ。

 ゲストコメンテーターの猪瀬直樹が突っ込んだ。 「あの時点で(イラクに)行かないということができましたか?}

朝日:できましたよ。

猪瀬:理由は?

朝日:(髪をかきながら)う〜ん。日米関係を狭く捉え過ぎる。そりゃ行けばブッシュさんは喜んでくれますよ。

田原:行かなかったら?

読売:日米関係に深刻な影響が生じた。同盟関係は壊れやすい。「北朝鮮から米国に飛んでいくミサイルのディフェンスをしない」といったら、その瞬間から同盟関係が崩れる。

財部:解釈改憲を続けていくのか?

朝日:解釈改憲で納得している分は「平和安全保障基本法(※筆者注)」で書きましょう。もし軍隊を持っていたら、イラクでは英軍同様に最初から戦争に参加しなければならないことになる。

田原:安倍政権下での反対は?

毎日:(米国からの)押し付けと言いながら、安倍さんも価値観を押し付けている。

【電子解剖】
 新聞紙面では「朝日」も「読売」も自説を明快に展開しているが、田原やゲストコメンテーターに突っ込まれると、シドロモドロになる場面があった。テレビはそれを映し出して見せた。やはり憲法をめぐる状況なのだろう。

 (※筆者注)憲法9条第2項の戦力不保持は変えない。ただし国連主導の平和維持活動には積極的に貢献するために朝日新聞が考案した「法律」。

●後半は中曽根元首相「憲法への尽きせぬ思いを語る」
――
番組評価

ゲスト:★★★★
MC回し:★★★★
映像と演出:★★★

(竹谷昇)

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > マスコミ・電通批評5掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。